2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

コロナ渦で人気の高まる朝外食に「朝チョコ」のススメ。美容、健康、ストレス軽減や集中力アップにも!鎌倉駅前のCHOCOLATE BANKが4/13(火)よりモーニングを開始

メゾンカカオ株式会社のプレスリリース

鎌倉駅前の銀行跡地に構えるアロマ生チョコレート専門店「CHOCOLATE BANK」を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は、4月13日(火)より、
7時〜10時の時間限定でモーニング営業を開始いたします。同店の人気製品、カカオバターのブリオッシュを使用したオープンサンドなど朝限定のメニューをご用意。さらには「朝チョコ」ならではの提案として、カカオポリフェノールをたっぷりと含んだオリジナルドリンク「カカオショット」を全メニューにお付けします。

上から「カカオバターブリオッシュのオープンサンドセット アボカド」(税込1430円)
「カカオバターブリオッシュのオープンサンドセット スクランブル」(税込1320円)
コロンビアでカカオの栽培から携わるから入手できる、香り高い発酵カカオバターが主役のしっとりとしたブリオッシュ。チョコレート不使用ながら甘いカカオの香りが広がります。モーニング限定のメニューは2種のオープンサンドです。
【アボカド】ブリオッシュの上に、カカオビネガーを入れて作った自家製のフルーティーなリコッタチーズ、たっぷりのアボカド、カカオニブの入ったデュカというモロッコスパイスをかけました。
【スクランブル】ブリオッシュの上に、カカオバターで焼き上げたスクランブルエッグとベーコン。
どちらもコロンビア産のコーヒー、カカオティ、もしくはチョコラテの選べるドリンク付き。

全メニュー「カカオショット」付き
朝食べると健康効果が高いと言われるチョコレート。カカオポリフェノールには抗酸化作用による美容・健康効果や脳の活性化効果があり、テオブロミンにはリラックス効果があるとも言われています。モーニングでは「朝チョコ」ならではの提案として、カカオポリフェノールをたっぷりと含んだハイカカオチョコレートとコーヒーを合わせたオリジナルの「カカオショット」をご提供します。

「板チョコクロワッサンセット」(税込770円)
国産の発酵バターを練りこんだ香り高いクロワッサンに、華やかな香りのビターの板チョコをたっぷりとサンドしました。食感が楽しい一品。コロンビア産コーヒーとカカオショット付。

【モーニング情報】
・CHOCOLATE BANK(神奈川県鎌倉市御成町11-8)
   4月13日(火)より定休日の月曜日を除く全日で開催、朝7時〜10時の時間限定

 <CHOCOLATE BANK とは>
鎌倉駅前の銀行跡地をリノベーションしたチョコレートショップ。MAISON CACAOの姉妹ブランドとして、コロンビア産カカオ100%にこだわり、現地でのカカオ栽培とオリジナルクーベルチュールの製造から取り組んでいます。BANKではそのカカオの可能性を探求し、新しいチョコレート体験を提案すべく、パン・スイーツ・ドリンク・コスメと幅広い品揃えをご用意しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。