「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

Bean to Bar チョコレート専門店による『カカオ豆の産地別によるチョコレートアイス』が3種類同時発売!

UMEYA BRAINERY株式会社のプレスリリース

チョコレート専門店 UMEYA BRAINERY(ウメヤブレイナリー・福岡)が、カカオ豆の産地ごとに製造したチョコレートをアイスクリームへ加工し、3種類同時発売します。

チョコレート専門店 UMEYA BRAINERY(ウメヤブレイナリー・福岡)が、カカオ豆の産地ごとに製造したチョコレートをアイスクリームにしました。3種類のチョコレートアイスは、チョコレートの産地別と同じく、ガーナ・ベリーズ・バリ産カカオ豆を使用し製造しました。

UMEYA BRAINERYのチョコレートアイスは、カカオ農園から届いた良質なカカオだけを使用し、濃厚なくちどけともにカカオ豆の産地の違いを楽しめます。上には、カカオ豆産地のカカオニブがのっています。荒く砕いたザクザクした食感が特徴です。

 

UMEYA BRAINERY チョコレートアイス各種
<味の特徴>

・ガーナ:ガーナ産の豆が持つほど良いマイルドさが楽しめる甘さ控えめな味わい。
・ベリーズ:白ぶどうやハチミツのような味わいはアイスクリームとぴったり。
・バリ:酸味や香りがダイレクトに伝わるなめらかな口どけ。

<UMEYA BRAINERYが手がけるBean to Bar チョコレートの種類>
・シングルオリジン チョコレート(カカオ豆の産地別を食べ比べ)

 

 

   
 ガーナ 82%          ベリーズ 70%         バリ 70% 
                               ※パーセンテージはカカオの含有量です。                                                    

 

Bean to Bar Icecream BOX

<商品説明>

カップ色(橙):ガーナ産カカオ豆使用

カップ色(灰):ベリーズ産カカオ豆使用
カップ色(青):バリ産カカオ豆使用
[種類別名] アイスクリーム
[内容量]  85ml/個
無脂乳固形分 8% 乳脂肪分9% チョコレート脂肪分3.6%
[原材料名] 牛乳(国内製造)、クリーム、カカオ豆(バリ産orガーナ産orベリーズ産)、果糖、転化糖、脱脂粉乳、きび砂糖、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、(一部に乳を含む)

[栄養成分表示] 1食分(85ml)当たり
熱量195.7kcal、たんぱく質4.1g、脂質12.2g、炭水化物17.6g、食塩相当量0.1g(推定値)

購入はこちらから

https://umeya.handcrafted.jp/items/39416783

UMEYA BRAINERYとは
カカオ豆からチョコレートの製造まで手がけるBean to Bar チョコレート専門店です。
カカオ豆の産地が抱える貧困や環境問題などを「チョコレート」を通じて少しでも支援していく想いのもと製造販売しています。UMEYA BRAINERYのチョコレートは、厳選されたカカオ豆ときび砂糖のみで作っており、混じりっけのない純粋なカカオの香りと味わいが特徴です。これからも、お客様とカカオ豆の産地との架け橋になれるような「チョコレートづくり」を行なっていきます。

                                   (写真:バリ島のカカオ農園)

カカオ豆の選別、焙煎から行なう自社工房にて。
イタリア・セルミ社からロースターマシン等を取り寄せたこだわりのクラフトチョコレート ショップです。
 

                                       (写真:本社工房)

 

 

UMEYA BRAINERY株式会社
福岡県宗像市徳重545-6

TEL:0940-33-7005 FAX:0940-35-5274

<参考チラシ>
 https://prtimes.jp/a/?f=d59249-20210207-1341.pdf
 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。