「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

日本橋三越本店で「スイーツコレクション」×「あんこ博覧会®」が同時開催

期間2021年2月2日(火)〜2021年2月14日(日)
場所日本橋三越

日本橋三越本店にてバレンタインの「スイーツコレクション」と「あんこ博覧会®」が同時開催されます。ここでしか購入することができないチョコとあんこが融合したスイーツも登場。ぜひ足を運んでみてください。

今年は「スイーツコレクション」と「あんこ博覧会®」が同時開催

Retina main
2021年2月2日〜14日の期間限定で、日本橋三越本店にて「スイーツコレクション」と「あんこ博覧会®」が同時開催されます。

チョコとあんこがシンクロしたスイーツも登場するということで、和と洋の融合に期待が高まります。

会場で食べることができるイートインメニューも発売されるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

日本橋三越本店では初の取り扱いとなるブランドも多数

Retina sub1
『マジ ドゥ ショコラ』「マジドカカオ」(3,791円/8個入)

産地にこだわったカカオを使用した口どけのよいチョコレートをバターたっぷりのクッキーでサンドした一品。
異なる食感が“シンクロ”することで新たなおいしさを演出する、進化したチョコレートサンドです。

Retina sub2
『アンジュールショコラ』「ラウンドショコラ』(各種各2,801円~/1枚)

ラウンド型のチョコレートを自分好みにカットして楽しめるチョコレートです。

チョコ×あんこの”シンクロ”コラボレーションスイーツ

Retina sub6
『菓寮 福ノ和』「一枚流し ショコラ冬水羊かん」(1,080円/40g)

今回の「スイーツコレクション」×「あんこ博覧会®」のために作られたここでしか購入することができない新作。
薄くてふるふるの食感のあんことカカオのみずみずしさを味わうことができます。

イートインメニューも登場

Retina sub10
『マジ ドゥ ショコラ』の「カカオソフトクリーム」(633円/1個)

チョコレート専門店がカカオ豆から産地の特徴を引き出したソフトクリームは、週替わりでカカオの産地と含有量が変わるというのが特徴。

ミルクチョコレート、ビターチョコレート、ミルクチョコレート&ビターチョコレート(ミックス)の3種類での販売です。

Retina sub12
『JOHN KANAYA』のチョコレートと、ベースとなるお酒やノンアルコールドリンクとのマリアージュを楽しむことができる贅沢な一品。

日本橋三越本店限定となります。

イベント情報詳細

「スイーツコレクション」×「あんこ博覧会®」
開催期間:2021年2月2日(火)~2月14日(日) 
開催場所:日本橋三越本店 本館7階 催物会場
開催時間:午前10時~午後7時 [最終日午後6時終了/イートインラストオーダー各日終了30の分前]
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。