2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

時間を味わう新しいコーヒー体験。焙煎から手づくり、おうち時間を彩る「Comma Lab Coffee(コンマラボ・コーヒー)」先行販売開始。

COM-MA Laboratory株式会社のプレスリリース

COM-MA Labora株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:江角和沙、以下当社)は、2021年3月31日より、体験型コーヒーサービス「Comma Lab Coffee(コンマラボ・コーヒー)」の先行販売をクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake(マクアケ)」にて開始しました。

 

焙煎する時間を味わう。豊かなひと時。焙煎する時間を味わう。豊かなひと時。

「Comma Lab Coffee」は、自宅でフライパン一つでコーヒーの焙煎ができる体験をはじめとする、ワークショップを通じて、新しいコーヒーの世界を伝えていくサービスです。体験と共に、SDGsに配慮したスペシャルティコーヒーの生豆(グリーンビーン)をお付けします。目で色の変化を見て、耳でタイミングをはかって、焙煎の香りに包まれながら、ゆったりと時間を味わう。忙しい日常にわずかな「間」を添えてくれるコーヒーを手づくりする体験をお楽しみください。 ”食を知ろう。好きになろう。楽しもう。”というブランドコンセプトで、食体験を通じて皆さんの心に「間」を感じてもらえるサービスを展開していきます。
 

 

  • 「Comma Lab Coffee」について

“Comma Lab Coffee(コンマラボ・コーヒー)”を通じて、私たちは「間を味わう」生活の豊かさをお届けしたいと考えています。

Comma(記号の ,コンマ)は時間的、空間的区切りを意味し言葉の中にも「MA=間」が含まれます。また、接頭語のComはラテン語のCUMを語源としており「共に」という意味があります。皆さんと一緒に「間」を創り出しその熱量が高い集団が集まる研究所、という意味を込めています

私たちがお届けするのはただのコーヒーではありません。皆さんの手元に届くコーヒーをSDGsを軸に仲間と学び、焙煎から手づくりをして飲む、新しい体験です。それぞれ瞬間の「間」を味わう体験を楽しんでいただけます。

サービス開発のきっかけは、COM-MA Laboratory株式会社 代表の江角がワーキングマザーとして、マルチタスクに追われていた日々の中で、友人と話していた時のことです。友人とどんな将来を望むかを語っていた時に、印象的な言葉をもらいました。
「私が望む未来は、目の前にあるコーヒーを “美味しい” と味わえる日々を過ごすこと。」
この言葉を聞いて、全身に稲妻がおちたような衝撃が走りました。目の前にある大好きなコーヒーを味わえていなかった、ということに気づかされたのです。

コーヒーを飲む瞬間も、頭の中では先の段取りを組んだり、パソコンの前にある未来の予定に忙しくしている自分の姿にハッとしました。未来に不安になり、今を生きていないのだと。
忙しい中でも立ち止まって、感動的な瞬間を噛みしめる時間があることが、どれだけ豊かなことか。友人の言葉が、そして一杯のコーヒーが、私に大切なことを教えてくれました。

そういった背景から、コーヒーをはじめとする食によって豊かな時間を提供したいと思い立ち、会社を設立しました。ワーキングマザーをはじめ、現代を生きる人たちは、余りにも忙しく、時間に追われています。そんな方々に向けて、私たちは時間・空間を共有しながら仲間で楽しむ食体験をお届けしていきます。その食体験こそが「間」を生み出すものだと信じています。

第一弾としては、今回のクラウドファンディングでリリースしましたコーヒーの焙煎体験を広げてまいります。コーヒーを通じて得られる新たな発見を、あえて時間をかけることで間を味わう豊かさを、“Comma Lab Coffee”を通じて全身で感じてください。

今後はコーヒーだけではなく、別の食体験も含めて、皆さんに“間”を感じてもらえるようなサービスを生み出していくために、日々活動してまいります。

 

  • 「Comma Lab Coffee」の特徴

1.手づくりする一期一会の味わい。日常を彩るスペシャルティコーヒーの新体験。

焙煎などのコーヒーのワークショップと、コーヒー生豆(グリーンビーン)のセットをお届けします。焙煎する前の生豆は色が薄い緑色であることからグリーンビーンと呼ばれています。 そのグリーンビーンをご自宅にお送りし、オンラインでつなぎながらワークショップ形式で焙煎していきます。

オンラインで丁寧にレクチャーし、質問も適宜答えていきますので、事前の情報や知識も不要です。皆さんにご用意いただくのは焙煎器具とザルだけ。お家にあるフライパンでも焙煎可能です。
焙煎のタイミングは、目で変化を見て、香りで焙煎具合を確かめて、耳でタイミングをはかって、感覚で温度を微調整していきます。五感をフルに活用した焙煎の体験をお楽しみいただけます。
※焙煎したコーヒーを抽出する際に使用する、ミル、ドリッパーなどのはサービスに含まれておりません。
 

ご自宅のフライパンや鍋でも焙煎いただけます。ご自宅のフライパンや鍋でも焙煎いただけます。

2.五感を刺激して異世界にトリップ!?感性の世界にお連れします。

”パチパチ”いって変化の瞬間がみられるのが何気に嬉しい。」
香りはコーヒーの醍醐味。煎ったとき、挽いたとき、淹れたときの3度楽しめるのがいい。」
豆を煎るときに無になれる。単純すぎず、変化があって、油断すると焦げちゃうし。」
朝起きるご褒美のコーヒーという感じに変わった。自分の時間を感じながら時間を使えるのはいい。コーヒーの時間を味わいたい。」

これは、サービスリリース前に使っていただいたモニターの実際のコメントです。音や香りや感覚という、普段コーヒーを飲むだけではなかなか使わない表現をいただきました。
私たちがお届けするサービスは、目や耳や鼻や体感覚なども使いながら、全身でコーヒーを味わうことができます。ゆったりと流れる時間の感覚や、自分自身との新しい出会い、コーヒーの持つ不思議にも触れることで、いつもの日常生活の中で新たな発見が得られるかもしれません。これは、センス・オブ・ワンダー(神秘さや不思議さに目を見はる感性)の世界です。
 

 

 

五感でコーヒーを味わってみませんか?五感でコーヒーを味わってみませんか?

3.あなたの知らないコーヒーの魅力をCommunityで知る・好む・楽しむ!

皆さんの手元に届くコーヒーが “栽培されてから飲むまでどのような工程で成り立っているのか” を、SDGsの軸に沿って学び、理解を深めます。コーヒーの世界を知ったあとに、自分の手で焙煎をして飲んでみると、いつもとは違った美味しさが体感できます。

初回に予定している焙煎ワークショップのほかにも、毎月コーヒーをテーマにしたワークショップを企画しています。コーヒーの奥深さを学ぶだけではなく、新しいコーヒーの楽しみ方を見つけたり、自分が好きな飲み方を見つけたり、「知る・好む・楽しむ」をテーマに開催します。
 

2021年1月のオンラインワークショップの様子です。2021年1月のオンラインワークショップの様子です。

4.スペシャルティコーヒーをお届け。

お送りするは、グレードの高いスペシャルティコーヒーです。日本におけるコーヒー豆輸入量の内、約11%しかありません。スペシャルティコーヒーの特徴は、カッピングと呼ばれる品質評価方法で高得点のついた風味が良いコーヒーです。豊かな香りとクリーンな味わいといった品質の面だけではなく、農園ごとに点数がつけられ、高得点のものはスペシャルティグレードとして農園(またはシッパー)と直接取引されることで、トレーサビリティがとれており、且つフェアにトレードされているのが特徴です。SDGsの文脈からも注目を浴びているコーヒー豆です。
”いつもより美味しい”と体感していただけるような、自分へのご褒美になるような豆を厳選してお届けします。
 

生産国から私たちの手元に届くまでについても学び、理解を深めます。生産国から私たちの手元に届くまでについても学び、理解を深めます。

 

  • Makuakeで先行予約開始

Makuakeのプロジェクトでは、支援いただいた皆さまへのスペシャルリターンをご用意しております。
「Comma Lab Coffee(コンマラボ・コーヒー)」お試しコース、定期購入コースを販売する他、Makuake限定のブレンド焙煎珈琲豆の販売や、「Comma Lab Coffee(コンマラボ・コーヒー)」企画開発を体験できるコースなどをご用意しております。
 

【Makuake詳細】
プロジェクトページ:
実施期間:2021年3月31日〜2021年5月7日
リターン:新しいコーヒー体験「Comma Lab Coffee」定期購入便、お試しセット他。
※詳細はプロジェクトページをご覧ください。
配送時期:2021年6月後半 ※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都等により出荷時期が遅れる場合がございます。

■商品詳細
商品名 :新コーヒー体験「Comma Lab Coffee」他
内容:  ワークショップ参加とコーヒー生豆のセット
内容量 :生豆200g、400g、600gからお選びいただけます
購入形態:定期便(契約期間:3ヶ月)、単品購入
サービスリリース:2021年10月1日予定

■会社概要
会社名    : COM-MA Laboratory株式会社(カンマラボラトリー)
設立  :2020年8月13日
代表者 :代表取締役 江角和沙
事業内容:「Comma Lab Coffee」など食品D2Cの企画・製造・販売
URL  :https://www.commalab.jp
お問合わせ窓口 : info@commalab.jp(担当:江角)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。