2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

森永製菓 inゼリー × イラスト世界王者 田村大 コラボレーション始動

DT合同会社のプレスリリース

DT合同会社 ( 本社:東京都足立区、代表:田村 大 ) は、森永製菓株式会社『inゼリー』と年間でのコラボレーション契約を締結いたしました。これまで先進的な「ノウハウ・食」の提供を通じて、1人1人が前へと進むエネルギーとなってきた『inゼリー』と、アスリートを中心に絵の力で人に夢を提供してきた『田村大』が初となるコラボレーションを実現。第1弾として、怪我を乗り越えて挑戦を続けるプロテニスプレイヤー錦織圭選手を壮大に描きました。 『inゼリー』のWEBサイトやSNSなどでの発信を通じて、錦織選手の活躍を応援していきます。
『inゼリー』公式Twitter ( URL:https://bit.ly/3r7xBZk )

  • 第1弾 コラボレーションイラストのご紹介​

「絵を通じて人に夢のような時間を届けたい」という思いの下、これまでに数多くのアスリートを描いてきた田村大。「先進的な『ノウハウ・食』の提供を通じて1人1人がなりたい自分に向かって前に進むエネルギーを届けたい」という思いでブランドを展開してきたinゼリー。両者の「前に進む人を応援したい」という思いの親和性をきっかけに「食」と「絵」のコラボレーションが始動しました。第1弾として錦織圭選手のイラストを制作致しました。ライジングやドロップショットなど幅広いプレースタイルを誇る錦織選手ですが、田村の作風を活かすことができる躍動感のあるバックハンドを打つ瞬間と躍動する原動力となるinゼリーを描きました。

  • 田村大 (Dai Tamura) プロフィール

2016年に似顔絵の世界大会であるISCAカリカチュア世界大会において総合優勝した後に独立。独立後はバスケットボール(NBA)を中心としたイラスト制作を中心に活動。躍動感あふれるスタイルを最も得意とし、シャキール・オニールやステフィン・カリーなどの著名なNBA選手からも高い評価を受ける。

その他、渡邊雄太の観戦のためメンフィス渡航時にはNBAからの密着取材を受けESPNにも出演。また、世界最大級のスニーカーイベント「Sneaker Con」に招待されライブペイントを行ったり、NIKEのジョーダンブランドとのオフィシャルコラボレーションを行うなど、バスケットボール分野での実績を多数保持している。
 

2019年からはNBAだけでなく、日本のプロスポーツチームとのコラボレーションも活発に行っており、プロ野球では読売ジャイアンツ、福岡ソフトバンクホークスとのコラボグッズ販売や、プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」の千葉ジェッツの2020-21年シーズンのメインビジュアルも担当している。

また、バスケットボールに留まらず、野球、サッカー、テニスなどのイラスト制作にも着手。ロジャー・フェデラー選手のツアー100勝達成時には公式サイトに記念イラストが掲載されるなど、スポーツ全般へと活動の幅を広げ、「世界を代表するアーティストになる」という夢に向かい着実に前進を続けている。

 

  • 会社概要

DT合同会社
代表:田村大
事業内容:アートによるブランディング支援
設立:2018年5月1日
ホームページ:https://dt-ltd.tokyo/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。