2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

『第12回からあげグランプリ®』授賞式 本年度は新興勢力が続々参戦!唐揚げもニューノマルで多様化!?「スーパー総菜部門」、「唐揚げ店舗11部門」の各部門別に金賞、最高金賞が決定!

一般社団法人日本唐揚協会のプレスリリース

一般社団法人 日本唐揚協会(所在地:東京都渋谷区、会長:やすひさ てっぺい)は、日本で一番うまい唐揚げ店を決定する『第12回からあげグランプリ®』の授賞式を4月14日(水)に開催しました。本年度の「スーパー総菜部門」ならびに「唐揚げ店舗11部門」の各部門別に金賞・最高金賞が贈られ、日本一の唐揚げが決定いたしました。
 

「スーパー総菜部門」では、全国のスーパー132社のエントリーの中、厳選なる書類選考を通過した各エリア(北日本10社、東日本24社、中日本20社、西日本17社)のスーパーが試食審査会へ進出し、各社の熱意あるプレゼンが繰り広げられ、結果35社が金賞・最高金賞を受賞いたしました。

一方の「唐揚げ店舗11部門」は、全国から921店舗のエントリーの中、こちらはSNS等による一般投票によって決定する形式で、投票総数は昨年を上回るなんと228,388 票となりました。結果、86店舗が金賞・最高金賞を受賞いたしました。

授賞式は、鼻毛の森さんのオープニングVTRでスタート。
日本唐揚協会 会長 兼 理事長 やすひさ てっぺいは、「この厳しい情勢の中、せめて食卓だけは大いに盛り上がって頂きたいとゆう想いのもと開催にいたりました。今年のからあげグランプリ®は毎度の事ながら沢山のドラマがあった。この店がこういった出方をするのか!?という意外性がありました」と挨拶した。

来賓として一般社団法人 日本食鳥協会 会長 佐藤 実氏は、「コロナ禍での状況でも国産の鶏肉需要は伸びている。国産の鶏肉を使ったからあげをもっともっと増やして頂きたいです。」とコメントした。

第12回からあげグランプリ®の総括として日本唐揚協会 専務理事 八木 宏⼀郎は、「スーパー総菜部門の傾向として、肉のサイズが全体としてここ2年程で、1.5倍になっている。今年は、出汁ベースが醤油ベースに追いつき同等数になった。これはご飯のお共に食べて欲しいという想いから出汁ベースが飛躍したと考えられる。地元の素材を使用したり、何段仕込みなど製法に拘った唐揚げが多く見受けられました。」と語った。

一般社団法人 日本コナモン協会 会長 熊谷真菜氏は今年のスーパー総菜部門について「全体的にレベルが高かった。出汁を使った唐揚げが多く勉強になった。今後は衣にも色々な工夫をしていって欲しい。」とコメントした。
 
各部門の表彰では最高金賞が発表されると、各受賞者は喜びを爆発させた。さらには、涙を流す受賞者も見受けられました。

また、1年間での店舗数の増加や異業態からの新規参入など、唐揚業界に新しい波を起こしたとして「New Wave賞」の表彰など、今年ならではの表彰も行われた。

ベストカラアゲニストの発表では受賞の声優、下野 紘さんから「9年連続の受賞に感謝いたします。からあげのお蔭で声優としてだけではなく、様々な活動をやらせていただける、そういう意味では世界を広げてくれる、そんな賞だなと改めて感じています。これからもからあげの普及をお手伝いというか、手助けというか、ますます出来たらいいなと思っています!」と喜びのコメントが、さらに2020年最後のニクの日12月29日にYouTube上にて公開された、日本唐揚協会が脚本、美術、キャスト、撮影に至るまでこだわりぬいた本格“からあげエンタティンメント” KARAAGE WARS(カラアゲウォーズ)に出演のアゲヒコ役の俳優、久獅(ひさし)さん、油無 涼子役の女優、黒川 鮎美さんからも喜びのコメントが寄せられ会場は大いに盛り上がった。

【からあげグランプリ®とは?】
唐揚げが一番好きで唐揚げを食べると幸せになれる人たちによって組織され、“カラアゲニスト”の育成に注力し、“からあげを通じて世界平和を担う”団体、一般社団法人 日本唐揚協会による日本で一番うまい唐揚げ屋さんはどこ!? 本当にうまい唐揚げ店を決めるべく、2010年より毎年開催している人気投票企画。
※SNS等による一般投票にて予選投票、決選投票を経て11部門受賞店を決定。
※上記11部門とは別にスーパー総菜部門は審査員による試食審査会にて受賞企業を決定。

 
【第12回からあげグランプリ®概要】
■唐揚げ店舗11部門
【投票期間】
予選投票期間 2021年1月6日(水)~ 2月3日(水)12:00まで
決選投票期間 2021年3月3日(水)~ 3月31日(水)12:00まで
中間発表 2021年3月17日(水)

投票総数:228,388票
エントリー数:921店舗
ノミネート数:175店舗
受賞数:86店舗
New Wave賞:8店舗
 
■スーパー総菜部門
エントリー受付期間
2020年11月4日(水)~2020年12月25日(金)

試食審査
2021年2月10日(東京)、17日(大阪)、25日(福岡)

エントリー数 132社 → ノミネート数 71社
北日本 エントリー 22社 →ノミネート(試食審査) 10社
東日本 エントリー 35社 →ノミネート(試食審査) 24社
中日本 エントリー 44社 →ノミネート(試食審査) 20社
西日本 エントリー 31社 →ノミネート(試食審査) 17社
受賞数 51社(特別賞W受賞1社含む)
(北日本:4社 東日本:11社 中日本:10社 西日本:10社 特別賞:16社)

第12回からあげグランプリ®結果は
公式HP(http://karaage.ne.jp/event/grandprix/)にてご確認ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。