2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

飲食店のデリバリー導入を丸ごとサポートするサービス「KICK-OFF DELIVERY(キックオフデリバリー)」をKayaGroupがリリース

株式会社KayaGroupのプレスリリース

株式会社KayaGroup(所在地:兵庫県神戸市中央区下山手通2-12-3、代表取締役:小山裕、以下KayaGroup)は、コロナ禍で苦しむ飲食店に、今すぐデリバリーの売上を獲得してもらえるサービス「KICK-OFF DELIVERY(キックオフデリバリー)」(https://kickoff-delivery.com/)をリリースしました。

  • ​サービス立ち上げの経緯と将来のビジョン

コロナ禍で人々の消費行動が変容し大きな打撃を受けている外食業界は、コロナ後を見据えた次世代型飲食店への変革を遂げなければなりません。そんな中でその市場が大きく拡大しているのが、「フードデリバリー業界」です。UberEats や food panda、didi food や wolt などの外資系フードデリバリープラットフォームの参入が相次ぎ、その市場規模は2020年で6000億円を超えたと言われています。

KayaGroupは、デリバリー元年とも言われるこの時代に適合したサービス「KICK-OFF DELIVERY(キックオフデリバリー)」をリリースいたしました。私たちは、拡大するフードデリバリー市場を中食やコンビニなどの他業種に奪われることなく「美味しい」を追求してきた外食市場に取り入れていきたい、そんなビジョンを持ってこの事業を立ち上げました。

 

  • KICK-OFF DELIVERY(キックオフデリバリー) とは?

 

KICK-OFF DELIVERYとは、コロナ禍で苦しむ飲食店様に『低コストで今すぐ』デリバリーの売上を獲得してもらうためのデリバリー特化型のフランチャイズサービスです。

専属の商品開発チームが開発した30以上のデリバリー業態の中から、あなたのエリアに適した業態をご自由にお選びいただき、foodpandaやUberEasなどのプラットフォームに出店することで、すでにお持ちのキッチンでデリバリー売上を獲得していただけます。

業態の一部を抜粋して画像を掲載しています業態の一部を抜粋して画像を掲載しています

 

  • KICK-OFF DELIVEREY の3つの特徴をご紹介

​​​​市場構造が急激に変化している状況の中で、よりスピーディーにデリバリーの売上を獲得していただくための3つの特徴をご紹介します。
 

  • ① 30種類以上もの『売れる』業態からお選びいただけます

50万円/月 以上売れた実績のあるブランドしか紹介しないため、安心して導入いただけます。
デリバリーに特化したマーケティングと、これまで多数の外食業態をヒットさせてきた商品開発が連携して開発した業態なので、お墨付きの売れる業態でデリバリーがスタートできます。
 

*こちらの動画はスンドゥブ業態のイメージ動画となります。
 

  • ②出店サポートを受けられるためスピーディにスタートすることが可能

デリバリープラットフォームへの出店手続きには煩わしい申請業務が数多く発生します。メニュー構築作業やその他の設定業務、管理画面やタブレットの操作方法の理解にも時間がかかります。「KICK-OFF DELIVERY」ならそのような出店業務のサポートを受けることで煩雑な業務を生じさせずにデリバリー事業を開始できます。

  • ③提携工場にて食材のPB化を図り、簡単オペレーションを実現

30業態以上をご用意していますが、その多くの商品を提携工場にてPB化(加工した状態に)しております。最終調理のみの状態でお店へ納品するため、アルバイトさんでも簡単に調理していただくことが可能です。
また、わかりやすい動画マニュアルなどもご用意しておりますので、導入の際は最低限の研修のみでスタートしていただけます。

  • 実績のご紹介

梨泰院ヤンニョムチキン専門店 タンバムチキン!! 京都祇園店

2021年1月18日OPEN
1月の売り上げ 180,520円
2月の売り上げ 2,497,840円
 

株式会社港Project / 代表取締役社長 松浦甲子郎 様

 

  • お問い合わせ / 参考動画

【お問い合わせはこちらから】
https://kickoff-delivery.com/

  • 会社概要

会社名:株式会社KayaGroup
所在地:兵庫県神戸市中央区下山手通2-12-3 三宮置塩ビル 602
設立:2009年5月
代表取締役:小山裕
会社HP:https://kayagroup.jp/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。