2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

日本初スチーム生食パン専門店『スチームブレッドエビス』に“大人向け”フルーツサンドが登場

東京・恵比寿にある日本初スチーム生食パン専門店『スチームブレッド エビス』から大人向けフルーツサンドが数量限定で登場します。フルーツサンド用に開発されたパンを使用し、クリームが断面から溢れ出る見た目も豪華な一品です。

“大人向け”フルーツサンドが『スチームブレッドエビス』に登場

Retina main
日本初スチーム生食パン専門店『STEAM BREAD EBISU(スチームブレッド エビス)』から2021年4月3日(土)より、大人向けフルーツサンド「あふれでるクリームの#フルーツスチパンサンド」(702円/税込)が数量限定で販売開始されます。

マスカルポーネチーズとオレンジ皮リキュールで甘すぎない生クリームを採用したフルーツサンドは、クリームが断面から溢れ出る新しい形が特徴。

Retina sub4
今回は春限定の新商品であり、フルーツサンド第一弾としていちごを使用。

生クリームが染み込みすぎないフルーツサンド用パン「大人の#生スチパン」を開発し、もっちりふわふわの食感をそのままに堪能できる工夫が施されています。
通常のフルーツサンドより厚めのパンは、最初にパンのおいしさに驚いてしまうほどです。

Retina sub3
また、北海道産マスカルポーネチーズと、乳脂肪分47%のコク深い生クリームを2:1の割り合いでブレンドすることにより、ミルク感と奥深いコクを両立。

さらにコアントロー(オレンジの皮のリキュール)をアクセントとして入れることでスッキリとさせ、最後まで食べやすく味わい深い、大人向けの生クリームに仕上げた一品です。

イチゴはサッパリとした風味が魅力のとちおとめを使用し、「フルーツの断面をきれいに見せる」というこれまでのフルーツサンドの常識にこだわらず、クリームが溢れ出るほどの個性的なフルーツサンドです。

おわりに

たっぷりの生クリームとさっぱりとしたイチゴを用いた「あふれでるクリームの#フルーツスチパンサンド」は、数量限定!もっちりふわふわのパンに、クリームの甘さとイチゴの酸味が絶妙にマッチした一品です。ぜひ春限定の新商品を味わってみてくださいね。

商品概要

「あふれでるクリームの#フルーツスチパンサンド」
販売期間:4月3日(土)~4月30日(金)
価格:702円/税込
販売場所:『STEAM BREAD EBISU』 店頭にて
販売時間:10時~20時(売り切れ次第終了)

店舗情報

Retina sub1
『STEAM BREAD EBISU(スチームブレッド エビス)』
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目3-10 ファイブアネックス1F(JR恵比寿駅徒歩2分)
電話番号:03-6455-3032
営業時間:10:00~20:00(売り切れ次第閉店)
定休日:なし
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。