2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

親子におすすめのピュレリングにフルーツソーダ味が登場! カンロ「ピュレリングソーダ」新発売

カンロ株式会社のプレスリリース

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下 カンロ)は、人気のピュレグミがハートのリング型になった「ピュレリング」シリーズから、3種のフルーツソーダ味がアソートになった「ピュレリングソーダ」を2021年4月6日(火)より全国で発売します。

《親子で楽しめるピュレリングにフルーツソーダ味が新登場!》
 「ピュレリング」は、カンロ商品の中でも人気の高いピュレグミを親子で美味しく楽しく食べられるようにという想いから誕生した商品です。親世代の方にはもちろん、まだピュレグミを食べたことがない小さなお子様にも愛されるブランドを目指しています。

 初めてピュレグミを口にするお子様でも食べやすいやさしい味わいを実現するため、「すっぱさ控えめのさらさらパウダー」を使用。かわいいハートのリング型のグミ粒にすることで、より軽く、食べやすい食感に仕上がっています。また光沢剤・合成着色料不使用と原材料にもこだわっています。

 今回新たに発売する「ピュレリングソーダ」は、メロンソーダ味、グレープソーダ味、オレンジソーダ味を詰め合わせた3種のソーダアソートです。ピュレリングならではの小さなお子様でも食べやすい食感はそのままに、お子様に人気の高いソーダ×フルーツ味を採用し、より親子間でのコミュニケーションを促進させる商品となっています。

 パッケージはカラフルな色合いで、ソーダの清涼感が見た目にも楽しく伝わります。自宅で過ごす時間が増えた今、家族との会話を楽しみながら食べるのにぴったりの商品です。
 

■商品概要
商品名       :ピュレリングソーダ
参考価格    :160円(税込)  ※消費税8%
内容量       :63g
販売エリア   :全国・全チャネル
特徴          :可愛らしいハートのリング型の3種のフルーツソーダアソート

■ピュレグミとは

 『ピュレグミ』は、2002年の発売以来、幅広い世代の方からご支持いただいているカンロの人気商品です。フルーツのおいしさを引き出す“すっぱいパウダー”と独自の“果肉食感”により、噛むほどにフルーティーな甘ずっぱいおいしさが広がり、食べた瞬間こころが晴れるように、ちょっとハート(気持ち)があがるハート型のグミです。

ピュレグミブランドサイト https://www.kanro.jp/pure/
ピュレグミ公式Twitter @kanro_pure https://twitter.com/kanro_pure
ピュレグミ公式Instagram @kanro_pure_photo https://www.instagram.com/kanro_pure_photo/

<カンロ展開ブランド>

■会社概要
社名   : カンロ株式会社
代表   : 代表取締役社長 三須和泰
所在地  : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業   : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容 : 菓子、食品の製造および販売
URL   : https://www.kanro.co.jp/

当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2019年10月~2020年9月累計販売金額ブランドランキング

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。