2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

池松壮亮が人生初のラップに挑戦!JAZZ喫茶で弾き語り 2週間の練習の成果をCMで披露

SOYJOY PR事務局のプレスリリース

大塚製薬株式会社(本社:東京都 以下 「大塚製薬」)は、まるごと大豆の栄養を手軽においしく摂取できる大豆バー「SOYJOY(ソイジョイ)」より、3月22日(月)に発売した「SOYJOY コーヒー&ナッツ」の新CM「コーヒー&ナッツ登場」篇を、4月10日(土)より全国で放映します。

 本CMには、俳優の池松壮亮さんが出演。自宅でリモートワークをしている池松さんが、「SOYJOY コーヒー&ナッツ」を一口食べると、部屋のライティングが薄暗くなりムーディーな雰囲気に一転します。池松さんがノートパソコンのキーをたたくとピアノの音がなり、キーボードがピアノの鍵盤に早変わり。周りの風景もJAZZ喫茶へと変わり、池松さんはピアノを弾きながらラップを披露します。リモートワーク中の「間食」が、ココロにもカラダにもうれしい素敵なリフレッシュタイムになる「SOYJOY コーヒー&ナッツ」の魅力を伝えるCMとなっています。

 池松さんは今回、人生初のラップに挑戦。2週間かけて練習した成果をCMで披露しています。ラップの制作はヒップホップ界のパイオニア、「RHYMESTER」のMummy-Dさんが担当。思わず口ずさんでしまうリズミカルなラップが印象的な新CMにご注目ください。
 

  • SOYJOY新CM「コーヒー&ナッツ登場」篇概要

 自宅でリモートワークをしている池松さん。デスクのノートパソコンに向かい、小気味良くキーを叩いています。ふっと一息ついて「SOYJOY コーヒー&ナッツ」を一口食べると、部屋のライティングが薄暗くなり、一気にムーディーな雰囲気に変わります。池松さんがノートパソコンのキーをたたくとピアノの音がなり、池松さんは驚きますが、音楽につられて気分の乗った池松さんは、キーボードから鍵盤に変わったピアノを弾きながらラップを披露。すると、周りの風景はJAZZ喫茶に早変わりします。背後ではマスターがカウンターでコーヒーをドリップしています。ここは喫茶JOY。壁には「COFFEE&NUTS」と書かれた看板が光り、ステージではドラムとベースがピアノに合わせ、音を奏でています。喫茶店の客もその音楽に聴き入り、池松さんはコーヒーの香りを楽しみながら微笑みます。最後にまた舞台はリモートワーク中の部屋に戻り、池松さんはリフレッシュして気持ちも新たに、仕事を再開します。
 

  • 撮影エピソード

 ムーディーなJAZZ喫茶のイメージに合わせ、ベージュのパンツの衣装で現場に入った池松さん。撮影セットのチェアに座ると、「SOYJOY コーヒー&ナッツ」の大豆バーやパッケージをじっくりと見て、自宅のようにリラックスした表情で撮影に入りました。豪華なスタジオセットに「すごいね、このセット全部作ってるんでしょ」と驚いた様子。待ち時間にピアノを弾く練習をしたり、足でリズムをとりながらラップを口ずさんだり、撮影の準備は万端です。
 最初のシーンは、テレワーク中に「SOYJOY コーヒー&ナッツ」を食べる場面。何テイクか重ねていると、途中唇にSOYJOYがぶつかってしまい、少し照れた表情を見せました。続いて、ピアノを弾きながらのラップのシーン。本当にピアノを弾いているような臨場感を出すため*1に、事前に鍵盤の位置を覚えて撮影に臨んだといい、音と指の動きはぴったりです。池松さんのアップから喫茶店の全体が映るところまでは長回しのカットで、お客さんやウエイトレス役の出演者との動きを合わせる必要があり、監督も試行錯誤。20テイク近くを重ねてようやく監督の「OK――!」の声がかかると、それに合わせて池松さんを含めた全員が思わず拍手をしました。最後にJAZZ喫茶からリモートワークに戻るシーンでは、監督から「仕事モードのスイッチが入った感じ」「間食にSOYJOYを食べていい気分になって」「リラックスした感じで」と演出の細かな指示が入りました。池松さんはその指示を繊細に表現し、無事撮影は終了。終始楽しそうに演技され、現場は和やかな雰囲気でした。
*1 本CMは実際に池松さんがピアノを弾いておらず、音楽に合わせて指を動かしています
 

  • 池松壮亮さん インタビューコメント

―CM出演の感想
 どういうCMになるのかと思っていましたが、まさかピアノを弾くなんて思わず、ましてラップを歌うなんて考えてもいませんでした。驚きましたね。ラップに挑戦したのは、自分自身が何か新しいことに挑戦しようという気持ちがあったし、せっかくやるならやっぱり見たことがないものを見せたかった。ピアノとラップとSOYJOYをかけるっていうのはワクワクできたので、「無理かもしれないけどやってみます」とお伝えしました。
 今日はあっという間でした。普段よりやることが多く、集中していたからだと思います。(撮影の後に)拍手がおきたときは嬉しかったですね。達成感がありました。
―「SOYJOY コーヒー&ナッツ」を召し上がった感想
 美味しかったです。すごく良い香りがしましたし、コーヒーの香りもナッツの香りもして。けっこう食べました(笑)。SOYJOYは大学生の時によく食べていましたね。映像系の学校に通っていたんですけど、編集で時間がない時とかに買って食べていました。
―ラップへの挑戦の感想
 今までやったことがないですからね、まさかでした。ラップ指導にMummy-Dさんが入ってくださって、かっこいいんですよ。Mummy-Dさんは高校生の頃聞いていて、Mummy-Dさんの歌をなんとかコピーしようと2週間ぐらい練習したんですが、全然似なくて大変でした(笑)。Mummy-Dさんの昔の歌とか、当時聞いていたものを参考にしました。普通の歌より音程がもっと微妙なんですよ。それも難しかったですし、言葉の回転の仕方も区切り方も違うし、難しかった。15秒・30秒の世界ですけど、新しいことに挑戦できてよかったと思います。
―気分転換をテーマにしたCMですが、ご自身での気分転換の方法は
 音楽を聞いたり、コーヒーを飲みます。最近は一息つくことの大切さとか、リラックスすることをちゃんと考えるようになったと思いますね。
―新生活シーズンですが、新しく挑戦してみたことはありますか
 なんだろう。ラップ(笑)?本当はピアノとか、昔ちょっとだけ弾けたので弾ければいいなっていう感じで、機会があれば挑戦したいです。以前弾けた曲を今日の待ち時間でやってみたんですけど、5秒ぐらいしか覚えてなかったので。中学の時に弾いてた『大地讃頌』を弾いていました。

<プロフィール>

【名前】池松壮亮
【生年月日】1990年7月9日(30歳)
【血液型】A型
【出身地】福岡県
【特技】野球
【趣味】映画鑑賞、読書
2003年ハリウッド映画「ラストサムライ」で映画デビュー。
代表作は映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」「斬、」「宮本から君へ」。
待機作は映画「アジアの天使」(主演・2021年7/2公開)など。
 

【名前】Mummy-D(RHYMESTER)
1970年、横浜市生まれ。ラッパー、プロデューサー。
ヒップホップ・グループ「RHYMESTER」のラッパー、サウンドプロデューサーであり、グループのクリエイティブ・ディレクターをつとめる司令塔。ヒップホップが一般に認知されるはるか前の1989年、大学在学中に宇多丸と出会いグループ結成。「日本語でラップをすること」の可能性と方法論を模索し続け、今日に至るまでの日本のヒップホップ・シーンを開拓/牽引してきた。近年ではグループの精力的な活動の一方で、ドラマ、CM、舞台などに出演する役者、ナレーター業にも活動の場を広げて好評を得ている。
4月28日『MTV Unplugged: RHYMESTER』リリース予定。
Official Site: https://www.rhymester.jp/
Official Twitter: @_RHYMESTER_
 

  • 「コーヒー&ナッツ登場」篇(30秒) ストーリーボード

 

  • 「コーヒー&ナッツ登場」篇(15秒) ストーリーボード

 

  • SOYJOY 製品情報

 SOYJOYはまるごと大豆を粉にした生地を焼き上げた大豆のバー。大豆タンパク、食物繊維、大豆イソフラボンなど、豊富な栄養を美味しく摂ることが出来ます。そのうえ小麦粉不使用のグルテンフリー。また、糖質の吸収が穏やかな「低GI食品」で、腹持ちもよく、糖質をコントロールしたい方にもオススメ。片手でもスマートに食べられるため、リモートワーク中の小腹満たしや、リフレッシュしたい時の間食、食事と食事の間のつなぎ食としてもおすすめです。
 大豆パフを加えることにより、サクサクとした食感と美味しさを実現した「SOYJOY クリスピー」のほか、粗びき大豆をアクセントにプレーンスコーン風のしっとりとした食感の「SOYJOY スコーンバー」等のアイテムも豊富に展開しています。
公式ブランドサイト https://www.otsuka.co.jp/soy/

【「SOYJOY コーヒー&ナッツ」について】

 しっかり噛み応えのあるコーヒー風味の生地に香ばしいナッツがギッシリ練りこまれた、クセになる大人の苦みと程よい甘さが特長の【高タンパク・グルテンフリー・低GI食品】です。
 まるごと大豆の高い栄養価に加え、ブレイクタイムの象徴であるコーヒーとナッツを組み合わせた本製品は、リフレッシュアイテムとしてだけでなく、健康や栄養へのニーズにもマッチし、糖質をコントロールしたい方や、タンパク質を手軽に美味しく摂りたい方の前向きな間食習慣を応援します。

【低GI食品とは】
GIとはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)の略。食品に含まれる糖質の吸収度合を示す値で、GI値が低いほど、糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われています。GI値が55以下の食品は「低GI食品」と呼ばれており、SOYJOYは全アイテムが「低GI食品」です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。