2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

創業から20年 やっと成人の仲間入りです

株式会社 食文化のプレスリリース

こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社食文化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)は、4月2日で創業20周年!これを記念して、運営するECサイト「うまいもんドットコム」「豊洲市場ドットコム」で、感謝祭を開催します。
うまいもんドットコム「創業感謝祭」は → https://www.umai-mon.com/user/collection/1132
豊洲市場ドットコム「創業20周年感謝キャンペーン」は → https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/422

20年間は59歳の私にとって、人生の三分の一以上です。
そこそこ長かったけど、あっという間に駆け抜けてきた日々です。

創業した年には911同時多発テロが起き、その後もBSEの大混乱、
リーマンショック、さらには、東日本大震災と原発事故
昨年は新型コロナ禍が始まり、まさに苦戦の連続でした。

それでも、マニアックな食を愚直に追い求め、
多くのこだわり生産者と共に頑張ってきて、今日があると思います。

20年前からのお得意様はたくさんいらっしゃいます。
増資を引き受けて下さったお得意様もいます。
今では自社サイトの会員数は80万人を突破です。
毎日の積み重ねは凄いと思います。

創業から5年間は、まさに生きるか死ぬかの修羅場の連続でした。
築地市場で認められるまでも色々とありました。
休むという概念がなくなり、連日連夜、ひたすらに食文化のために時間を使っていました。

還暦近くなり、昔のように、深夜まで頑張ることはなくなりました。
但し、休むという概念は完璧になくなりました。
10年前から渋谷の北谷稲荷神社の神主にもなり、文字通りの年中無休!

21年目は第二の創業期と覚悟を決めています。
初心に立ち返り、一般入手困難な凄い食、猛烈に楽しい食、感動を呼ぶ食
元気になる食、困っている生産者を元気にする食、社会的弱者を元気にする食
フードロスを削減する食、伝統や文化を未来に繋ぐ食

(株)食文化らしい食の世界を探求し続けます。
もちろん、「うまいもん」をたくさんプロデュースすることを誓います!

株式会社食文化 代表取締役 萩原章史

うまいもんドットコム「創業感謝祭」特設ページはこちら
https://www.umai-mon.com/user/collection/1132
豊洲市場ドットコム「創業20周年感謝キャンペーン」特設ページはこちら
https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/422

問い合わせ先 株式会社 食文化
ホームページ https://www.shokubunka.co.jp/
メール support@shokubunka.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。