2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

横浜ガストロノミ協議会と連携したレシピ集の発行及び「横浜市場フェア」を開催

横浜市のプレスリリース

新型コロナウイルスの影響を受ける国内の水産事業者や飲食店を支援をするため、横浜魚市場卸協同組合が中心となり、国産魚介類の生産者やNPO法人横浜ガストロノミ協議会と連携し、5種の国産魚介類(ぶり・真鯛・サーモン・ほたて・まぐろ)を使用したレシピ集「LOVE&FISH」を発行しました。
また、レシピ掲載の飲食店において、横浜市中央卸売市場から仕入れた国産魚介類を用いた特別メニューを提供する「横浜市場フェア」を開催します。

1 レシピ集「LOVE&FISH」

制作:横浜魚市場卸協同組合
協力(後援):NPO法人横浜ガストロノミ協議会、横浜丸魚㈱、横浜魚類㈱、横浜市経済局
事業目的:国産魚生産者・飲食店支援、魚食普及および仲卸の販路拡大と市場プロモーション
作成部数:8,000部
配布時期:4月15日(木)
配布先:レシピ集掲載の飲食店(11店舗)や区役所、観光案内所(横浜駅、桜木町駅、新横浜駅)

 ◆レシピ集はホームページからもご覧いただけます
  https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/chuoshijo/promotion/reshipilovefish.html

2 横浜市場フェア

主催:横浜魚市場卸協同組合、NPO法人横浜ガストロノミ協議会
協力(後援):横浜市経済局、横浜丸魚㈱、横浜魚類㈱
日程:4月26日(月)~5月9日(日)の2週間

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令された場合は中止、延期が生じる場合があります。最新情報は横浜魚市場卸協同組合ホームページなどでご確認ください。

横浜市場フェア実施店舗:レシピ集記載の飲食店(11店舗)
PR動画の配信:横浜魚市場卸協同組合、経済局中央卸売市場ホームページ、YouTube、横浜市市営地下鉄車内モニター、駅構内動画広告等

〇ホームページ
・横浜魚市場卸協同組合
  https://www.hamaoroshi.or.jp/
・経済局中央卸売市場
  https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/chuoshijo/promotion/reshipilovefish.html

 

 ◆レシピ集はホームページからもご覧いただけます
  https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/chuoshijo/promotion/reshipilovefish.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。