「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

第62期王位戦応援『 “初手、お~いお茶” ツイッターキャンペーン』2月24日(水)開始

株式会社伊藤園のプレスリリース

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、公益社団法人日本将棋連盟と新聞三社連合が主催するタイトル戦「第62期王位戦(以下 王位戦)」をより多くの皆様に知っていただき、将棋界全体の活況につなげることを目的に、『 “初手、お~いお茶” ツイッターキャンペーン』を2月24日(水)より展開します。

当社が取り扱う日本の伝統的な飲み物である「お茶」、そして一説によると日本では平安時代から楽しまれてきたといわれる「将棋」には、ともに「日本の伝統文化」といえる背景がある中で、当社は「将棋」を「お茶」で応援したいという想いを込めて、公益社団法人日本将棋連盟と新聞三社連合が主催するタイトル戦「 王位戦」に特別協賛しています。

これに伴い王位戦は「お~いお茶杯第62期王位戦」として2月8日(月)より挑戦者決定リーグが始まっています。今後、今夏開催予定の七番勝負における藤井聡太棋士が持つ王位タイトルへの挑戦権をかけ、白熱の戦いが繰り広げられます。

 

 

本キャンペーンはツイッターの「お~いお茶くん公式アカウント(@ oiochakun)」をフォローし、対象となるキャンペーン投稿をリツイートしていただくと、抽選で期間中合計1,000名様に、王位戦応援の想いを込めた「王位お茶」限定パッケージ(以下「王位お茶」)と「お~いお茶 緑茶」525mlペットボトルのセット(各1本)が当たります。日常会話で使用される「お茶する」という言葉は、「一息つく」といった意味で使用することが多く、お茶は日本では古くから落ち着きたい時に愛飲される飲み物として楽しまれてきました。また近年、主に北米シリコンバレーでは、緑茶は「クリエイティブサポート飲料」として認知されています。

当社は王位戦の特別協賛と本キャンペーンの展開によって、将棋界全体を応援していくとともに、「お~いお茶」の提供を通じて、棋士の皆様の落ち着きとより良い一手をサポートしてまいります。

<キャンペーン概要>

■キャンペーン名称
第62期王位戦応援『 “初手、お~いお茶” ツイッターキャンペーン』

■展開期間
2021年2月24日(水)~3月14日(日)23時59分

■応募・当選発表・当選者情報登録の方法
①Twitterで「お~いお茶くん公式アカウント(@ oiochakun)」をフォロー
②対象のキャンペーン投稿をリツイート
③リツイート後の自動リプライで抽選の結果が届く
④当選者にTwitterのダイレクトメッセージで届く専用フォームに、発送先情報(氏名・住所等)を登録

※期間中対象のキャンペーン投稿で毎日応募いただけます。
※アカウントを非公開設定にされている方は、応募対象外になりますのでご注意下さい。
※参加は、賞品のお届け先、お住まいが日本国内の方に限らせていただきます。

■賞品・当選者数
・『「お~いお茶 緑茶 」525ml「王位お茶」パッケージ限定ボトル』と
 『「お~いお茶 緑茶」525mlペットボトル』のセット(各1本)が期間中合計1,000名様に当たります。
 ※賞品は4月中に当選者のお手元に届く予定です。

■自動リプライでの抽選イメージ

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。