「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

2/22(月) “猫の日” リサ・ラーソンの「ねこサブレ~」WEBでの予約注文を開始!リサ・ラーソン×フェアリーケーキフェア、限定お菓子を新発売。

コンテンポラリープランニングセンター(CPCenter)のプレスリリース

菓子研究家 いがらし ろみがプロデュースするカップケーキとビスケットのお店「フェアリーケーキフェア」は、北欧の人気アーティスト「リサ・ラーソン」が産んだ “かわいいネコ” のお菓子「ねこサブレ~」を新発売いたします。2021年2月22日(月) “猫の日” にちなみ、同日フェアリーケーキフェア オフィシャルサイトにて予約注文の受付を開始いたします。https://fairycake.jp/

リサ・ラーソン作品でお馴染みの愛らしいネコが “ねこサブレ” となって新登場!
リサ・ラーソンの「ねこサブレ〜」をフェアリーケーキフェア、及びトンカチストアにて新発売いたします。フェアリーケーキフェアでは、2/22(月) “猫の日” よりWEBでの予約注文をスタートいたします。
URL:https://fairycake.jp/
 

サブレはすべて保存料不使用。自然な味わいで、口いっぱいに広がる作りたての風味。
リサ・ラーソンとフェアリーケーキフェアの特別な想いが詰まった限定商品です。フェアリーケーキフェアらしい手づくりの過程と素材にこだわり、大量生産では決して味わえない、素材本来のおいしさをお楽しみください。

ー Our Story ー
北欧を代表する陶芸作家リサ・ラーソンが大切にする職人の手仕事を尊重したものづくりと、毎日ひとつひとつ手づくりのおいしさを届けるフェアリーケーキフェアが、お互いのクラフトマンシップに共鳴し商品化が実現。
素材の厳選、食べた瞬間に笑顔が溢れる味わい、そして贈っても貰っても(もちろん自分用にも!)嬉しい可愛さと、食べ終わってもずっと楽しめるパッケージデザイン。共に細部までこだわりを持って創り上げた、とびきりかわいいお菓子「ねこサブレ〜」に辿り着きました。

リサ・ラーソンの愛らしいねこたちと一緒に。
さぁ、お茶にしませんか?

■Fairycake Fair バージョン
リサ・ラーソンの「ねこサブレ~」(ソルト・バター・ペッパー)

 

フェアリーケーキフェアのオリジナルは、「ソルト」「バター」「ペッパー」それぞれの味わいで創り上げる3種のねこサブレをセットした、特別な焼き菓子ボックスです。素材の風味を生かしたレシピで、パティシエが丁寧に焼き上げ、作りたてのおいしさをお届けします。
 

ノルディックブルーの愛らしいネコたちが愉しいお茶の時間へと誘い出してくれるパッケージ。豪華な光沢のある箔押しに、布の質感がある風合いで特殊なエンボス技術を施した上質な貼り箱は、食べ終わったあとも長く楽しめるように、日常的に使うことができるこだわりのデザインとなっています。大切な人への贈り物にも最適です。

〜味の紹介〜
「ソルト」
塩バター味のショートブレッド。フランス産のゲランド塩「フルールドセル」を使用。独特の製法で、低温じっくりと焼き上げます。ショートブレッドならではの “ほろほろ” とした食感に、所々に入っている塩の粒が塩気のアクセントに。

「バター」
発酵バター味のビスケット。たっぷりと贅沢に使用した発酵バターの豊潤な香りが引き立ちます。シンプルかつ贅沢な美味しさを求めて今回のために新たに開発されたレシピ。よりサクサクとした軽い食感となり、発酵バターならではのコク深い風味が楽しめます。

「ペッパー」 *フェアリーケーキフェア バージョン
シナモンを中心に、白こしょう、ナツメグ、クローブを混ぜ込んだ北欧スパイス味のサブレ。きび砂糖のコクに、北欧を感じさせる香り高く風味豊かで優雅な味わい。おうちでのお茶の時間をほっこり北欧気分に誘います。
 

<商品概要>
○商品名 :リサ・ラーソンの「ねこサブレ~」(ソルト・バター・ペッパー)
○税込価格:2,700円
○内容量 :9枚(ソルト3枚・バター3枚・ペッパー3枚)
○予約開始:2/22(月)〜 WEB予約スタート(https://fairycake.jp/products/10810101

○商品発送:3/8(月)予定〜 順次発送
○販売期間:3/8(月)〜 ※なくなり次第終了
○販売場所:フェアリーケーキフェア オフィシャルサイト(https://fairycake.jp/
      フェアリーケーキフェフェア グランスタ東京
○お問合せ:webshop@fairycake.jp

■TONKACHI STORE バージョン
リサ・ラーソンの「ねこサブレ~」(ソルト・バター・黒ごま)

TONKACHI STORE オリジナルは「ソルト」「バター」「黒ごま」味の組み合わせ。
それぞれの味わいで創り上げた3種のねこサブレを詰め合わせた特別な焼き菓子ボックスです。

〜味の紹介〜
「ソルト」
塩バター味のショートブレッド。フランス産のゲランド塩「フルールドセル」を使用。独特の製法で、低温じっくりと焼き上げます。ショートブレッドならではの“ほろほろ”とした食感に、所々に入っている塩の粒が塩気のアクセントに。

「バター」
発酵バター味のビスケット。たっぷりと贅沢に使用した発酵バターの豊潤な香りが引き立ちます。シンプルかつ贅沢な美味しさを求めて、今回のために新たに開発されたレシピ。よりサクサクとした軽い食感となって、発酵バターならではのコク深い味わいが楽しめます。

「黒ごま」 *トンカチ バージョン
香ばしく煎った黒ごまと黒ごまペーストをたっぷり練り込んで焼き上げました。豊かな香ばしさとプチプチとした炒りごまの食感がたのしい“くろごま”尽くしのビスケットです。

<商品概要>
○商品名 :リサ・ラーソンの「ねこサブレ~」(ソルト・バター・黒ごま)
○税込価格:2,700円
○内容量 :9枚(ソルト3枚・バター3枚・黒ごま3枚)
○予約開始:2/19(金)WEB予約スタート
○商品発送:3月中旬を予定
○販売場所:TONKACHI STORE(https://shop.tonkachi.co.jp/

– –

■ Profile

リサ・ラーソン / 陶芸家

1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれ。Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)に見出され、スウェーデン最大の陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍。1979年に独立。以後、現在に至るまで精力的に創作活動を続けている。日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親としても知られる。

●株式会社トンカチ:https://tonkachi.co.jp/

 

菓子研究家 いがらし ろみ / フェアリーケーキフェア プロデューサー

フェアリーケーキフェアの全レシピを手掛け、季節ごとに良質な素材と手づくりの美味しさを大切にしたお菓子を提案している。菓子研究家としての活動と並び、自身のジャム、焼菓子、チョコの店を東京・鎌倉で営む。 

・鎌倉のジャム専門店「Romi-unie confiture」
・学芸大学の焼き菓子とジャムのお店「Maison romi-unie」

<店舗概要>
店舗名 : Fairycake Fair (フェアリーケーキフェア)
所在地 : 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1 グランスタ東京(銀の鈴前)
電話番号: 03-3211-0055
営業時間: OPEN 月〜土 8:00〜21:00(日・連休最終日の祝日 〜20:00)※営業時間短縮中
Web  : https://fairycake.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/fairycakefair
Instagram: https://www.instagram.com/fairycake_fair/
Twitter : https://twitter.com/fairycakefair

<会社概要>
会社名: 有限会社コンテンポラリープランニングセンター
代表者: 杉浦 幸
本社所在地: 東京都渋谷区神宮前2-33-12 ビラビアンカ605
URL: http://www.cpcenter.net/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。