「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【新様式】飲食店・接客業の閉店・倒産を防ぐための透明な食事用マスクを開発!飛沫対策をしながら食事ができる「フードシールド」第3弾はコンパクトで使い捨て可能なマスクタイプ!Makuakeにて先行販売開始

株式会社JapanPlanningのプレスリリース

食事中の感染防止対策アイテム「フードシールド」を開発してきた株式会社JapanPlanning(東京都渋谷区)は、お客様が少しでも安心して飲食店やBARなどに足を運べるようになることを目指し、新様式としての店舗への導入を前提に開発した、感染防止対策をしながら食事ができる透明な食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」を、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、2021年2月19日より3月8日まで、オールイン形式で先行販売開始します。

食事ができる透明な食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」食事ができる透明な食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」

~食事ができるマスク誕生! 飛沫リスク軽減!
現状の食事中の飛沫防止対策
①マスクしながらの食事 ➡ 食べる度にマスクを外さなければならない
②アクリル板対策 ➡ 置くスペースが必要。圧迫感と料理のシェアが難しい

新しい食事の様式! 食事中の対策とは?
現状は、対策としてどれもわずらわしさがあり、「日常生活において使いやすく、食事の際の飛沫を飛ばさないようにするには?」「以前のように楽しく食事が出来るようにするためにはどうしたらよいのか?」「食事中の安心感を取り戻すためには?」「外食産業が継続して行くためには?」
私たちは、食事中の飛沫防止対策に特化して商品を開発してきたメーカーとして、社会にとって少しでも貢献できるように、今回、食事用マスク 「フードシールド(マスクタイプ)」を開発しました。

 

食事ができる透明な食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」家族団欒食事風景食事ができる透明な食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」家族団欒食事風景

家庭内での食事、飲食店、会食、結婚式、給食、様々な食事のシーンで活用可能。

~「フードシールド(マスクタイプ)のメリット

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」食事写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」食事写真

①マスクを着用したまま食事ができる。

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」親子食事写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」親子食事写真

②食事中の会話などによる飛沫の散布を軽減。

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」商品写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」商品写真

③口元全体を前方・サイドともにシールドでしっかりカバー。

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」飛沫検証流体実験写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」飛沫検証流体実験写真

④検査機関による飛沫検証流体実験実施済

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」子ども写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」子ども写真

⑤サイズが調整でき、子どもから大人まで使える。※目安5歳児以上

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」手帳サイズ比較写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」手帳サイズ比較写真

⑥A5手帳サイズでわずか10g!軽量コンパクトで持ち運びも便利!

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」モデル写真食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」モデル写真

⑦シールドが透明なので表情が見える

~利用シーン~

食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」利用例食事用マスク「フードシールド(マスクタイプ)」利用例

家庭内での食事、飲食店、結婚式、ホテル、病院、介護施設、給食、フードコートなど

商品概要~
 

 

商品名フードシールド マスクタイプ
サイズ約W220×D120×H100mm ※組み立て時
重量10g
材質シールド本体/PET、ゴム紐/ポリエステル、ポリウレタン
メーカー小売価格1枚150円(税別)
先行予約開始日2021年2月19日(金)
先行予約URLhttps://www.makuake.com/project/foodshield/
発売日2021年3月下旬予定
発売後の注文フォーム

https://japanplanning.tokyo/foodshield/

※販売中であるバンドタイプ・メガネタイプと同じURLとなります。

販売元株式会社JapanPlanning

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。