「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

「信州アルクマ~マイルドブレンド~」を含む、信州限定ブレンド3種類を2月10日(水)より販売!

株式会社丸山珈琲のプレスリリース

株式会社丸⼭珈琲(⻑野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 代表:丸⼭健太郎https://www.maruyamacoffee.com/)は、2月10日(水)より丸山珈琲長野県直営店ならびに長野県内販売先にて、「信州アルクマ~マイルドブレンド~」を含む、信州限定ブレンド3種類を販売いたします。

ゆるキャラグランプリ2019優勝の長野県のPRキャラクターである「アルクマ」は、信州長野をクマなく歩きまくり、信州の魅力を世の中にクマなく広めるのが生きがいの大変珍しい「クマ」です。

このたび長野県軽井沢発祥である丸山珈琲も、「アルクマ」とともに信州を盛り上げたいと思い、コラボ商品「信州アルクマ~マイルドブレンド~」を開発いたしました。

その他、長野の県花「りんどう」をイメージしたブレンド、長野の県木「白樺」をイメージしたブレンドも、長野県内の土産屋・道の駅限定で販売いたします。
 

  •  「信州限定ブレンドのご紹介」

信州アルクマ~マイルドブレンド~

長野県のPRキャラクター「アルクマ」をイメージしました。長野の山々の壮大さ、リンゴが実る木々、アルクマの愛する信州の自然の豊かさを表現した深煎りブレンドです。程よい苦みがありつつ、香り高くマイルドなコーヒーに仕上げております。

りんどう~モカブレンド~

 

長野の県花「りんどう」をイメージしました。
信州の美しい景観にそっと彩りを添える、奥ゆかしく可憐なりんどうをイメージした中煎りブレンドです。
華やかな味わいをお楽しみください。

白樺~深煎りリッチブレンド~

 

長野の県木「白樺」をイメージしました。
白樺の木々の間から降り注ぐ日差し、高原の爽やかさを表現した深煎りブレンド。
重厚感のある味わいで、しっかりした苦みと香りを楽しめます。

3種類のブレンドは、長野県内の土産屋、道の駅などで順次販売を予定しています。
ぜひ、信州・長野観光の思い出や親しい方へのお土産にお買い求めください。

※丸山珈琲直営店では「信州アルクマ~マイルドブレンド~」のドリップバッグ単品、ドリップバッグ3個入りのみの販売となります。「りんどう~モカブレンド~」「白樺~深煎りリッチブレンド~」の販売はございませんのでご注意ください。

■丸山珈琲長野県内直営店 取扱商品概要
商品名/価格
・信州アルクマ ~マイルドブレンド~ ドリップバッグ単品:270円(税込)
・信州アルクマ ~マイルドブレンド~ ドリップバッグ3個入り:832円(税込)
販売開始日:2021年 2月 10日(水)
販売場所:丸山珈琲長野県内直営店(軽井沢本店、ハルニレテラス店、小諸店、松本コーヒースタンド)
※丸山珈琲東京直営店、リゾナーレ八ヶ岳店ならびにオンラインストアでの取り扱いはございません。

■長野県内販売先(土産屋・道の駅など)商品概要
商品名/価格:
・信州アルクマ ~マイルドブレンド~ ドリップバッグ単品:270円(税込)
・信州アルクマ ~マイルドブレンド~ ドリップバッグ3個入り:832円(税込)
・信州アルクマ ~マイルドブレンド~ 100g(豆/粉):864円(税込)

・りんどう ~モカブレンド~ ドリップバッグ単品:270円(税込)
・りんどう ~モカブレンド~ ドリップバッグ3個入り:832円(税込)
・りんどう ~モカブレンド~ 100g(豆/粉):864円(税込)

・白樺ブレンド ~深煎りリッチブレンド~ ドリップバッグ単品:270円(税込)
・白樺ブレンド ~深煎りリッチブレンド~ ドリップバッグ3個入り:832円(税込)
・白樺ブレンド ~深煎りリッチブレンド~ 100g(豆/粉):864円(税込)

・ドリップバッグアソートセット 3個入
(信州アルクマ、りんどう、白樺各1個ずつ):832円(税込)

販売開始日
2021年2月1日(月)以降、順次販売予定

販売場所(2021年2月1日現在)
・「九九や旬粋」所在地:長野県長野市元善町486 善光寺仲見世通り
・「軽井沢旬粋」所在地:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178   軽井沢プリンスショッピングプラザ スーベニアコート内
・「銀座NAGANO」所在地:東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル 1・2

※その他、長野県内の土産屋・道の駅などで順次販売予定。

■「アルクマ」とは

 

©︎長野県アルクマ2001371©︎長野県アルクマ2001371

ゆるキャラグランプリ2019優勝の長野県のPRキャラクター。
信州長野をクマなく歩きまくり、信州の魅力を世の中にクマなく広めるのが生きがいの「アルクマ」。アルクマ自らが信州の各地を訪れて、さまざまなテーマで信州の魅力をお伝えしています。
公式H P:http://arukuma.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。