2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

上諏訪街道まちあるきのみあるきイベント中止になり諏訪五蔵がやさぐれました!!

酒ぬのや本金酒造株式会社のプレスリリース

3度目の上諏訪街道まちあるきのみあるきイベント中止になり諏訪五蔵がやさぐれました!!「やさぐれ動画」を配信します
諏訪湖と霧ヶ峰高原の麓で日本酒を醸している酒ぬのや本金酒造株式会社 本社:長野県諏訪市諏訪2-8-21代表取締役:宮坂真一は、も参加し、例年春と秋に開催され、今年は3月27日に予定されていた諏訪五蔵(㈱舞姫・麗人酒造・酒ぬのや本金酒造・伊東酒造・宮坂醸造)を巡る呑みあるきイベントが、昨今の情勢もあり昨年春・秋に続き3度目の中止になりました。昨年の新型コロナウイルス感染症の流行をきっかけにして、本イベントに限らず、他のエリアで開催される日本酒のイベントも中止や延期になるケースが続いています。
このような状況を受け、今回諏訪五蔵では、呑みあるきイベントを楽しみにして頂いている日本酒ファンや、なかなか諏訪に帰省したくても出来ない諏訪人に向けて、気持ちが少しほっこりする諏訪五蔵からのメッセージ動画を作成しました。

作成した動画は、元々吞みあるきイベントが開催される予定だった2021年3月27日午後1時より動画を配信いたします。諏訪五蔵又は各5つの酒蔵のホームページよりご覧になれます。

●諏訪五蔵ホームページ:https://nomiaruki.com/
<各酒蔵ホームページ>
・酒ぬのや本金酒造ホームページ:http://honkin.net
・舞姫ホームページ:https://www.maihime.co.jp/
・麗人酒造ホームページ:http://www.reijin.com/
・伊東酒造ホームページ:https://www.suzukasanroku.com/
・宮坂醸造ホームページ:https://www.masumi.co.jp/

動画のテーマは「諏訪五蔵がやさぐれた!」。
コロナのご時世で、日本酒をはじめとしたお酒を大勢で楽しみにくくなったことや、自粛生活で日本酒を飲んでいただく機会が少なくなり酒蔵も本当に悔しい思いをしていることを、諏訪五蔵の人たちが“やさぐれる”ことでコミカルに表現しました。そして、コロナ禍の中にあっても今季も美味しい日本酒ができたことであったり—、再び元気に大勢の人と語らいながらお酒を飲める日が来るように—といったメッセージを入れています。
~この日は日本酒を想う1日にして欲しい~
くすっと笑える内容です。ぜひお手元に日本酒をご用意頂きながら動画をご覧になって頂き、どうなるかわからないコロナ禍でもほっこりする時間を持ってもらうと同時に、霧ヶ峰高原の伏流水で仕込んでいるお酒の事、八ヶ岳や山々に囲まれた雰囲気、諏訪湖や温泉のある自然の恵みが沢山ある上諏訪、のみあるきの雰囲気を感じてもらい諏訪の日本酒に思いを馳せていただけたらうれしいです。

上諏訪街道まちあるき呑みあるきについて

JR上諏訪駅を降りて甲州街道(国道20号)沿いを東に700メートルほど歩くと500mほどの中に5件酒蔵が立ち並ぶ面白い場所です。その街道沿いを歩きながら『諏訪五蔵』 のお酒を“飲み歩き”できるイベントです。
1998年春より開催、当初は地元の方が中心でしたが、全国的に人気になり、2002年から秋も開催、春、秋と年間4日開催しました。
現在は春と秋の年2日開催、お酒の入るイベントなので安全を考慮し1日3000人を限定して行っています。
◆【真澄】 宮坂醸造㈱
◆【麗人】 麗人酒造㈱
◆【舞姫】 ㈱舞姫
◆【横笛】 伊東酒造㈱
◆【本金】 酒ぬのや本金酒造㈱
諏訪五蔵のホームページ https://nomiaruki.com/

地元の郷土のおつまみや、特産、地場産品などが楽しめる屋台等の出店も多数出展し食べて飲んで楽しめる大人のイベントでした。

 

酒は人と人を結びつける』
春は新酒、秋は季節の熟成酒が楽しめるイベントで、毎年全国から多くの日本酒ファンが諏訪に訪れ、また、このイベントの仲間も産まれ、この日は諏訪に集まり、酒を酌み交わす、そんな交流も楽しんでいて日本酒本来の役割を果たせるイベントです。
国道を挟み沢山お酒を飲まれるお客様が多くいることから、道にはみ出るお客様が心配というご意見も頂き、2020年3月の開催かは諏訪市長を実行委員長に迎え、異例の国道を歩行者天国にし、盛大にのみあるきが開催される予定でした。
またこののみあるきがきっかけで、それまで諏訪の5つの酒蔵が一つになって『諏訪五蔵』が誕生しました。

現在は春と秋ののみあるきイベントだけでなく年間を通して5蔵の日本酒が楽しめる『五蔵めぐり』も開催(現在はコロナ感染拡大防止の為、試飲は中止しております。)
年間1万人ほど参加する人気の観光スポットになっていました。

酒ぬのや本金酒造株式会社について
酒ぬのや本金酒造株式会社

創業1756年
現在の社長で8代目になります。以来、ずっと酒一筋に真面目にコツコツ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    
酒造りをしてきました。
家族と社員1名と冬季に参加いただく蔵人3名で日本酒を醸造しています。

【会社概要】
会社名:酒ぬのや本金酒造株式会社

 

所在地:392-0004 長野県諏訪市諏訪2-8-21
代表者:宮坂眞一
設立:1756年
URL:http://honkin.net
事業内容:酒製造業

【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》酒ぬのや本金酒造株式会社
TEL:0266-58-0161 平日8時半から17時 土曜日10時から17時 日曜定休
e-mail:info@honkin.net

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
《酒ぬのや本金酒造株式会社》、《広報》、《ご担当者名 宮坂ちとせ》
TEL:09096694882
e-mail:chitose@honkin.net

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。