2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

ヴィーガンやコロナ太り解消に菜食生活を始める方々へ、冷凍プラントベースフードでSDGsを推進する『Grino』が4月からクラファン開始!

Red Yellow And Green 株式会社のプレスリリース

「『いただきます』のその先へ、おいしいソーシャルアクション」をテーマに調理済みフローズンプラントベースフードを提供するGrino(グリノ)(Red Yellow And Green 株式会社、所在地: 東京都目黒区、代表取締役: 細井 優)は4月1日より、同社オリジナルのフローズンプラントベースフードを一般発売に先駆け、国内最大のクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE (キャンプファイヤー)camp-fire.jp」にて先行販売することをお知らせいたします。

 

開始から16時間で56%到達!開始から16時間で56%到達!

Green × Innovation(菜食で革新を)=「Grino」がお届けするプラントベースフード(植物性食品)は全て野菜のみで作られているため、健康意識の高い方やヴィーガン(完全菜食主義者)の方はもちろん、コロナ禍によるテレワークの定着化で“コロナ太り”をきっかけにダイエットをはじめる方など、幅広くお楽しみいただけます。クラウドファンディングは4月1日よりこちらのサイト(https://camp-fire.jp/projects/411516/preview?token=n1ag2hn8)にて開始いたします。

◇「Grino」がお届けするプラントベースフード(植物性食品)とは
今回お届けする商品はオーガニック・ベジタリアン商品を中心に、信頼できる食品をお届けしているアリサン有限会社(埼玉県日高市/alishan-organics.com)との共同開発を行っており、品質には絶対的な自信を持ってみなさまにお届けします。
プラントベースフードを社会に根付かせることで温暖化対策に取り組むことを目指すGrinoは少しでも多くの皆様に早く届けたいという思いから、今回は一般販売に先駆けて、数量限定とはなりますが、クラウドファンディングサイトを通じて先行販売いたします。
是非、この機会に一人でも多くの方にお試しいただければと思います。
 

代表が説明する「なぜプラントベースフード(植物性食品)なのか?」

◇コロナ禍における食生活の変化と冷凍食との相性
コロナ禍で家庭での食事頻度は高まったと言われており。このような状況で変わった食生活において新たに求められているものは、「栄養バランスの良さ」「手軽さ」「保存容易性」です。これら全てを提供できるのがGrinoのサービスです。

 

コロナ禍で変化する食生活や、さらに高まる健康への意識 ~全国2,000人調査~(マクロミル調べ)コロナ禍で変化する食生活や、さらに高まる健康への意識 ~全国2,000人調査~(マクロミル調べ)コロナ禍で変化する食生活や、さらに高まる健康への意識 ~全国2,000人調査~(マクロミル調べ)コロナ禍で変化する食生活や、さらに高まる健康への意識 ~全国2,000人調査~(マクロミル調べ)

◇Grino5つのこだわり
5つのこだわりを持ったサービス設計をしております。

1:地球に優しい100%植物性レシピ
『地球と体に優しい食事』を実現するため、全て植物性の食材でレシピを開発。どんなに小さくても、私たちの体と地球の健康に大きなインパクトを残せるような選択肢を用意したいという思いで実現しました。さらには可能な限り五葷(ごくん)の使用も避けて、様々な食生活の方にお選びいただけるよう、実現が非常に難しいレシピに挑戦しています。

2:冷凍だから実現できる際立つ野菜の美味しさ
急速冷凍の技術を採用することで、フードロスの課題と便利で美味しい食事を追求しました。食べごたえのある大きくゴロゴロとした野菜をふんだんに使い、レトルト商品では実現出来ない、冷凍食品ならではの魅力を実現しています!

3:飽きないバリエーション
出来る限り食事を楽しめるように、和・洋・中と豊富なメニューをラインナップに挑戦しています。体のため、地球のために頑張って食べるのではなく、究極的には美味しいから、食べたいから食べるものになれるように努力を続けます。

4:食べることが寄付になる
社会貢献がより出来るように、売上の一部(1%〜)を気候変動や環境保護等に取り組む団体に寄付します。私たちが作るプラントベースフードを食べることが寄付になるという仕組みを作り、私たちの売上が伸びることが次世代のためになる状況にします。

5:あなたと作るサービス
Grinoは「地球にやさしい」と「おいしい」をどこまでも追求していくフードブランドです。私たちの知識や経験則だけに頼ることなく、Grinoの商品を購入いただいた皆さんのご意見・アイディアを参考にサービス開発に反映させていく仕組みや支援者の方々とのコミュニケーションを通じて、「あなたとつくるフードブランド」を目指します。ぜひ私たちの仲間になってください!

◇開発中のプラントベースフード(植物由来の食材のみを使用)
ただいまご用意しているお食事の一部をご紹介します。動物性の食材を一切使わずに、一般の食品とほぼ同等に楽しんで頂ける商品づくりを目指しております。

■8種のゴロゴロ野菜カレー
肉はもちろん、大豆ミートなどの代替肉を使わないベジタリアンカレーです。食欲をそそるスパイスカレーを、肉や動物性調味料を使わずに開発中。揚げ野菜の食感と甘い風味が絶妙な相性で魅力的な味わいに仕上がっています。

 

■ご飯がすすむオムニミートの広東風麻婆茄子
ご飯に合う美味しい主菜の代表格と言える麻婆茄子。こちらは大豆ミートをひき肉としてベジタリアンに。甜麺醤、豆板醤を使った本格的な味付けに、食感が魅力的な揚げ茄子をふんだんに使用した本格中華の味わいで食欲がそそります。

■海苔香る大満足ボリュームキンパ
冷凍とは思えないふわふわご飯に海苔と胡麻油の香りが食欲を刺激します!

プラントベースのキンパなので当然お肉は使わずに、それでも普段通りにキンパを楽しめるレシピに仕上げました。

■フジッリのオムニミートボロネーゼ
お肉を使っていないことに気づかず楽しんで頂けるようなレシピを目指しました。オムニミートをふんだんに活用し完成させたアリサンxGrinoおすすめのパスタソースをフジッリとどうぞ。
オムニミートとは“カラダも地球もよろこぶ、休肉日を。”をコンセプトに栄養価が高く、環境にやさしい、植物由来100%の挽肉になります。

Grinoの商品Grinoの商品

あなたも一緒に子供の未来に良いことしませんか?

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。