2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

出汁専門店「おだし香紡」が 品揃え80種類を記念してHPをリニューアル。

有限会社沼田のプレスリリース

絵本作家えがしらみちこさんの挿絵が出汁をやさしく表現。

有限会社沼田(本社:静岡県三島市、代表取締役:沼田 豊一郎)の運営する出汁専門店「おだし香紡」は、出汁の品揃え80種類を記念して3月25日(木)にオンラインショップをリニューアルします。

80種類の無添加おだし

URL: http://www.odashi-koubou.com/

「はじめて出汁を取る人にもやさしい」をテーマに、商品のカテゴリーや検索方法を大幅に見直しし、個々の調理スタイルや料理に適した出汁を見つけ出せるようにUI/UXを改善します。また、オンラインショップ内の各所に絵本作家えがしらみちこさんの親しみのある絵を配置し、難しく思われがちな出汁をやさしく表現します。

ポイント(1):国産・無添加にこだわった80種類のおだし
おだし香紡は80種類の出汁を取り扱っています。一般的な鰹節・昆布・煮干し・椎茸に加え、あご・鯖(さば)・鰯(いわし)・鮪(まぐろ)・鯵(あじ)・鯛(たい)・太刀魚(たちうお)・えそ・サッパ・鮎(あゆ)、天魚(あまご)、どじょうなど、国産の良質な原材料と無添加にこだわり製造しています。

ポイント(2):料理や調理スタイル合わせたおだしの提案
初心者にとって困難なのは80種類の出汁の中から最適な1つを選ぶことです。そこで、従来の種類や用途別に出汁を検索できる機能に加え、おだし香紡の店舗での接客を再現した「料理別おすすめおだし機能」を搭載しています。本機能により、おだしコンシェルジュ(商標登録済)の質問に会話形式で答えることで、料理や調理スタイルに合わせた最適な出汁が提案されます。

ポイント(3):出汁をやさしく表現する絵本作家えがしらみちこさんの挿絵
難しく思われがちな出汁をやさしく表現するため、ホームページの各所に出汁の絵を配置しています。作画は透明感のある水彩画が特徴の絵本作家えがしらみちこさんです。主な作品は『あめふりさんぽ』(講談社)や『なきごえバス』(白泉社)。「第9回MOE絵本屋さん大賞2016 パパママ賞 第一位」を受賞。

絵本作家えがしらみちこさんの描く出汁

■会社概要
商号    : 有限会社沼田
代表者   : 代表取締役 沼田 豊一郎
所在地   : 〒411-0030 静岡県三島市西旭ケ丘町4041-2
設立    : 1989年7月
主な事業内容: 食品の製造/卸売/小売、ハラール対応支援
資本金   : 500万円
URL     : https://izu-numata.jp/
おだし香紡 : https://odashi-koubou.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。