2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

【福島県双葉郡楢葉町木戸川 奇跡のいくらSUZUKO 〜 KIDOGAWA PREMIUM ”IKURA” RED CAVIAR 〜】ふるさと納税の返礼品として販売開始

株式会社夜明け市場のプレスリリース

株式会社夜明け市場(本社:福島県いわき市、代表取締役:鈴木賢治)は、震災や原発事故で大きな被害を受けながらも2016年より木戸川の鮭の放流事業を再開し、精力的な取り組みを続ける木戸川漁業協同組合(双葉郡楢葉町、松本秀夫組合長)と「木戸川いくら」の商品開発を進めてまいりました。約2年の開発期間を経て、この度、京都吉兆(京都府京都市)総料理長 徳岡邦夫監修によるレシピによって味つけをした新商品が完成しました。
貴重な木戸川いくらの中から選び抜いた最上級品を特別レシピで仕上げた醤油漬けを「SUZUKO(すずこ)」と名付け、楢葉町ふるさと納税の返礼品として50個限定で販売いたします。
楢葉町の地域資源から、震災からの復興・成長の一助となる地域貢献につながることを目指し、楢葉町のふるさと納税返礼品での販売といたしました。

■「SUZUKO(すずこ)」とは
実は鮭の子、“いくら”はロシア語です。その鈴成りの見た目から、いくらを「鈴子(すずこ)」と呼ぶ地域があることから、京都吉兆ではこの呼び名を使っています。木戸川いくらを使い、京都吉兆総料理長 徳岡邦夫監修の特別な醤油漬けなので、「SUZUKO」と名付けました。

 
■木戸川の至極の一品 いくらの醤油漬け「SUZUKO」
“レッドキャビア”とも言われる、美しい色合いのいくら。質の良さ、おいしさ共に極上品と言われる木戸川のいくらを使い、特別レシピで世界三大珍味のキャビアにも負けない至極の味に仕上げたのが「SUZUKO」。特別な日の贅沢な一品に、また大切な方への贈答品としてお楽しみください。

■SUZUKOの安全性
鮭は、川で水揚げされるまでの3~5年の間、そのほとんどの期間、生まれた地からはるか遠くで過ごします。木戸川で放流された鮭の稚魚は、長い時間をかけ、北太平洋、ベーリング海を超え、アラスカを周り、産卵の時季だけ木戸川に戻ってきます。福島県で漁獲された全ての魚は、放射能検査を行い安全確認していますので、安心してお召し上がりください。

SUZUKO公式ホームページ
https://suzuko-ikura.jp

復興飲食店街 夜明け市場公式ホームページ
http://www.touhoku-yoake.jp

木戸川漁業協同組合公式ホームページ
http://www.kidogawa.jp

京都吉兆公式ホームページ
https://kyoto-kitcho.com

================

■商品概要
商品名:SUZUKO 〜 KIDOGAWA PREMIUM ”IKURA” RED CAVIAR 〜

商品説明:木戸川の至極の一品 いくらの醤油漬け「SUZUKO」
“レッドキャビア”とも言われる、美しい色合いのいくら。質の良さ、おいしさ共に極上品と言われる木戸川のいくらを使い、特別レシピで世界三大珍味のキャビアにも負けない至極の味に仕上げたのが「SUZUKO」。特別な日の贅沢な一品に、また大切な方への贈答品としてお楽しみください。

商品価格:5,000円(税別)(ふるさと納税価格はサイトによって異なります)

販売開始:21年3月〜

販売:楢葉町ふるさと納税 返礼品販売サイトにて
楢葉町ふるさと納税URL:https://www.town.naraha.lg.jp/admin/cat328/005425.html

SUZUKO返礼品販売サイト
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/07542/5018313

https://item.rakuten.co.jp/f075426-naraha/023r001/

https://furusato.ana.co.jp/07542/products/detail.php?product_code=023a001

https://furunavi.jp/product_detail.aspx?pid=296717

================

■会社概要
商号:株式会社夜明け市場
代表者:代表取締役社長 鈴木賢治
所在地:〒970-8026 福島県いわき市平白銀町2-10
設立:2011年10月

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。