2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

感謝の気持ちを「ありがとう」の焼き印で伝える母の日限定カステラ、どら焼きをもりもとオンラインショップにて販売開始いたしました。

株式会社もりもとのプレスリリース

 大地の恵みと生産者様とお客様を美味しさでつなぐ株式会社もりもと(本社所在地:北海道千歳市千代田町4丁目12-1/代表取締役社長 森本真司)は、北の大地北海道で71年の技術を駆使して職人が丁寧に焼き上げるカステラやどら焼きに、「母の日」の焼き印を入れた特別なギフトをご用意し、オンラインショップにてお取り扱いいたします。また、ひなまつりで完売し、大変ご好評いただきました上生菓子詰合せを、こどもの日オリジナルデザインにして直営店舗のほか、オンラインショップでも数量限定販売することとなりましたので、お知らせいたします。

もりもとオンラインショップ▶ https://bit.ly/3g5qbUN

 

  • ありがとうかすていら   1本 1,500円

 ふんわり食感と、しっとり口どけのたまごの香りがふわっと広がる職人渾身のカステラです。

特別な贈りものにおすすめです。

  • ありがとうどら焼き(さくら餡) 6個入 1,080円

 さくら風味の餡をたっぷり挟んだ、ふっくらとした程よい甘さのどら焼き。ありがとうの気持ちが伝わる
焼き印入り。

 

  • こどもの日限定 上生菓子詰合せ「森の仲間とこどもの日」 6個入 2,400円

 こどもの日にちなんだ、金太郎と動物たちの上生菓子です。元気に育って欲しいという願いを込めています。
それぞれ「金太郎」と「鯉のぼり」はこし餡、「くま」や「うし」の動物たちはチョコ餡やミルク餡、いちご餡を使い、お味や色合いを楽しめる詰合せにいたしました。

森の仲間とこどもの日森の仲間とこどもの日

 

 71年続くもりもとでは、一つ一つ丁寧に仕上げる上生菓子を北海道で修行を重ねた和菓子職人が、心を込めて作りお届けしています。形や色を工夫し季節やお祝いの心を表現した上生菓子は、もりもとが和菓子を通じて「日本の伝統文化」をお伝えするのに欠かせません。新しいモチーフも積極的に取り入れ、多くの皆様に少しでも興味を持っていただけるよう、和菓子を作り続けています。​

上生菓子製造風景(イメージ)上生菓子製造風景(イメージ)

 

上生菓子製造風景(イメージ)上生菓子製造風景(イメージ)

 

  •  もりもと公式WEBサイト関連

もりもとオンラインショップ▼
https://bit.ly/3g5qbUN

もりもと公式instagram▼
https://www.instagram.com/morimoto_sweets/

もりもと公式Facebook▼
https://www.facebook.com/sweets.morimoto/

もりもと公式HP▼
https://www.haskapp.co.jp

  • 北海道と共に生きるもりもと

 もりもとは、大地の恵みと生産者様とお客様をおいしさでつなぎ、北海道に創業して71年になりました。北海道と共に生きる企業として、北海道の素晴らしい素材を使用して、様々なスイーツやパンを開発、販売し、生産者様とお客様にお届けしています。

千歳本店店内千歳本店店内

 

 

  • お客様の商品に関するお問合先

株式会社もりもと 0120‐24‐4181(本社 8:30~17:00)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。