永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

アマン東京 ハロウィーンにちなみ、 遊び心の中に大人の繊細さを味わう 『ゴーストアフタヌーンティー』を期間限定でご提供。2018年10月1日 (月) から31日 (水) まで

アマン東京のプレスリリース

アマン東京 (東京・大手町、総支配人 八木朋子)は、旅をテーマにした「ブラックアフタヌーンティー」のハロウィーンバージョン、『ゴースト アフタヌーンティー』 (4,600円 税・サービス料別途)を、33階のザ・ラウンジ by アマンにて、2018年10月1日(月)から31日(水)まで期間限定でご提供いたします。

アマン東京ペストリーシェフ宮川佳久による、今年のハロウィーンでのアフタヌーンティーは、 “ゴースト”が主役です。3段トレイの1段目には、ホワイトとグレーの2色のメレンゲのゴーストが、ハロウィーンらしく赤くミステリアスに縁取られたミックスベリー入りのチョコレートトランクに添えられています。

テーブルに運ばれた特製トランクが開かれると、ゴーストのほか、パンプキンやコウモリなど、ハロウィーンならではの、愛らしいモチーフのスイーツが敷き詰められています。秋の旬のフルーツを使ったこだわりのスイーツは、甘い南瓜にアマレッティを合わせた大人の味のプチシュー、秋の味覚を存分に楽しめる栗と南瓜のタルトや南瓜のモンブラン、ハロウィーンカラーが心踊る南瓜とオレンジのカップケーキ、ラズベリーが映える竹炭のマカロン、そして、甘酸っぱい洋梨にリッチなバターの風味が絶妙なバランスのフィナンシェなど、6種をご用意いたしました。トレイの二段目にお好みの4つのスイーツをセレクトすることで、カスタマイズのアフタヌーンティーをお楽しみいただけます。

3段目はゴーストムースとビーツワッフルやフォアグラ最中など、見た目は愛らしくも、繊細な大人の味わいのセイボリーが並びます。スコーンも通常のプレーンに加え、南瓜の味をご用意しました。シャンパングラスに入ったブルーベリーとカシスのスープも、ダークな不気味さを演出しているかと思えば、縁にはマシュマロのゴーストが添えられ、随所に遊び心がちりばめられた、大人のアフタヌーンティーです。

「ゴーストアフタヌーンティー」は、オリジナルの黒竹三段トレイにてスタイリッシュにご提供いたします。アマン東京のシックなインテリアに映える秋の色合い、そして、シェフのこだわりが詰まった洗練されたハロウィーンのスイーツを、午後のひととき、秋空の下に広がる東京の景色とともに、お楽しみください。
 

「Ghost Afternoon Tea (ゴースト アフタヌーンティー)」
料金: 4,600円 (税・サービス料別途)
時間: 11.30am - 5.00pm
場所:    アマン東京33階 「ザ・ラウンジ by アマン」  (営業時間11.00am – 0.00am L.O 11.30pm)
お問合わせ:   レストラン予約03-5224-3339
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/seasonal-promotions

メニュー

ブルーベリーとカシスのスープ シャンパンエスプーマ

1段目:
チョコレートのトランクにミックスベリーとゴーストメレンゲ

2段目: *以下より4種類をセレクト
南瓜のプチシューアマレッティ添え
栗と南瓜のタルト 
南瓜とオレンジのカップケーキ
竹炭ブラックマカロン 
南瓜のモンブラン
フィナンシェと洋梨コンポート

3段目:
ゴーストムースとビーツワッフル 
十字架パイと生ハム
フォアグラ最中 
コウモリツナサンド
シュリンプタルト
プレーン 南瓜のスコーン
クロテッドクリーム 自家製ジャム
(お好みの紅茶またはコーヒーをお選びください)

「ハロウィーン マカロン(5個入り)」
料金: 2,600円 (消費税 別途)
場所:     アマン東京1階別棟 「ザ・カフェ by アマン」 
時間:   朝食 7.00am – 10.00am (平日のみ)・ 11.00am – 10.00pm(日曜日– 9.00pm)
お問合わせ:   03-5224-3333(代表)

南瓜や魔女の帽子、コウモリの形のチョコレートを添えた、ハロウィーンにぴったりのマカロンをご用意いたしました。表面のさくっとした食感と内側のふわりとした生地の2つの異なる口当たりを、南瓜やラズベリーとホワイトチョコレートを合わせた甘いガナッシュの濃厚な味わいとともにお楽しみください。
 

アマン東京とは

「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして、日本で初めて開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、地上階別棟のカフェ、8室のトリートメントスイート、スケールの大きな屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。料飲施設とアマン・スパはビジターのお客さまにもご利用いただけます。アマンは世界に33の小規模でラグジュアリーなリゾートやホテルを展開し、アマン東京はその27軒目のホテルです。

アマンとは

アマンは、プライベートな邸宅にいるかのような心温まるもてなしと、常に小規模であること、そして美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験のできる、プライベートなリゾート・コレクションとして1988年に創設されました。そのコンセプトは、初のリゾートとして誕生したプーケット島のアマンプリ(平和なる場所)から、世界へと発信されていきました。現在、アマンは、ブータン、カンボジア、中国、ドミニカ共和国、フランス、ギリシャ、インドネシア、インド、イタリア、日本、ラオス、モンテネグロ、モロッコ、フィリピン、スリランカ、トルコ、タークス&カイコス諸島、北米のデスティネーション、メキシコ、そしてベトナムにて33軒のリゾートやホテルを展開しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。