永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

サラダデリ専門店MARGOにてスーパー大麦 「バーリーマックス」が採用! スプーン1杯のトッピングで食物繊維リッチなサラダを実現! 9月1日(土)から小田急百貨店 新宿店にてテスト販売中

スーパー大麦素材事務局のプレスリリース

スーパー大麦「バーリーマックス」は、2016年、オーストラリアから日本に初上陸した注目のスーパーフードです。これまで、グラノーラや雑穀ごはんなど加工商品の発売やカフェ、社員食堂での採用を通じて、健康感度の高い生活者を中心に広がってきました。

メニュー写真

この度、株式会社マルゴワークス(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:床井 正之)が運営するサラダデリ専門店「MARGO小田急百貨店 新宿店」にて、2018年9月1日よりサラダのトッピング素材として、スーパー大麦「バーリーマックス」がテスト販売として導入されました。※終了時期は未定です。

マルゴは「自然まるごと、サラダサプリ」をコンセプトとしたサラダデリの専門店です。自然の恵みである野菜を食の主役に位置付け、国産の旬の野菜を中心にした栄養満点のサラダを提供しています。20種類以上のトッピングからお好みの具材を組み合わせ、お客様だけのオリジナルサラダを作ることができます。今回、スーパー大麦「バーリーマックス」は蒸した状態で、このカスタムサラダのトッピング素材として採用されました。

厚生労働省策定の食事摂取基準(2015年版)によると、食物繊維の1日あたりの目安量は、10~17歳では男性13~19g、女性13~17g、18~29歳では男性20g、女性18gとなっています。しかし、現在の摂取量は男女ともに推奨量に達していない状況にあります。今回採用いただいたスーパー大麦「バーリーマックス」をサラダにプラスオンすることで、食物繊維リッチなサラダを実現することでき、腸内改善のサポートに寄与することを期待しています。

【商品概要】

商品名:カスタムサラダのトッピング

    (蒸しスーパー大麦バーリーマックス)

価格 :税込216円 ※トッピング料

発売日:9月1日(土)

スーパー大麦「バーリーマックス」は、一般の大麦に比べて2倍の総食物繊維量、3種類の食物繊維(レジスタントスターチ、β-グルカン、フルクタン)を含む大麦として広く知られています。この3種類の食物繊維は、腸内での発酵速度の違いによって、腸の入り口から腸内細菌が多く棲む大腸の奥まで届くことが期待されています。

※腸内改善には腸内細菌のエサとなる食物繊維の摂取が効果的です。

スーパー大麦バーリーマックス

https://www.atpress.ne.jp/releases/166701/img_166701_2.jpg

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。