「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

台本なし!プライベートでも仲良しのタレントが登場し、いつも以上に陽気すぎるムロさんに注目!『いいちこ下町のハイボール』シリーズ新CM『いい料理と』篇、『いい仲間と』篇を公開

三和酒類株式会社のプレスリリース

三和酒類株式会社(本社:大分県宇佐市 / 社長 下田雅彦)は、『いいちこ』ブランド及び三和酒類史上初のRTD(Ready To Drink)タイプの缶入り焼酎ハイボール『いいちこ下町のハイボール』の新商品『いいちこ下町のハイボール GOLDEN BLEND』を新発売します。これに伴い、2021年2月15日(月)より全国にて新TVCMの放映を開始します。
CMキャラクターはTVCM第一弾に引き続き、『いいちこ』をかねてより愛飲されている俳優のムロツヨシさんが務めます。さらに、料理家の栗原心平さん、ムロツヨシさんの飲み仲間であるタレントの溜口佑太朗さん(ラブレターズ)の出演が決定しました。

【起用理由】
■ムロツヨシさん
『いいちこ下町のハイボール』のTVCM第一弾と同様、今回のCMは台本を用意せず、『いいちこハイボール』との出会いの瞬間をドキュメントで切り取ることが狙いでした。仲間と一緒に、仕事やプライベートを楽しんでいるムロさんのイメージが、本格焼酎『いいちこ』の味の特徴である“やさしい味わい”のイメージに加えて、ハイボールらしい“楽しさ”を表現するのにぴったりだったからです。

■栗原心平さん
どんな料理とも相性がいい『いいちこ下町のハイボール』。その味を料理家でもあり、いいちこファンでもある栗原さんに味わっていただきたいと考えました。ムロさんと栗原さんは初共演でしたが息もぴったりで“うまい料理といいちこハイボール”のおかげですっかり打ち解けた楽しい撮影になりました。

■溜口佑太朗さん(ラブレターズ)
『いいちこ下町のハイボール』は、気のおけない仲間と気取らずに一緒に飲んで欲しいという思いから、ムロさんとプライベートでも「飲み仲間」の溜口さんを起用させていただきました。
ムロさんと溜口さんのやりとりは見ているスタッフも思わずニコニコしてしまうほど、自然体で楽しい“飲み会”になりました。

【新CMストーリー】
■『いい料理と』篇 (15秒)
本CMのテーマは「うまい料理といいちこハイボール」。本篇では、料理家の栗原心平さんが「豚肉とブロッコリーのピリ辛香味炒め」を作るシーンからスタートします。ムロさんが栗原さんの手料理を頬張った後、お二人で『いいちこ下町のハイボール』を一口。栗原さんは、「いや、いいんじゃないですか、これ?優しくくる甘さ。」と呟きます。それに対し、「(色んな料理と)本当に合うからすごい!」と感嘆するムロさん。
最後に、『いいちこ』と“良い”を掛け、「いい!」と二人揃って満面の笑みを浮かべます。

■『いい仲間と』篇 (15秒)
『いい仲間と』篇のテーマは「飲み仲間といいちこハイボール」。プライベートでも飲み仲間であるという、ムロツヨシさんとタレントの溜口佑太朗さん(ラブレターズ)のお二人が登場します。ムロさんによると、お二人の間柄は先輩後輩として口喧嘩をしてきた仲でもあり、中途半端な仲のよさではないとのこと。
本篇ではそんなお二人が乾杯し、『いいちこ下町のハイボール』を同時に一口味わうシーンから始まります。ムロさんが無邪気な笑顔で「どう?」と溜口さんに尋ねると、溜口さんはしっかりと味を確かめた様子で「うまい〜〜」と一言。いつもはウイスキーベースのハイボールを飲むという溜口さんですが、「今まで本当にあったんじゃないか(と思う)くらい(馴染む)。」と驚きのご様子。続いてムロさんが「(ハイボール=ウイスキーのソーダ割りというイメージがあるかと思いますが、)『いいちこのハイボール』もあるんだぞと。(ということを伝えたい。)」と意気込み、溜口さんが「本当に美味しい。」とコメントします。
最後には、お二人で顔を見合わせ、力強く「いい」と笑顔で言います。お二人の仲の良さが存分に伝わる新CMです。

【『いいちこ下町のハイボール』新TVCM概要】
タイトル :『いい料理と』篇
出演    :ムロツヨシ、栗原心平
放送開始  :2021年2月15日(月)(※一部地域では先行して放送開始)
放送エリア:全国
URL      :https://youtu.be/Ro6gPT6i6YU

 

長篇 URL :https://youtu.be/pp_-2ZPKlo0(※WEBのみで公開)

(※長篇をWEBのみで公開。CMに登場するレシピも紹介しています。)

タイトル :『いい仲間と』篇
出演    :ムロツヨシ、溜口佑太朗
放送開始  :2021年2月15日(月) (※一部地域では先行して放送開始)
放送エリア:全国
URL      :https://youtu.be/3uapZNyz0VY

 

長篇 URL :https://youtu.be/PVyx9W2z3uA(※WEBのみで公開)

 

【ストーリーボード】
1.  『いいちこ下町のハイボール』新CM  『いい料理と』篇

2.     『いいちこ下町のハイボール』新CM  『いい仲間と』篇

【出演者プロフィール】
・ムロツヨシ

1976年1月23日神奈川県生まれ。大学在学中に役者を志し、1999年に行った一人舞台で活動を開始。
映画『サマータイムマシン・ブルース』をきっかけに映像にも出演。現在、映画・ドラマ・舞台とジャンルを問わず活躍中。
<近年の主な出演作品>

■テレビ

2020年「親バカ青春白書」NTV(7月期)主演/「病室で念仏を唱えないでください」TBS(1月期) / 「三浦部長、本日付けで女性になります。」NHK(3月)主演

2019年「世にも奇妙な物語’19 秋の特別編」CX(11月)

「Iターン」TX(7月期)主演/「二つの祖国」TX(3月)

■映画

2020年「新解釈・三国志」(12月公開)/「今日からは俺は!!劇場版」(7月)

「ヲタクに恋は難しい」(2月)

2019年「最高の人生の見つけ方」(10月)/「ダンスウィズミー」(8月)

「FOR REAL-戻らない瞬間、残されるもの。」(12月・ナレーション)

・栗原心平

料理家。(株)ゆとりの空間の代表取締役社長。会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。

仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。
2012年8月〜料理番組『男子ごはん』(テレビ東京系列)にレギュラー出演中。また、開始1ヶ月で登録者数3万人を突破した公式YouTube「栗原心平ごちそうさまチャンネル」(現在11.2万人登録)での活動の他、テレビ出演、イベント出演など多岐に渡り活躍中。

最新著書『おいしい酒肴(おつまみ)は白飯にも合う。』(平凡社)など著書多数。

 
 

・溜口佑太朗(ラブレターズ)
 

1985年1月19日生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。
大学で相方の塚本直毅と知り合い、2009年4月コンビを結成。

2011年・2014年・2016年キングオブコントでは決勝戦へ進出。

お笑いだけでなくドラマや映画などの活動をしている。

<近年の主な出演作品>

■テレビ

「バチバチエレキテる」CX(レギュラー)

ドラマ「PRICELESS」フジテレビ(準レギュラー)
「ワラッタメ天国」フジテレビ/「ロケットライブ」フジテレビ/「オンバト+」NHK

「日本の新しい笑い」NTV/「名探偵コナンドラマSP」YTV/NTV

「プレミアム8トライエイジ 金田一家の物語」NHK BS-h

■ラジオ                 

「INNOVATION WORLD」内テクノコント出演J-WAVE/「Mix広報部」MIX Channel

「ラジナタ!火曜日担当」無料ラジオステーション「Backstage Cafe」

 
 

【『いいちこ下町のハイボール』シリーズについて】

『いいちこ下町のハイボール』は、本格焼酎『いいちこ』ブランド史上初でもあり、三和酒類史上初のRTD商品です。1979年の発売以来、40年以上愛されてきた下町のナポレオンこと『いいちこ』をハイボールに仕上げました。

缶の蓋を開ければすぐに『いいちこ』を楽しめるため、お家飲みやオンライン飲み会など、気軽にお酒を嗜みたい時にも最適です。『いいちこ』ファンの方はもちろんのこと、焼酎初心者の方におすすめの商品です。

 
 

【『いいちこ下町のハイボール』について】

『いいちこ下町のハイボール』はハイボールらしい爽やかさと、のど越しの良さはもちろん、『いいちこ』の柔らかな口当たりやバランスの良い香りが特徴です。クセがなく飲みやすいため、ウイスキーベースのハイボールや焼酎が苦手な方でも美味しく召し上がれます。

また、厳選したこだわりの原材料を使い、『いいちこ』と炭酸の割合を追求。隠し味に、かぼすスピリッツを使い、プロのこだわりの仕上げを再現しました。『いいちこ下町のハイボール』が皆さまに優しい酔いをお届けします。

 
商品名:いいちこ下町のハイボール350ml(7%)
品目区分:スピリッツ(発泡性)①
アルコール度数:7%
原材料名:本格麦焼酎(国内製造)、かぼすスピリッツ/炭酸
希望小売価格(税抜):175円
内容量/容器形態:350ml / 缶
販売エリア:全国
店頭発売日:2021年2月9日(火) ※コンビニエンスストア先行発売:2020年9月8日(火)

【『いいちこ下町のハイボール GOLDEN BLEND』について】

『いいちこ下町のハイボール GOLDEN BLEND』は、2020年9月に発売した『いいちこ下町のハイボール』シリーズの新商品です。熟成樽貯蔵酒をブレンドし、『いいちこ下町のハイボール』のすっきりとした味はそのままに、奥行きのある味わいへと仕上げています。優しく甘いほのかな樽香や華やかな香りが特徴です。

本商品はすっきりした味わいのため、どんなお料理にも合わせられます。特に、チーズを使った料理や豆乳鍋などのまろやかでコクのある料理との相性は抜群です。

商品名:いいちこ下町のハイボール GOLDEN BLEND 350ml(7%)
品目区分:スピリッツ(発泡性)①
アルコール度数:7%
原材料名:本格麦焼酎(国内製造)、レモンスピリッツ/炭酸
希望小売価格(税抜):175円
内容量/容器形態:350ml / 缶
販売エリア:全国
店頭発売日:2021年2月9日(火)

商品HP:https://iichiko.co.jp/products/shitamachino_highball/?utm_source=news&utm_medium=release&utm_campaign=shitamachiball  

 
 

【『いいちこ』とは】

 大麦・大麦麹100%と清冽で良質な水からつくられた本格焼酎です。本格焼酎のロングセラーとして、世界30カ国以上で愛され続けています。

 

【三和酒類株式会社 とは】
■本社:大分県宇佐市大字山本2231番地の1
■設立:1958年
■事業内容:酒類食品製造業
■HP:https://www.iichiko.co.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。