2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「お酒の美術館」の“キッチンカー”が登場! 京都・河原町オーパ前に4/28までの期間限定でオープン

株式会社のぶちゃんマンのプレスリリース

~ バーテンダーが作る本格的なお酒を朝から立ち飲み! ~

株式会社のぶちゃんマン(本社:京都市中京区、代表取締役:滝下 信夫)は、当社が運営するレトロバー「お酒の美術館」が、キッチンカー『どこでもバー』となって、2021年4月19日(月)~4月28日(水)に京都・河原町オーパ前に登場することをお知らせいたします。
バーテンダーが作る本格的なカクテルやウイスキー、クラフトビールなど様々なお酒を、朝11:00から立ち飲みスタイルでご堪能いただけます。

どこでもバー

■バーテンダーが作る本格的なお酒が身近に
2021年4月19日(月)より 河原町オーパ前にて10日間限定OPEN!!
「どこでもバー」では、バーテンダーが作る本格的なカクテルやウイスキー、クラフトビールなど様々なお酒がどこでも気軽に楽しめます!

<イベント概要>
出店場所:河原町オーパ前
所在地 :〒604-8505 京都府京都市中京区米屋町385
アクセス:阪急電鉄「京都河原町」駅下車3番出口徒歩1分
     地下鉄烏丸線「四条」駅下車徒歩15分
     京阪電車「祇園四条」駅下車4番出口徒歩5分、市バス「四条河原町」下車
営業時間:11:00~20:00(l.o. 19:00)
営業期間:2021年4月19日(月)~4月28日(水)

<メニュー(抜粋)>
◯ドリンク
カナディアンクラブ 500円
オールドパー    500円
バランタイン12年  500円
生ビール      500円
カクテル各種    500円
サワー各種     400円

◯おつまみ
燻製ナッツ     350円

ビールとおつまみ(どこでもバー)

■「お酒の美術館」について
京都発の「お酒の美術館」は、「希少なオールドボトルをもっと気軽に楽しんでいただきたい」との想いで生まれたスタンディングレトロバーです。立ち飲み形式で、オールドボトルを1杯500円~と手が届きやすい価格で提供しており、学生や若い女性の他、お勤め帰りのサラリーマン、訪日外国人、終売のボトルを懐かしむ中高年など幅広い方々に支持されており、リピート率の高さが特徴です。
現在、京都を中心に27店舗営業しており、「お酒の美術館」のキッチンカーは当社初の試みです。

■「どこでもバー」はどこでも出張します!
自宅に庭でプライベートバー開設、会社の慰労会等々、様々なシチュエーションでご利用可能です。京都府下出張料無料!(※エリアによって要相談) 気軽にBARが楽しめる「どこでもバー」で楽しいひと時をお過ごし下さい。

<会社概要>
企業名 : 株式会社のぶちゃんマン
役員  : 代表取締役 滝下 信夫
所在地 : 京都市中京区壬生馬場町37番地
URL   : https://www.nobuchanman.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。