2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「楽天ファーム」、「100%国産オーガニック冷凍野菜」を「平和堂」74店舗で販売開始

楽天株式会社のプレスリリース

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)と楽天グループの楽天農業株式会社(本社:愛媛県大洲市、代表取締役:遠藤 忍、以下「楽天農業」)は、両社で提供する農業サービス「楽天ファーム」の「100%国産オーガニック冷凍野菜」を、株式会社平和堂(本社:滋賀県彦根市、代表取締役社長執行役員:平松 正嗣、以下「平和堂」)が近畿・北陸・東海地域で展開する総合スーパーとスーパーマーケット「平和堂」で、本日より販売開始しました(注1)。

 <100%国産オーガニック冷凍野菜>
 

<平和堂ロゴマーク>

 このたび「平和堂」で販売を開始した「100%国産オーガニック冷凍野菜」は、「楽天ファーム」が栽培から加工までの全工程において有機JAS認証を取得して生産する、安心・安全で高品質な100%国産オーガニック野菜(注2)を使用しています。時短料理に便利な「ほうれん草」「ブロッコリー」「小松菜」「カリフラワー」や、米などの主食に代えて糖質を控えたい方に最適な「ブロッコリーライス」「カリフラワーライス」の計6種類が購入できます。

 「楽天ファーム」は、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」内の「楽天ファーム オーガニック&ナチュラルマーケット」や、定期宅配サービス「100%オーガニック定期便」を中心に、「100%国産オーガニック冷凍野菜」の販売を行っています。季節や天候に応じて価格が高騰する生鮮野菜と比較すると、安定した価格で購入できる商品として好評を得ています。近畿・北陸・東海地域2府7県で店舗を展開する「平和堂」での販売を通じて、今まで以上に多くの方へオーガニック野菜をお届けすることで、日本の食卓でのオーガニック野菜のさらなる普及を目指します。 

 楽天と楽天農業は今後も、自社商品の販路を拡大しながら、日本国内における自然環境に配慮したサステナブルなオーガニック農業および安心・安全なオーガニック野菜の市場拡大に貢献してまいります。

(注1)店舗により販売商品、販売開始日が異なります。
(注2)日本農林規格等に関する法律(JAS法)に基づく有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者によって生産された野菜。種まき・植え付け前2年以上及び栽培中に、原則として農薬・化学肥料不使用(有機JASのガイドラインで認められた肥料・土壌改良資材・農薬を除く)、遺伝子組み換え技術不使用で生産されています。

■商品概要
販売元: 楽天株式会社
生産元: 楽天農業株式会社
販売店舗: 「平和堂」74店舗
販売予定商品:
(1)100%国産オーガニック 冷凍ほうれんそう(150g)

 (2)100%国産オーガニック 冷凍ブロッコリー(150g)

(3)100%国産オーガニック 冷凍小松菜(150g)

(4)100%国産オーガニック 冷凍カリフラワー(150g)

(5)100%国産オーガニック 冷凍ブロッコリーライス(200g)

(6)100%国産オーガニック 冷凍カリフラワーライス(200g)

■「楽天ファーム」について
日本の農業の課題を解決し、農業を通じて日本をエンパワーメントしていく農業サービスです。農業の就労支援や耕作放棄地の有効活用を通じた地方経済の活性化と、日本におけるオーガニック農業及びオーガニック野菜の普及拡大を目指しています。主な取り組みとして、有機JAS認証を得た生鮮野菜、カットサラダ、冷凍野菜の定期宅配サービス「100%オーガニック定期便( https://agriculture.rakuten.net/regular/ )」や、「楽天市場」での「楽天ファーム オーガニック&ナチュラルマーケット( https://www.rakuten.co.jp/rakuten-farm/ )」の運営などを行っています。また、全国のスーパーやコンビニエンスストアなどの小売店や各地域の生協での販売、ホテル及びレストランへの提供も行っております。
公式ページ: https://agriculture.rakuten.co.jp/

以 上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。