2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

大好評だった『冷しタンタン麺』を超える!? 揚州商人全店で月35,000杯売れる「スーラータンメン」の 冷し麺バージョン、『冷しスーラータンメン』が4月19日より新発売

株式会社ホイッスル三好のプレスリリース

このたび株式会社ホイッスル三好(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:三好 一太朗)が展開する「中国ラーメン揚州商人」では、初夏に先駆けて、同店で注文数No.1商品である「スーラータンメン」の「冷し麺」バージョンである『冷しスーラータンメン』を開発し、2021年4月19日より37店舗全店で販売開始いたしました。

《中国ラーメン揚州商人》 http://www.yousyusyonin.com/

『冷しスーラータンメン』

■商品概要
『冷しスーラータンメン』980円(税込)
冷すことで引き締まる辛味とコクを酸味が包み込む、絶妙なバランス。豚肉の甘味と、キュウリの清涼感がアクセント。とろみスープがまろやかに具材や麺と絡み、するっと食べやすい喉越しです。夏にピッタリの一杯です。

揚州商人では10年以上前から「冷やし黒酢麺」や「冷しトマト麺」など様々な冷し麺を夏季限定で出していましたが、同店一番人気商品である「スーラータンメン」の冷し麺を満を持して今年新発売いたします。
4年前に同店で2番人気の「タンタン麺」の冷し麺である『冷しタンタン麺』がメディアで取り上げられ好評を得ておりますが、今回はその人気を超える商品になると予想されます。

販売期間:2021年4月19日~2021年9月末終了予定
販売店舗:「中国ラーメン揚州商人」( http://www.yousyusyonin.com/shop/ )

■『冷しスーラータンメン』のこだわり
(1)人気NO.1のスーラータンメンの絶妙なバランスをそのままで、
  揚州商人の味からブレない「冷し麺」に仕上がっています。
(2)スープにとろみをつけ、辛味と酸味のバランスを整えてまろやかな風味を醸し出しています。
(3)茹で豚肉の甘味とキュウリの清涼感がコクや旨味を引き立てています。
※麺は、中国伝統の細麺「柳麺」のみの対応となります。
※中太麺「揚州麺」、極太麺「刀切麺」は非対応となります。

■「中国ラーメン揚州商人」について
「中国ラーメン揚州商人」は1990年創業。
中国の様々な麺を主とし、一部料理を含めたラーメン専門店で、現在は東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏で37店舗を展開しています。

「中国ラーメン揚州商人」外装

■会社概要
商号  : 株式会社ホイッスル三好
代表者 : 代表取締役社長 三好 一太朗
所在地 : 〒168-0063 東京都杉並区和泉3-46-9 YS第一ビル2階
事業内容: 「中国ラーメン揚州商人」37店舗運営
URL   : http://www.yousyusyonin.com/
Facebook: https://www.facebook.com/yousyusyonin

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。