2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

おうち花見は桜づくしのあんみつでほっと一息。4月上旬限定で「桜白玉あんみつ」を販売いたします。

株式会社船橋屋のプレスリリース

株式会社船橋屋(所在地:東京都江東区、代表取締役:渡辺雅司)は、4月1日(木)~4月14日(水)の期間限定で、季節商品「桜白玉あんみつ」を船橋屋及び船橋屋こよみ、公式通販サイトにて販売致します。春を感じる限定のあんみつをお楽しみください。https://www.funabashiya.jp/SHOP/FA00035.html

■「桜白玉あんみつ」でおうち花見をお楽しみください!

桜の葉を練りこんだ風味豊かな桜寒天に、桜餡、白玉を添えました。
可愛いだけじゃない、上品な桜づくしの「桜白玉あんみつ」は春に味わいたい一品です。

○桜寒天
桜の葉を練りこんだことで優しい桜の香り豊かな桜寒天に仕上げました。
○桜餡
白蜜でお召し上がりいただくと練りこまれた塩漬け桜葉の風味が優しく広がる桜餡です。
○桜の花
甘じょっぱいの至福、塩漬けされた桜の花を添えることで手に届く小さな幸せを表現しました。

■商品概要
商品名:桜白玉あんみつ
販売日:2021年4月1日(木)~4月14日(水)
販売店舗:船橋屋・船橋屋こよみ全店舗、公式通販サイト
価格:550円(本体価格)
内容:桜寒天、桜餡(桜葉の塩漬けをねりこんだ餡)、桜の花の塩漬け、白玉、赤えんどう豆、求肥

■船橋屋について

1805年江戸時代に創業し、2021年で創業216年目を迎えた関東風のくず餅屋です。
船橋屋のくず餅は、「小麦澱粉」を450日乳酸発酵させて蒸し上げる【和菓子唯一の発酵食品】。長期間乳酸発酵させているからこそ、独特の歯ごたえと弾力が生み出されます。また、自然のものをそのままお客様にお届けしたいという想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けています。発酵食品であり、無添加である伝統和菓子が今、健康を意識する人々から注目されております。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。