2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

離乳食用だしパックシリーズに新商品が登場

株式会社フタバのプレスリリース

離乳食用だしパックに「ささみだし」「たいだし」が仲間入り

 だしパックの製造販売を行う株式会社フタバ(代表取締役社長:江口 晃、本社:新潟県三条市)が展開する、“UMAMIを軸に広がるライフスタイル”を提案する「ON THE UMAMI」はママやパパが安心して毎日使える、素材100%の無添加の離乳食用だしパックシリーズから新たに2種類のお出汁を3月24日より販売開始いたしました。

『赤ちゃんのためのUMAMIだし ささみ』
https://www.on-the-umami.com/c/original/forbaby/6497

『赤ちゃんのためのUMAMIだし たい」
https://www.on-the-umami.com/c/original/forbaby/6498

「赤ちゃんのためのUMAMIだし」シリーズとは
人間の味覚は生後5か月~3歳までの食経験がベースになると言われており、3歳までに培われた味覚が人の一生の味覚傾向を左右すると言っても過言ではありません。子どもの味覚を育てる上で“うまみ”は大切な要素のうちの一つであり、小さい頃から素材本来の“うまみ”を活かした食事を与えることで、味覚が記憶され、複合的な味が判別できるようになります。そういったうまみの記憶づくりをON THE UMAMIはサポートできればと願っています。

赤ちゃんのためのUMAMIだしシリーズは、食品添加物保存料を一切使用しない素材100%の無添加の離乳食用だしパックです。赤ちゃんの生涯にわたる「味覚の基礎づくり」を行う子育て中のママやパパをサポートしたいという思いのもと、本シリーズを展開中です。これまで、やさい、あわせ、こんぶ、かつおを発売しており、SNSでも数多くの高評価コメントをいただいております。
また、本シリーズのパッケージは出産祝いやお家に訪問する際のプチギフトにも選んでいただきやすい可愛らしいデザインに仕上げており、プレゼントにもぴったり。

商品特徴
〇赤ちゃんのためのUMAMIだし ささみ

生後7ヵ月頃の赤ちゃんから使える、 化学調味料・保存料・食塩・砂糖を含まない素材100%の無添加の離乳食用だしパックです。国産の鶏ささみ肉をじっくりと焼き上げ、鶏肉の旨みを引き出しました。 淡白な味わいの中にもしっかりと旨みを感じるおだしです。離乳食後期(9ヵ月頃~)からは、だし引き後の中身も離乳食の材料としてお使いいただけます。※本品にはアレルギー物質の「鶏肉」が含まれています。

〇赤ちゃんのためのUMAMIだし たい

生後7か月頃の赤ちゃんから使える、化学調味料・保存料・食塩・砂糖を含まない素材100%の無添加の離乳食用だしパックです。国産の天然鯛を煮干しにすることで旨みが凝縮され、コクや深みのある味わいのおだしに仕上げました。アレルギー28品目も含まれておりませんので、安心してお召し上がりいただけます。こちらはだし取り専用のだしパックです。

■商品概要
商品名    :赤ちゃんのためのUMAMIだし ささみ
         赤ちゃんのためのUMAMIだし たい
価格     :各648円(税込) 
内容量    :4g×4パック

使い方
400mlの水を入れた鍋の中にだしパックを入れ、だしパックを箸で5回程度揺らし、弱火で沸騰後3~5分間煮出し、だしパックを取り出す。
※薄めのだしから始めて、徐々に慣らして下さい。

発売場所
・ON THE UMAMI 本店
 〒955-0845
 新潟県三条市西本成寺2丁目24番26号
・ON THE UMAMI オンラインショップ: https://www.on-the-umami.com/ec/

■会社概要
商号  :株式会社フタバ
代表者 : 代表取締役社長 江口 晃
所在地 : 新潟県三条市川通中町477番地
TEL  :0256-45-7272
FAX  :0256-45-7165
ブランド名:ON THE UMAMI
ブランドサイトURL:https://www.on-the-umami.com/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。