2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

​体と環境に優しい和食を通して、美味しい恵みを未来に残します。

伊勢すえよしのプレスリリース

伊勢すえよしは、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。 このプレスリリースは私たち「伊勢すえよし」の April Dream です。

 伊勢すえよし(東京都港区、代表田中佑樹)は、2021年より新コンセプト「美味しい恵みを未来に残す割烹店」を掲げ、これからの時代に適した和食文化を提案してまいります。 サステナブルな食材の利用、持続可能な食文化の提案や発信に留まらず、30年後にも日本人にとって故郷の味であり、世界に愛される日本料理であるためにできる様々なことにチャレンジいたします。

美味しい恵みを未来に残す割烹店を目指して美味しい恵みを未来に残す割烹店を目指して

伊勢すえよしが目指す、未来

二〇一五年に伊勢すえよしがオープンして5年が経ち、これから東京オリンピックに向けて忙しくなるというタイミングで訪れたコロナ禍。不意に与えられた長期和食の未来と、地球の未来について考えました。
伊勢すえよしではこれまで、こだわりの旬の食材で季節を表現する懐石料理を提供してまいりました。目まぐるしく変化する日本の季節によって構成される懐石料理は、日本の自然を感じられる素晴らしい文化です。 この素晴らしい文化を次の世代に残していくためには、自然と共生し、地元に根付いた新鮮な食材の魅力をもっと沢山の人に知ってもらうことが良いと思います。 食材の魅力を知り、興味を持ち、食材に感謝することは持続可能な食文化を守ります。
沢山の人にとって、美味しく幸せな懐石料理が身近な存在になりますように。 そして三〇年後の子どもたちにとってもそういう存在でありますように。 そんな願いを込めてエシカルな懐石料理の開発に取り組むと同時に、持続可能な和食をテーマにしたイベントを継続的に開催します。

第一回は伊勢すえよしのヴィーガン懐石を特別価格にてお楽しみいただく「週末菜食のススメ」。毎月最終日曜日に開催予定です。
完全菜食主義のお客様向けのコースとして精進出汁・植物性食材のみで構成されたヴィーガン懐石は体にも環境にも優しい和食です。通常価格17730円のコースをこちらのイベントでは10000円(税サ込)にてご用意いたします。

 

食材はもちろん出汁も植物性で調理しております。食材はもちろん出汁も植物性で調理しております。

菜食主義の方もそうではない方ももちろんご参加いただけます。
次回の「週末菜食のススメ」は4月25日(日)に開催いたします。
ご予約・お問い合わせは下記メール・電話にて受け付けております。

 

 

伊勢すえよしは『美味しい恵みを未来に残す割烹店“伊勢すえよし”』として、体にも環境にも優しい美味しい和食を日々提供してまいります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。