「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

アラビカ豆100%使用、プレミアムタイプの紙パック入りのアイスコーヒー 芳醇な香りとバランスのとれた味わい、澄みきった後味を実現「ネスカフェ 香味焙煎 燦(さん) 無糖/微糖」3月1日(月)新発売

ネスレ日本のプレスリリース

ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 深谷 龍彦、以下「ネスレ」)は、チルドコーヒー
カテゴリー向けの1000ml紙パック入りプレミアムアイスコーヒー「ネスカフェ 香味焙煎 燦(さん) 無糖/微糖」を、
3月1日(月)より全国発売いたします。

  • 自宅時間にやすらぎをもたらす、香り高いアイスコーヒー

 近年、ご自宅でも手軽にこだわりのアイスコーヒーを楽しみたいというニーズは年々増加しており、プレミアムタイプの大容量紙パック入りアイスコーヒー(※1)の市場は年々拡大傾向にあります。
 さらに、外出自粛や在宅勤務の増加などで自宅時間が多くなった2020年は、3-12月の売上が前年比1.3倍(※2)となるなど、さらに大きく需要が増加しました。(※1)ネスレ調べ、容量1,000mlで販売価格200円以上の製品、(※2)ネスレ調べ、金額ベース

 今回新発売する「ネスカフェ 香味焙煎 燦」は、選び抜いたアラビカ豆を100%使用し、しっかりとした苦みとフルーティーな酸味のバランスの取れた味わい、雑味のない澄みきった後味が特長のアイスコーヒーです。素材の良さを追求するため、絶妙な火加減でコーヒー豆を焙煎し、丁寧にドリップ抽出。コーヒー豆本来の味わいと芳醇な香りをそのまま封じ込めました。キャップを開けてグラスに注ぐだけで、ご自宅にいながらコーヒー専門店で飲むようなこだわりのアイスコーヒーをお楽しみいただけます。

~製品名“燦(さん)”の由来~
製品特長である「上質な味わい・香りの豊かさ」を現す漢字として、太陽などの光が鮮やかにきらめく様子をイメージし、“燦”と名付けました。

  • 製品概要

製品名、内容量、希望小売価格(税込)、発売日、販売チャネル
ネスカフェ 香味焙煎 燦(さん) 無糖、1000ml、386円、3月1日(月)、全国の主要スーパーマーケット等(※3)、ネスレ通販オンラインショップ
ネスカフェ 香味焙煎 燦(さん) 微糖、1000ml、386円、3月1日(月)、全国の主要スーパーマーケット等(※3)、ネスレ通販オンラインショップ
(※3) 一部取扱のない店舗もあります。
以上

参考資料

  • 「ネスカフェ 香味焙煎」について

 レギュラーソリュブルコーヒー「ネスカフェ 香味焙煎」は、香りや品質に対するこだわりが強い日本人のために開発された日本独自のブランドです。1998年の誕生以来、深い焙煎が生み出す豊かな香りとコクが多くのお客様に愛されています。
 2020年9月には、“香り”と味わいを最大限引き出す「ネスカフェ」独自の 「香味真空氷結製法」を採用したレギュラーソリュブルコーヒー「ネスカフェ 香味焙煎 豊香(ゆたか)・柔香(やわらか)」を発売しました。
「ネスカフェ 香味焙煎」ブランドサイト:https://nestle.jp/brand/nkb/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。