2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

熟成炭火焼き蜜芋スイーツ専門店『アンドオイモトウキョウ』が初の実店舗をオープン

2021年3月31日(水)『ザ・ペニンシュラ東京』内に、これまで通販のみでしか購入することができなかった、熟成炭火焼き蜜芋スイーツ専門店『アンドオイモトウキョウ初の実店舗がオープン。素材にこだわったチーズケーキとスイートポテトの二層からなる新感覚スイーツを楽しめます。

熟成炭火焼き蜜芋スイーツ専門店『アンドオイモトウキョウ』がオープン

Retina main
「日本を代表するお土産を作りたい」という想いから生まれた、さつまいもスイーツの専門店『& OIMO TOKYO(アンドオイモトウキョウ)』。

これまで通販でしか購入することができませんでしたがついに、初の実店舗を『ザ・ペニンシュラ東京』内にオープンしました。

Retina sub3
看板メニューは、上白糖やショートニング不使用にこだわった「蜜芋バスクチーズケーキ」 (3,456円/税込)。

収穫、熟成、炭火焼きまで、すべて種子島の契約生産農家の一貫管理の元で作られた安納芋を使用している、こだわりの一品です。

外側を高温で焼き上げることでケーキの外側に滲み出た蜜が焦げ、カラメルのような甘みと苦味を楽しむことができます。

Retina sub2
写真右・ギフトラッピング3,780円/税込
和の装いをイメージしたパッケージも用意されており、手土産やプレゼントにもおすすめの商品です。

おわりに

高級感漂うパッケージの「蜜芋バスクチーズケーキ」は、自分用にはもちろん、プレゼントに喜ばれること間違いなしの一品です。これまでより気軽に購入できる様になったスイーツをぜひ味わってみてください。

店舗情報

『& OIMO TOKYO ザ・ペニンシュラ東京本店』
店舗住所:東京都千代田区有楽町1丁目8-1ザ・ペニンシュラ東京 B1
電話番号:050-5491-2865
営業時間:10:00~19:00
※営業時間の変更が発生する場合あり
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。