2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

リピート率はなんと90%以上!播州赤穂のブランド牡蠣「サムライオイスター」が、ECサイト「CRAFT FISH」に新登場!

株式会社さかなファームのプレスリリース

身が大きく、風味・味・栄養・すべてにおいて食べやすい播州赤穂のブランド牡蠣「サムライオイスター」が、美味しく・安全で・サスティナブルな魚をお届けするECサイト「CRAFT FISH」に新登場!抜群の鮮度を誇る生牡蠣と、素材を壊さない最先端の冷凍技術、プロトン冷凍を用いた冷凍牡蠣をご用意。それぞれ殻付きとむき身をラインナップし、ご要望に合わせた形態でお買い求めいただけます。

【驚異のリピート率90%を支える、こだわりの品質と価格】
その日に水揚げされた新鮮な牡蠣を、養殖場から1時間以内に冷蔵車で加工場へと配送。朝剥かれた牡蠣が工場に届いたら、夕方には出荷する業界屈指のスピード出荷を行っています。

加工の過程では、製造時に牡蠣から出る海水以外、何も入れないことで水膨れを防止。加熱調理しても身が縮みにくいことも大きな特徴で、水揚げから出荷までの流通には徹底してこだわっています。

また、漁師さんから直接牡蠣を買い取ることで、コストを省き卸価格で販売。高品質なのに低価格。それがリピート率90%の理由です。ぜひお試しください!

【サムライオイスターとは】
播州赤穂の情緒あふれる町に面した坂越湾(さこしわん)は穏やかな海域で、日本名水百選にも認定されている清流千種川が流れ込むため、良質の植物性プランクトンが豊富で、牡蠣の成長に絶好の環境を与えています。春に種付をして、その年の10月には収穫ができることから一年牡蠣と呼ばれており、通常二年をかけて成長する牡蠣が一年でおいしく育ちます。

坂越湾で育つサムライオイスターは、身が大きく、ぷりっとしていて、風味・味・栄養・すべてにおいて食べやすい逸品に仕上がっています。初めての方・食わず嫌いだった方には、牡蠣のイメージが変わる絶品です。

サムライオイスターブランドサイト:
https://craftfish.jp/brands/SamuraiOyster
 

【CRAFT FISHとは】
CRAFT FISH(クラフトフィッシュ)には3つのこだわりである「美味しいこと」、「安心・安全であること」、「持続可能であること」、これらを兼ね備えたものをCRAFT FISHとして取り扱います。丁寧に魚づくりに向き合う生産者の想いや一流料理人の感性を融合させ、これからの時代に沿ったサスティナブルで最高に美味しい魚を食卓へとお届けしていきます。

CRAFT FISHウェブサイト:https://craftfish.jp

【会社概要】
商号: 株式会社さかなファーム
代表者: 原 和也
所在地: 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-1-5
設立:  2020年4月
事業内容:
・水産業・養殖業におけるコンサルティング事業
・養殖メディアEC「CRAFT FISH」の企画・開発・運営
・養殖生産管理アプリの企画・開発・運営
会社ウェブサイト: https://sakana.farm

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。