2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

都市部への出店を加速!関西エリア旗艦店を大阪・梅田に“初”出店!最新テクノロジーを兼ね備え、うまいすしをより多くの方へ。『スシロー梅田茶屋町店』4月22日(木)オープン

株式会社FOOD & LIFE COMPANIESのプレスリリース

 株式会社あきんどスシロー(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:堀江 陽)は、郊外型の店舗を多く展開している中、2016年より“都市型店舗”の出店を中心とした都心戦略に力を入れております。都心戦略開始から5年目を迎えるこのタイミングで、大阪屈指の繁華街である梅田にスシローの関西エリアの旗艦店として『スシロー梅田茶屋町店』をオープンします。

 スシローは回転すし業界のリーディングカンパニーとして現在国内に586店舗(※1)と業界最多数の店舗を全国に展開しておりますが、“もっと多くのお客様にうまいすしを届けたい”という考えのもと、これまでなかなか郊外のお店にお越しになれなかった方や、日頃から都市部で活動をされる方にも、スシローの商品をお楽しみいただけるよう都市部への出店を強化してまいりました。今回出店する梅田茶屋町は、大阪の玄関口ともいえる場所であり、デパートや百貨店だけではなく、多くの企業が立ち並ぶ関西屈指の繁華街です。『スシロー梅田茶屋町店』は、大阪エリアの中心地ともいえる「阪急大阪梅田駅」から徒歩約2分とアクセス面も非常に良好で、スシローとしても今まで出店をすることができなかった“梅田”への初出店となります。

 店舗内には、専用システムでチェックインすると自動で席を案内してくれる『自動案内』や、商品のご提供スピードを追求し、専用レーンを使って注文した商品が直接席まで届く『Auto Waiter(オートウェイター)』などを導入し、利便性に特化した快適な店舗環境となっております。また、予めご注文いただいたお持ち帰り商品を、店舗でスムーズにお受け取りいただける『自動土産ロッカー』などの最新設備を導入しております。

 さらに、スシローで人気No.1のまぐろをご堪能いただける「まぐろ3貫盛り(特ネタ中とろ・まぐろ・ねぎまぐろ包み)」をはじめとした、都市型店舗限定のお得な3貫盛り商品もご用意しております。

 近くにお住まいの方をはじめ、ビジネスパーソンや学生の方にもぜひこの機会に『スシロー梅田茶屋町店』にお越しいただき、スシローが自信をもってお届けする商品の数々をお楽しみください。

(※1)4月15日時点。
 

自動案内①自動案内①

 

Auto Waiter(オートウェイター)Auto Waiter(オートウェイター)

 

 

自動土産ロッカー自動土産ロッカー

 

 

  • 『スシロー梅田茶屋町店』店舗概要

 

 

マップマップ

■所在地:大阪府大阪市北区茶屋町2-16 イースクエア茶屋町6階
■TEL:06-6485-0371
■FAX:06-6485-0372
■営業時間:月~金 11:00~23:00(LO 22:30)/土・日・祝 10:30~23:00(LO 22:30)
※政府の緊急事態宣言の発令や各自治体の要請を受け、営業時間の変更がございます。
詳細はスシローHPをご確認ください。  
 

  • 『スシロー梅田茶屋町店』に導入される最新設備のご紹介

都市型店舗に導入されている特別レーン!お客様まで注文品がスピーディーに届く!
 スシローは、“うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。”を企業理念としています。近年出店を強化している“都市型店舗”は、客席はもちろんキッチン内にも新たなテクノロジーを活用した設備を導入しています。スシローは、このテクノロジーをフル活用することでスタッフの働きやすさを追求し、お客様に、よりおいしいおすしと利便性の高いサービスをご提供してまいります。

Auto Waiter(オートウェイター)Auto Waiter(オートウェイター)

業界初のシステム
【Auto Waiter(オートウェイター)とは】

 業界初の最先端システム。都市型店舗にはおすしが回っているレーンとは別に、タッチパネルからオーダーしたものが配送される“専用レーン”を作ることで二段構えのレーンを設置しています。従来の注文レーンのシステムでは、キッチン側に近いお客様がレーンから注文品を取るまで、奥のお席のお客様に注文品が届かないという問題点がありましたが、そちらを解決する構造を開発し、注文専用レーンの渋滞を解消。おいしさにこだわるスシローだからこそ、できてすぐの商品をお客様にお届けするシステムを業界で初めて開発しました。

まるでドライブスルー!?“自動土産ロッカー”が進化し、商品の受け取りがよりスムーズに!
【裏からスタッフが商品を入れて、表からお客様が商品を受け取る自動土産ロッカー】

自動土産ロッカー(裏)自動土産ロッカー(裏)

自動土産ロッカー(表)自動土産ロッカー(表)

 従来の自動土産ロッカーは、商品を用意するスタッフと商品を受け取られるお客様が同じロッカーの扉を利用する仕組みになっておりましたが、『スシロー梅田茶屋町店』では、自動土産ロッカーの裏面をスタッフが商品を入れる側に、表面をお客様の受け取り側とすることで、これまで以上にスタッフとの接触を減らし商品を受け取ることができる自動土産ロッカーを導入しております。自動土産ロッカーのご利用はお電話でもご注文を承っておりますが、ネット・アプリをご活用いただき事前にネット決済を済ませておくと店舗でのお支払いも発生せずスムーズに商品を受け取ることができます。ぜひ、この機会に事前登録をお済ませください。

【自動土産ロッカーとは】
 お持ち帰り商品をスムーズに、スタッフと接触することなく受け取れるシステムです。2019年6月に初めて導入され、現在はスシロー店舗の約25%(※)で導入されています。スシロー公式アプリでお好みの商品をご予約いただくとメールでQRコードが届きます。そのQRコードをロッカーに読み込ませることで、温度管理されたロッカーから、わずか数十秒でお持ち帰り商品をお受け取りいただけます。

※4月15日時点。

 

  • スシロー、うまさへのこだわり!スシローの出店を支える人たちとは・・・?

 スシローは新店舗を立ち上げる際に必ず「新店チーム」が立ち会います。「新店チーム」は店舗がオープンする際、そのオープンを成功へ導くために派遣される社員が集まるチームのことです。このチームは、店舗運営における基本の指導や100名を超えるオープニングスタッフの研修などを行い、オープン初日からお客様に“うまいすし”やサービスがご提供できるように店舗をフォローしています。その「新店チーム」のトップは、「出店責任者」と呼ばれている人たちで、この「出店責任者」は店舗社員約1400人の中で7人しかいない、スシローのことを知り尽くしたプロフェッショナルです。新店舗がオープンするにあたってのすべての責任を負い、しっかりとスシローの理念である“うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。”という考えを社員やスタッフの方に伝えていく役割があります。

<『スシロー梅田茶屋町店』出店責任者からのメッセージ>

出店責任者・西森敬太出店責任者・西森敬太

 今回オープンする『スシロー梅田茶屋町店』は、スシローで新店オープン初日の最高売上を2年連続で更新している出店責任者・西森敬太が担当をいたします。「今回オープンする『スシロー梅田茶屋町店』では、最新システムを駆使して、スシローがこだわるおいしい商品をスピーディーにお客様にお届けすることができます。“うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。”という想いを、たくさんのスタッフと一緒にお客様にお届けできればと思っています」

 

  • 都市型店舗限定メニュー!

 “うまさ”をとことん追求するスシローは、セントラルキッチンを持たず店内調理にこだわっています。特にまぐろは、スシローの中でも不動の人気No.1メニュー。『スシロー梅田茶屋町店』でも、都市型店舗限定で食べることができる「まぐろ3貫盛り(特ネタ中とろ・まぐろ・ねぎまぐろ包み)」をご提供します。脂のりの良いインド鮪を厳選し赤身の濃厚な味と甘みのある脂身のバランスが絶妙な「特ネタ中とろ」をはじめ、濃厚な赤身の旨みとねっとりした食感を楽しめるスシロー自慢の「まぐろ」、まぐろの赤身のみを使用しまぐろの粒感を味わえるこだわりの食感を追求した「ねぎまぐろ包み」が一皿でお楽しみいただけます。スシローが自信をもってご提供するまぐろを食べ比べができるこの一皿をぜひご堪能ください。

 また、都市型店舗では季節の鮮魚を味わえる「鮮魚3貫盛り」や、スシローで人気のえび3貫が食べ比べできる「えび3貫盛り」などもご用意しております。

~都市型店舗限定商品(一部)~

まぐろ3貫盛りまぐろ3貫盛り

■商品名:「まぐろ3貫盛り」
■価 格:320円(税込352円)

 

鮮魚3貫盛り鮮魚3貫盛り

■商品名:「鮮魚3貫盛り」
■価 格:320円(税込352円)
※季節により内容が異なります。

 

えび3貫盛りえび3貫盛り

■商品名:「えび3貫盛り」
■価 格:180円(税込198円)

※商品はなくなり次第終了となります。
※写真はイメージです。
※お持ち帰り注文の場合は、容器代が税込価格の中に含まれます。
※状況によりお持ち帰りのみの営業、または営業時間の変更がございます。

 

  • ITを駆使した安全・安心の取り組みについて

 スシローでは、昨今の状況下に対して省力化技術を駆使したシステムを活用することで、スタッフとのやり取りを減らし、“非対面”でのご案内やお会計を実現することで衛生対策を強化しています。また、スシロー公式アプリをご活用いただくことで3密回避にもつながり、ご来店いただくお客様が安心してお食事できる環境を整えております。一部事例となりますが、システムについてご紹介いたします。

入店前に活用
【アプリの活用で密を回避!】

アプリ画像アプリ画像

  スシロー公式アプリで、ご来店の店舗の予約を行っていただくことで、お呼び出しまでの目安時間を確認することができます。さらにご案内時間の30分前・10分前を目安に、アプリの通知機能でお知らせをするので、お呼び出しの時間が近づくまで車の中や店舗の外でお待ちいただくことができ、待合スペースでの密を避けることもできます。

入店時に活用
【自動案内によるご案内で、スタッフとの接触回避!】

自動案内②自動案内②

 受付システムでチェックインすると自動アナウンスで席を案内してくれるシステムです。待ち時間が発生する場合は、モニターにて順番が表示され、席が空いたら順次システムが席を案内していくので、スタッフとの接触も回避することができます。

会計時に活用
【お会計も店員を介さずスムーズに!】

セルフレジセルフレジ

 お食事後は、席でお渡ししたお会計札(QRコード)をレジにかざすことで、レジが無人でも会計が可能です。レジでスタッフを待つこともなく、人との対面も減らすことができます。また、複数のキャッシュレスサービスにも対応しているので、スムーズにお会計をしていただけます。(※一部店舗では内容が異なります。)

お持ち帰りに活用
【アプリで簡単事前注文!】

スシローアプリ ロゴスシローアプリ ロゴ

 スシロー公式アプリから簡単にお持ち帰りのご注文が可能です。店舗での受け取り時間の指定もできるため、スムーズに商品をお受け取りいただくことができ、また、店内での混雑を避けることもできます。
※スシロー公式HP、電話・FAXでもお持ち帰りのご注文は可能です。
※直前のご予約は混み合う場合があるため、事前のご予約がおすすめです。

 

  • ~スシロー衛生への取り組み~

 新型コロナウイルス感染拡大の前よりスシローでは徹底した衛生対策を実施しております。適切なタイミングでの現場確認者による目視確認をした上での手洗いの実施や、目視を含めた身だしなみチェック、体調管理チェックの実施・記録、体調不良者の出勤禁止等の取り組み等、弊社内にある衛生管理の専門チームが定める社内ルールのもとで徹底した衛生管理に取り組んでおります。

 また、キッチン内の出入りの際の手袋着用・交換はもちろん、食品に触れた手袋は一定以上のタイミングでの交換を徹底しております。あわせて、30分に1回あるキッチン内にて流れる衛生確認の放送に従いアルコール消毒による清掃を行う等、清潔で安全な環境を維持することに努めてまいりました。

 さらに、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、店舗内において各所にアルコール消毒液の設置、テーブルやタッチパネル等の都度拭き上げ等による清掃・除菌を行い、セルフレジ等の非接触システムの導入を進める等、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、あらゆる対策に取り組んでおります。

スシロー衛生への取り組み①スシロー衛生への取り組み①

スシロー衛生への取り組み②スシロー衛生への取り組み②

『安全・安心の取り組み』について
詳しい取り組みは下記HPをご覧ください。
https://www.akindo-sushiro.co.jp/umaisushiwo_anzenni

《下記動画にて、「うまいすしを安全にお持ち帰りいただきたい」当社の思いをご紹介しております》

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。