2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

NuZee 取締役会はトレーシー・ギング氏を新たな独立取締役に任命

NuZee,Inc.のプレスリリース

米国にてドリップバッグコーヒーやティーバッグコーヒーの製造を行うNuZee,Inc.(社長兼最高経営責任者:東田真輝、以下「NuZee」)(NASDAQ: NUZE)は、本日、Tracy Ging (トレーシー・ギング)氏を取締役に任命することを発表しました。

ギング氏は、400店舗以上を展開するコンビニエンスストア「Kum & Go」のチーフ・マーケティング・オフィサーとして、現在、同社の成長戦略の立案と指導を担当しています。2012年から2020年までは、全米でコーヒーや紅茶を製造し、レストランやコンビニエンスストアに供給しているS&D Coffee & Tea社のチーフ・ビジネス・オフィサーを務めていました。2004年から2012年までは、Specialty Coffee Associationの副エグゼクティブ・ディレクターを務めました。インディアナ大学でビジネスと国際関係の学士号を、ゴンザガ大学でコミュニケーションと組織リーダーシップの修士号を取得しています。

ギング氏は次のように述べています。「驚異的な成長可能性を持ち、確固たるリーダー陣の揃うNuZeeに参加するのはとても楽しみです。NuZeeの成長に貢献できるのを楽しみにしています。」

また、取締役の任命に際し、NuZeeの社長兼CEOである東田真輝は次のように述べています。「トレーシーをNuZeeの取締役会の独立取締役として迎えることができ、大変うれしく思います。彼女は、当社のコーヒービジネスを深く理解しており、組織に成長、革新、企業文化をもたらす方法を知っているリーダーです。彼女のコーヒーへの情熱と成長機会を見極める能力を歓迎します」

NuZeeとコーヒーブレンダーについて
NuZee, Inc.(d/b/a Coffee Blenders®) は、スペシャルティコーヒーの会社であり、米国におけるドリップバッグコーヒー製造および製造受託の大手です。NuZeeは、アジアで開発された高度なパッキング技術を用いて、米国市場の他に、メキシコ現地法人・NuZee LATIN AMERICA、韓国現地法人・NuZee KOREAでも製造受託を行っています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。