「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

低糖質メニュー『nosh(ナッシュ)』初テレビCMオンエアー開始!手軽で美味しく、健康的な食卓に。人気Youtuber「関根りさ」さんが出演

ナッシュ株式会社のプレスリリース

低糖質・低塩分・高タンパク質のヘルシーな食事を冷凍で全国に定期配送をしているナッシュ株式会社(本社・大阪市、代表取締役 田中 智也)は、人気Youtuberの関根りささんを起用し、初のテレビCMをスタートさせましたことをお知らせいたします。

  • 「nosh(ナッシュ)」とは

​「nosh(ナッシュ)」(以下、ナッシュ)は「食事で社会全体を健康に」を理念に掲げております。
日本人の約30%は生活習慣病患者または予備軍と言われており、女性の社会進出や核家族が増える中で家事の負担は高まり、健康的な食事の準備を継続的に摂取することは簡単ではありません。こうした中、2017年のメタボリックシンドローム・高血圧の患者数は1,000万人を超えています。

 ナッシュでは、生活習慣病は日々の食生活の見直しから大切だと考えており、体質改善の臨床試験を2度実施し、科学的根拠も実証済みのため、本格的な栄養管理を手軽に取り入れることが可能です。2018年のサービス開始から、新型コロナウィルス感染拡大の緊急事態宣言などがさらに追い風となり、たった2年半で現在は月間67万食を売り上げております。
 

  • 初テレビCMについて

CMではメインキャストとして人気Youtuberの関根りささんにご出演いただきました。関根りささんを起用したきっかけは、関根りささん自身が当初よりナッシュを利用していることをYoutubeで紹介してくださったことが、今回ナッシュの初CM起用となりました。

《CMストーリー》
【nosh(ナッシュ)健康・栄養バランス編】
お母さん役の関根りささんは、夫と子供の3人暮らし。家族と過ごす時間を大切にし、栄養バランスがとれた健康的な食事もしたい。そんな想いからナッシュを利用している。メニューは常時60種類以上と豊富にあるので、家族と一緒に選べるのが嬉しい。ナッシュを利用しているので家族との時間を大切にしながら、栄養バランスのとれた健康的な食事が可能になり、ナッシュが生活の一部になっているCMになっています。

【nosh(ナッシュ)時短でらくらく編】
OL役の関根りささんは、毎日仕事が忙しく帰宅が遅い。そんな関根りささんは、電子レンジで温めるだけで手軽にシェフと管理栄養士が開発した美味しいお食事のナッシュを利用している。仕事で帰宅が遅くなったとしても低糖質・低塩分なので罪悪感が少ない。常時60種類以上のメインプレートやデザートがあるため「毎日これでいい!」と満面の笑みを浮かべます。

  • 会社概要

社名   :ナッシュ株式会社
所在地    :大阪府大阪市中央区高麗橋3-2-7 ORIX高麗橋ビル5F
役員   :代表取締役 田中 智也
設立   :2016年6月
事業内容   :nosh(ナッシュ)の製造・販売
資本金    :444,505,113円(2019年11月27日現在)
従業員数   :157人

・URL:https://nosh.jp/
・iOS版アプリ:https://cutt.ly/4hM31rA
・Android版アプリ:https://cutt.ly/DhM34Wa
・公式Twitter:https://twitter.com/nosh_fresh
・公式Instagram:https://www.instagram.com/nosh_fresh/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。