「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

~W(ダブル)栄養機能食品 × 加熱調理にも使える!~『米油あまに油ブレンド320g』新発売!

ボーソー油脂株式会社のプレスリリース

ボーソ―油脂株式会社(本社:千葉県船橋市、社長:川崎薫)は、国産米ぬかを使用したビタミンEたっぷりな『米油』とn-3脂肪酸(オメガ3)を含む『アマニ油』をブレンドした『米油あまに油ブレンド320g』を2021年3月1日より全国の取り扱い各店にて発売します。用途が制限され、最後まで使い切ることが困難であったアマニ油に米油をブレンドすることで、加熱調理にも利用できるようになりました。

 

  • 米油あまに油ブレンドの3つの特徴

1.W(ダブル)栄養機能食品(ビタミンE、n-3脂肪酸)
国産米ぬかを使用したビタミンEたっぷりな『米油』とn-3脂肪酸(オメガ3)を含む『アマニ油』をブレンドしました。
※本品11gあたり ビタミンE:2.4~4.8g,n-3脂肪酸:1.0~1.8mg
・ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
・n-3脂肪酸は、皮膚の健康維持を助ける栄養素です。

2.加熱に強く、風味も良好
健康を気にして買ったのはいいものの、使い切れずに余ってしまう『アマニ油』。
そんな悩みを解消すべく、本品は開発されました。
素材の旨味を活かし酸化に強い米油をベースとしているので、ドレッシングなどの生食だけではなく、炒め物などの加熱調理にもお使いいただけます。

3.油の酸化を防ぐ二重構造ボトル採用
使いたい量を調整しやすく、開封後も酸化しにくい『二重構造ボトル』を採用しました。
 

  • 米油あまに油ブレンドの利用シーン(関口絢子先生監修レシピ)​

●キャベツと卵のチャンプルー

 

[調理時間] 10分
[1人前カロリー] 298Kcal
[塩分] 2g
[材料2人前]
 ○キャベツ 1/4個
 ○卵 3個
 ○生姜 1かけ
 ○米油あまに油ブレンド 大さじ2
 ○めんつゆ(3倍濃縮タイプ)
  大さじ2
 ○鰹節 3g

 

[作り方]
1.キャベツは5mmの細切り、生姜は千切りにする。卵はボールに解きほぐしておく。
2.中火のフライパンに大さじ1の米油あまに油ブレンドを入れて卵を加え、ふんわりと炒める。卵をいったん取り出す。
3.同じフライパンに大さじ1の米油あまに油ブレンドを入れて生姜、キャベツの順に炒めるしんなりしたら卵を戻し、めんつゆで味を調える。器に盛り鰹節を掛ける。
 

  • ボーソ―油脂株式会社について

ボーソー油脂の事業分野は、「油脂」、「石けん・化粧品」、「飼料、その他の副産物」の3つに大別されます。
これらの事業分野はすべて、米ぬかの高度活用をベースとしています。主力製品は、油脂分野の一角を担う「米油」。また「米油」を製造していく過程で出る様々な副産物から脱脂糠、脂肪酸、ワックス、石けん、化粧品など米由来の優れた製品に加工、販売しています。そうした日本人志向に合致した製品を通して、日常生活をより豊かにすることに貢献し続けています。

【会社概要】
会社名:ボーソ―油脂株式会社

所在地:千葉県船橋市日の出2-17-1

創立:昭和22年12月9日
URL:http://www.boso.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ボーソ―油脂株式会社 販売促進室 高橋・井上
e-mail:shokuhin_qa@boso.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。