2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

『イチゴショップ バイ フランセ』が東京駅に初の常設店をオープン

果実を楽しむ洋菓子ブランド『フランセ』から誕生した「イチゴショップ by FRANCAIS」。初の常設店舗が、東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」に2021年4月9日(金)にオープンします。

『イチゴショップ by FRANCAIS』の初の常設店が東京駅にオープン

Retina sub2
果実を楽しむ洋菓子ブランド『FRANCAIS(フランセ)』から誕生した『イチゴショップ by FRANCAIS』。

ブランド初となる常設店が、東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」に、2021年4月9日(金)にオープンします。

Retina sub1
『イチゴショップ by FRANCAIS』は、イチゴをこよなく愛する方へ贈るイチゴスイーツ専門の新ブランド。

フルーツランキングの上位にランクインする大人気のイチゴをふんだんに使用し、甘酸っぱいイチゴにまろやかでコクのあるミルクを加えた、優しい味わいのスイーツが楽しめます。

商品のラインナップはこちら

Retina sub3
「<生>イチゴミルクケーキ」
3個入:1,350円/税込
3種のベリーピューレを使用したジュレを、イチゴピューレと生クリームで仕上げたコクのあるムースで包み込んだイチゴのケーキ。

イチゴの甘酸っぱさとミルクの口溶けが絶妙な贅沢な味わいが楽しめます。

Retina sub4
「イチゴミルクサンド」
6個入:1,296円/税込・10個入:2,160円/税込
イチゴとラズベリーのペーストをスペイン産ミルクチョコレートで包み、練乳を含んだ香ばしく優しいクッキーでサンド。

ひとくち頬張ればダブルベリーの香りが口いっぱいに広がります。

Retina sub5
「イチゴミルクベイクドショコラ」
6個入:778円/税込・10個入:1,296円/税込
相性ぴったりのローズの香りを練り込んだイチゴ風味のショコラ生地と、ミルクの風味が豊かなショコラ生地を組み合わせた、優しい口溶けのベイクドショコラ。

キュートなハートの形で、イチゴミルクのパッケージも必見!

Retina sub6
「一粒イチゴミルクショコラ」
1缶:918円/税込
国産イチゴを一粒まるまる使用し、ルビーチョコレートで包んだショコラ。

イチゴとルビーチョコレートのマリアージュが、イチゴの香りをより一層引き立てます。(チョコレート中、ルビーチョコレート50%使用)

「東京ギフトパレット」とは

Retina sub8
“つなぐ、いろどる”をコンセプトに、彩り豊かなギフトが揃う東京駅八重洲北口の新スポット。

“人と人をつなぐ”手土産や東京土産が充実するほか、こだわりのお弁当を取り揃えた「プレシャスデリ東京」や「スターバックス」などが出店しています。

おわりに

今が旬のイチゴをふんだんにつかった極上のイチゴスイーツ。自分へのご褒美はもちろんのこと、キュートなパッケージはお土産としても最適なスイーツですね。

店舗情報

Retina sub7
『イチゴショップ by FRANCAIS』
住所:東京駅八重洲北口(東海道新幹線東京駅八重洲北口改札を出てすぐ)
営業時間:【平日】9:30~20:30 【土日祝】9:00~20:30※一部、店舗により異なります
店 舗 数:33店舗 ※下記の特設サイトよりご確認下さい
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。