2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

第1弾は、過去に2ヶ月で約800個売り上げた冷凍の『羽根つき焼きおにぎり』。創業84年の『ぬま田海苔』が「手間をかけずにおいしいものを」楽しむ冷凍EC事業をスタート。

株式会社 NUMATA HARUO SHOTENのプレスリリース

創業84年の初摘み海苔専門店『ぬま田海苔』(4代目当主:沼田 晶一朗) は、新しく始める冷凍EC事業の第1段として、濃厚な味とサクサクもちもち食感が特徴の冷凍『羽根つき焼きおにぎり』と初摘み海苔のセットを販売開始いたします。一昨年の浅草・かっぱ橋の下町七夕まつりにて6時間で400個、昨年は2ヶ月間で約800個を売り上げた『羽根つき焼きおにぎり』。台東区・入谷の焼きおにぎりバー『gao』の店主が監修した、ぬま田海苔でのみ販売しているオリジナルの味3種類を、豊潤なうまみと香りの初摘み海苔とセットにしてお届けします。

◆『gao』プロデュースのぬま田海苔オリジナル味3種。冷凍『羽根つき焼きおにぎり』販売開始
昨年、コロナ禍におけるぬま田海苔の飲食店サポートプロジェクト『食結び byぬま田海苔』にてコラボレーションが実現した、台東区・入谷にある『焼きおにぎりバーgao』。 その際に販売した《羽根つき焼きおにぎり》は瞬く間に人気商品となり、2ヶ月の販売期間で約800個をお届けしました。プロジェクト終了後もお客様より多くの再販売リクエストを受け、この度ぬま田海苔オンラインストアで定番商品として販売を開始いたしました。

【gaoの店主がぬま田海苔のために考案したオリジナルのラインナップ】
セット内容は、「だし醤油バター」「ポルチーニチーズリゾット」「五島の塩」の3種類の『羽根つき焼きおにぎり』と、それらにマッチする初摘み海苔。素材の味を際立たせ、海苔といっしょに食べた時においしさが最大化されるよう考えられたこの3味は、ぬま田海苔のオンラインストア限定での販売となります。

【手間をかけずに、誰でもおいしく】
羽根つき焼きおにぎりは、600wの電子レンジで1分40秒温めるだけ。食べる直前に海苔でぐるりと挟めば、うまみと素材の濃厚な風味が簡単にお召し上がりいただけます。
※温め時間は個数によって異なります。詳しくはパッケージ裏の説明をご覧ください。

バタバタしている時の朝ごはん。リモートワーク中にサッと済ませたいランチ。お子様が帰宅した時のおやつ。または、夜のひとときに、お酒といっしょに。1日の中でいつ食べてもおいしい、こだわりの味つけと初摘み海苔の贅沢な組み合わせです。大人にもお子さまにも食べやすい焼きおにぎりを、手軽においしくお召し上がりいただけます。

◆長引くコロナ禍で海苔屋が思う”トランスフォーメーション”の必要性
今もなお世界の各所で猛威を奮い、人と人とのあらゆる関係性を分断しているCOVID-19。この非常時では、誰しもが意識や行動、手法やアプローチにおける変換(=トランスフォーメーション)を求められ、自分たちのやるべき事を模索している最中ではないでしょうか。

そんな中で、私たち海苔屋は何をすべきか?何ができるのか?と自問しながら毎日を乗り越えてきた1年は、これから『ぬま田海苔』を営んでいく上での課題や目標を考える大きな機会になりました。昨年実施した、売上のうち利益を飲食店に還元する『食結びbyぬま田海苔』プロジェクトもその一環です。

私たちがたどり着いた答えとして、「海苔を始めとした美味しいうまみ食材で、普段の食卓に彩りを与えること」は変えずに、「海苔屋が考える”本当に美味しいもの”を、手間をかけずに楽しんでいただくこと」を新しい試みとしてスタートさせました。

 

『うまみラボ』での製造の様子『うまみラボ』での製造の様子

【お客さまと共に作っていく、これからの『ぬま田海苔』】
具体的には、自社で『うまみラボ』と名を冠した製造所を設け、急速冷凍機や真空パック機を揃え、冷凍食品EC事業をスタートいたしました。その第一弾として販売開始したのが、『羽根つき焼きおにぎり』です。

冷凍ECを始めたのは、羽根つき焼きおにぎりの再販売リクエストにお応えしたいと思ったことがきっかけです。加えて、家で過ごす時間が長くなり、自炊や献立を考えることへ嫌気がさしてきたというお客様のお声を聞いたことも大きな理由。私たちが提供できる初摘み海苔や、そのうまみが引き立つ食材、レシピ。それらがすべて、お客様が「食」を楽しむためのものであってほしいという想いがスタートになっています。

手間をかけずに楽をしておいしいものを食べるのは、いけない事でも不可能な事でもありません。
今後も、ぬま田海苔が提供できる”美味しい”を身近に感じていただけるよう、冷凍食品という新たな手段を携え、製品開発を進めて参ります。

【参考 : 本製品についての沼田晶一朗によるnote『羽根つき焼きおにぎりの販売開始!~海苔屋が冷凍食品ECをはじめるためにやったこと~』】
https://note.com/numatanori1937/n/n392c694c7458
 

◆セット内容
冷凍『羽根つき焼きおにぎり9個(3種×3個)+ 初摘みおにぎり海苔 1袋(12枚入)』

すべての焼きおにぎりには、熊本県産米『にこまる』を使用しています。米の粒がつよく、おにぎりにしても形が崩れず、一粒一粒のもちもち食感が特徴。噛むほど甘みと米の香りが立ち、より焼きおにぎりの美味しさを引き立てます。
 

だし醤油バター
特製のだし醤油と北海道産バターをブレンドし⾹ばしく焼き上げた一品。一昨年開催されたのかっぱ橋・下町七夕祭りでは、行列が絶えず、6時間で400個が完売となるほど人気を博しました。
 

五島の塩
長崎県・五島の海塩のみを使用したシンプルな組み合わせ。米、塩、海苔。それぞれが持つ上質な素材の美味しさを最大限に味わえる、究極の焼きおにぎりです。
 

ポルチーニチーズリゾット
チーズリゾットの重厚な味わいに、ポルチー二と初摘み海苔の香りが加わった一品。鼻に抜ける芳醇さと舌に広がる旨味が特徴です。羽根の部分もチーズチップスのような味わいで、お酒のお供にも最適。
 

初摘みおにぎり海苔 《芦刈壱重1》(3切り 12枚入り)
佐賀県の芦刈漁場で収穫された「重」等級らしい、しっかりとした厚さのある《芦刈壱重1》。この漁場特有の、甘みを帯びた柔らかい風味も特徴。噛むほどに、口の中に品のある旨味がじわっと広がります。やさしい味わいとシャキッとした歯ごたえがバランスよく合わさり、羽根つき焼きおにぎりの美味しさを引き立てます。

セット詳細
名称:羽根つき焼きおにぎり9個+海苔セット
価格:¥4,680(税込) 
※送料別(全国一律¥1,100)
内容量:
・羽根つき焼きおにぎり 9個(3種類×3個)
・初摘み海苔 おにぎりカット  1袋(3切カット12枚入)
商品ページ:
https://numatanori.com/collections/all/products/yaki-onigiri-set
*羽根つき焼きおにぎりは全て急速冷凍され、個別に真空パックされています。
*ご注文を受けてから、クール宅急便でお届け予定です。

ぬま田海苔について
ぬま田海苔は、有明海産の初摘み海苔専門ブランドです。豊富な栄養をたっぷりと蓄えた希少な海苔の中から、サクっと歯切れがよくトロっと口溶けのいい、上質で美味しいものをさらに厳選しています。全国で年間に販売される海苔の1%にも満たない希少な初摘み海苔。その美味しさを現代の食卓に合わせてお届けすることが、ぬま田海苔のこだわりです。

ぬま田海苔 合羽橋本店
合羽橋本店では、ご来店のお客様に初摘み海苔の食べくらべを提案しております。食べくらべを通して、初摘み海苔の美味しさや漁場ごとの味の違いを実感していただき、お客様の好みに合った海苔を見つける体験を提供いたします。

店名:ぬま田海苔 合羽橋本店
所在地:東京都台東区西浅草3丁目7−2
営業日:全日(年末年始は12/31まで営業。1/1〜1/3は休業となります。)
営業時間:11:00〜17:00
電話:050-1749-7009
URL:https://numatanori.com/
株式会社NUMATA HARUO SHOTEN

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。