2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

1缶あたり1000㎎のビタミンCを配合したサワーテイスト清涼飲料※1『アサヒスタイルバランス ライチグレープフルーツサワーテイスト』4月13日(火)期間限定で新発売!

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、サワーテイスト清涼飲料『アサヒスタイルバランス ライチグレープフルーツサワーテイスト』を4月13日(火)から期間限定で全国にて発売します。

 『アサヒスタイルバランス ライチグレープフルーツサワーテイスト』は、1缶あたり1000㎎のビタミンCを配合したサワーテイスト清涼飲料です。「スタイルバランス」の特長である“アルコール0.00%”“カロリーゼロ※2”“糖類ゼロ※2”はそのままに、ライチとグレープフルーツの風味と酸味がしっかり感じられ爽快感のある味わいをお楽しみいただけます。
 パッケージは、ライチリキュールとグレープフルーツジュースを使用したカクテル「チャイナブルー」を想起させる水色をベースに、大きなグレープフルーツとライチのイラストを描くとともに、「ビタミンC1000mg配合」というアイコンを配置することで商品の特長を分かりやすく訴求しています。

 サワーテイスト清涼飲料「スタイルバランス」は、2015年から発売しています。主に食事の脂肪や糖分の吸収を抑える機能がある難消化性デキストリン(食物繊維)を5㎎含有する機能性表示食品として、通年商品や期間限定商品を積極的に展開してきました。食事に合わせやすいすっきりとした味わいが好評で、2020年の販売実績は前年比138%※3と好調に推移しました。今回は、健康志向の高まりにより拡大が続くサワーテイスト清涼飲料市場において、新たなフレーバーを期間限定で発売することで飲用喚起を図ります。機能性表示食品にとらわれずサワーテイスト清涼飲料に多様な健康機能や味わいを求めるお客様のニーズに応えます。

 アサヒビールは、グループ理念“Asahi Group Philosophy”の実現のために設定したマテリアリティの1つである「責任ある飲酒」を推進し、飲む人も飲まない人もお互いが尊重し合える社会の実現を目指すため、「スマートドリンキング(飲み方の多様性)※4」を提唱しています。「スタイルバランス」のリニューアルを通じて、お客さまがそれぞれ自分のペースで心地よい時間を楽しめる選択肢としてのノンアルコール商品の提供価値向上を図ります。

※1:ノンアルコールでサワーやカクテルのような味わいを楽しめる清涼飲料の総称です。
※2:食品表示基準による。
※3:当社出荷数量による。
※4:「スマートドリンキング」とは、お酒を飲む人・飲まない人、飲める人・飲めない人、飲みたい時・飲めない時、あえて飲まない時など、さまざまな人々の状況や場面における“飲み方”の選択肢を拡大し、多様性を受容できる社会を実現するために商品やサービスの開発、環境づくりを推進していくことです。
■本商品は保健機能食品(特定保健用食品、機能性表示食品、栄養機能食品を合わせた食品群の総称)ではありません。
■この商品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました。
■「アサヒスタイルバランス」ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/k_hyoji/stylebalance/
 
【商品概要】
商品名:アサヒスタイルバランス ライチグレープフルーツサワーテイスト
品目:炭酸飲料
容器・容量:缶350ml
アルコール分:0.00%
果汁含有量:無果汁
製造工場:アサヒビール茨城工場、アサヒ飲料明石工場
発売地区:全国
価格:オープン価格

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。