2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「横山だいすけ」さん出演の『青のキレイキレイ シリーズ』 新TVCM「キレイキレイアイコン」篇  2021年4月1日(木)から全国で放映開始

ライオン株式会社のプレスリリース

 ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、出社時、外出先、帰宅時など、毎日の暮らしのさまざまな場面での清潔習慣に役立つ『青のキレイキレイ シリーズ』の新TVCM「キレイキレイアイコン」篇を、2021年4月1日(木)から全国で放映を開始いたします。

青のキレイキレイ シリーズ 新CM

シンボルマーク

1. CM制作の意図
 今回のCMでは、ハンドソープ市場売り上げNo.1ブランド※である『キレイキレイ』ブランドから、毎日の暮らしのさまざまな場面での清潔習慣に役立つ『青のキレイキレイ シリーズ』が新しく発売されたことを、キレイキレイママとだいすけお兄さんからお伝えします。CM内では、商品パッケージにデザインされているシンボルマークが各家の上に光っています。そのシンボルマークがつながることを、「キレイの輪」が広がることになぞらえ、多くの人が前向きに暮らせるような毎日がくるようにとの思いを込めて、新CMを作成しました。
※ 2020年1月~12月シリーズ累計販売金額 インテージSRIハンドソープ市場(ボディ用石鹸除く)

2. CM撮影現場のエピソード
 撮影は、全てスタジオ外で行いました。撮影日前後は天候が悪かったので、無事に撮影ができるか不安でしたが、撮影当日は晴天に恵まれ、絶好の撮影日和でした。撮影現場からは遠くに富士山が見え、『青のキレイキレイ シリーズ』を応援してくれているように感じました。また、現場では清潔・衛生対策として、各所に『キレイキレイ』の商品が置かれ、リアルキレイの輪が広がり、出演者やスタッフ全員が前向きに、笑顔で撮影に臨むことができました。

【出演者紹介】
◎横山だいすけ(よこやまだいすけ)1983年5月29日生まれ。千葉県出身。歌手/俳優。

2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業。幼い頃から歌が大好きで、小学校3年生から大学卒業まで合唱を続ける。劇団四季時代は「ライオンキング」等の舞台に出演。NHK Eテレの幼児番組『おかあさんといっしょ』では、番組史上歴代最長となる9年間“歌のお兄さん”を務める。2017年4月に卒業後、ドラマ、バラエティ、CM出演、舞台、声優と活躍の場を広げ、2019年7月にはソロアーティストとして初のオリジナルアルバム「歌袋」をリリースした。

<消費者の方> お客様センター 0120-556-913

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。