2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

日本初 体脂肪を減らす機能性表示ビスケットを発売 25年目の「ぐーぴたっ」、糖類ゼロの豆乳おからビスケットで実現

株式会社ナリス化粧品のプレスリリース

株式会社ナリス化粧品(本社:大阪市福島区 代表取締役社長:村岡弘義)は、ドラッグストアなどの店頭販売流通で販売している栄養調整食品ブランド「ぐーぴたっ」 から、日本初※1となる「体脂肪を減らす」機能性表示を取得した、「ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット アドバンス バニラ」を2021年3月10日(メーカー出荷日)から、全国のドラッグストア・一部スーパー・コンビニエンスストアで新発売します。BMIが高めの方の体脂肪を減らす機能が報告されたローズヒップ由来のティリロサイドを含むビスケットで、積極的に体脂肪を落としたい女性を応援します。※1 TPCマーケティングリサーチ株式会社 2020年11月調べ(機能性関与成分を「ローズヒップ由来ティリロサイド」とし、BMIが高めの方の体脂肪を減らす機能性表示ビスケットとして)

 

 

2021年3月3日
 

脂肪を減らす×糖類ゼロ
ふたつの悩みにアプローチする唯一のビスケットで、複合する悩みに応えます
 

2015年4月に、規制緩和の一環の中で、「特定保健用食品」「栄養機能食品」に続いて、消費者庁が定めたルールに則り、届け出によって、表示が可能になった「機能性表示食品」は、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能を表示した食品で、安全性や機能の根拠について消費者庁に届け出た内容は、消費者庁ホームページでも閲覧できます。機能性表示食品は、2021年2月5日現在の消費者庁の公表データで、販売実績のあるもので、1,690件に上り、5年間で大きく市場を広げています。機能性表示食品においては、ひとつの悩みに特化したアイテムが多いですが、今回「ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット アドバンス バニラ」では、複合するふたつの悩みにアプローチ。ローズヒップ由来のティリロサイドにより、体脂肪を減らす機能により、機能性表示食品として開発しただけでなく、「ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット」の「糖類ゼロ」や、ぐーぴたっの基本コンセプトである食物繊維の配合量、1箱に6,000㎎も踏襲しています。

商品名:ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット アドバンス バニラ(焼き菓子・機能性表示食品)

ぐーぴたっつ 豆乳おからビスケットアドバンス バニラぐーぴたっつ 豆乳おからビスケットアドバンス バニラ

フレーバー:バニラ(1種類) 容量:1箱 3枚×3袋入り(個包装)
価格:オープン価格(参考価格)180円(税抜)194円(税込)
発売日:2021年3月10日
特徴:日本初※1 体脂肪減少×糖類ゼロを実現したビスケット
・機能性関与成分/ローズヒップ由来ティリロサイド (届出番号)F363
・BMIが高めの方の体脂肪を減らします。
・機能性表示食品でありながら、豆乳・おからを練りこんだやさしい甘さのビスケット。さっくり軽い触感と高級感のあるバニラの香り。
・1箱に食物繊維6,000㎎配合。水分を含むと膨らむコンニャクマンナンで満足感を得られます。

栄養成分表示(1箱9枚:標準38.79gあたり)食品表示基準に基づき、糖類が0.5g未満(100あたり)を糖類ゼロとしています。

エネルギー:155Kcal
たんぱく質:2.6g
脂質:6.7g
炭水化物:28.6g
ー糖質:22.6g
ー糖類:0g
ー食物繊維:6.0g
ー食塩相当量:0.3g
ローズヒップ由来ティリロサイド:0.1mg

1日の摂取目安量:1箱(9枚)
摂取方法:1日1箱を目安にお召し上がりください。
摂取上の注意:多量に摂取することで、より健康が増進されるものではありません。1日当たりの摂取量目安を守ってお召し上がりください。
届出表示:本品にはローズヒップティリロサイドが含まれます。ローズヒップティリロサイドのは、体脂肪を減らす働きがあることが報告されています。
※ 機能性関与成分/ローズヒップティリロサイド
 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。