2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「JAPANプライドポテト 金沢 総選挙」(4月22日から実施)

湖池屋のプレスリリース

金沢美術工芸大学の学生によるデザインを一般投票により決定し、商品化!金沢市内に設置の投票箱、湖池屋HPより4月22日から投票開始金沢市内の全小学校5年生 (約3,700人) も投票に参加

株式会社湖池屋 (本社:板橋区/社長:佐藤章) は、「日本の誇り」である風土・文化やそれらが生み出す素材を「湖池屋プライドポテト」に込めて発信するプロジェクトとして2018年2月に始動した「湖池屋 JAPAN PRIDE プロジェクト」より、「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」を2020年9月に発売しました。


『JAPANプライドポテト 金沢 総選挙』(湖池屋)
URL: https://koikeya.co.jp/campaign/jpp_kanazawa2021/

昨年発売した「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」では、金沢が誇る海の幸である “金沢の甘えび” をそのまま乾燥させて粉末化したものをチップスにかけた濃厚な旨みが引き立つ、コク深い味わいとともに、金沢美術工芸大学の学生たちが金沢をイメージして作成したパッケージデザインをご評価いただきました。

2021年度の「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」の企画を進めるにあたり、金沢美術工芸大学の学生たちがデザインにて表現した “金沢” を湖池屋だけで選ぶのではなく、金沢市の方々を始め、金沢への想いのある方々と一緒に選ぶことで、改めて “金沢” の魅力に気づき、新たな “金沢” の魅力を全国へと広げていくことにつながるのではないかとの考えから、2021年度の「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」のデザインを一般投票により決定する『JAPANプライドポテト 金沢 総選挙』を実施します。

一般投票により選ばれたデザインについては、2021年9月上旬に予定しています「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」発表会にて初披露させていただきます。(発表会においては、一般投票により選ばれたデザイン (1案) とともに、湖池屋で選んだデザイン (1案) とあわせ、2つのデザインを発表させていただくことを予定しています)

 湖池屋は、日本のポテトチップスの老舗として「湖池屋 JAPAN PRIDE プロジェクト」を推進し、「日本の誇り」である風土・文化や、それが生み出す素材を「湖池屋プライドポテト」に込めて発信していきます。2021年9月上旬発売予定の「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」にご期待ください。

・石川県 金沢市: https://www4.city.kanazawa.lg.jp/
・金沢美術工芸大学: https://www.kanazawa-bidai.ac.jp/

『JAPANプライドポテト 金沢 総選挙』概要

■投票方法:金沢市内にある投票箱、湖池屋HP等よりご応募いただけます。

・金沢市関係施設の投票箱からの投票
金沢市内5箇所 (市役所第1・2本庁舎 (2ヶ所)、市立図書館 (3ヶ所) ) にて投票いただけます。
※上記からの投票については、住所・氏名等無記入での投票となりますので、プレゼントの応募の対象外になります。

・『JAPANプライドポテト 金沢 総選挙』ページからの投票
URL: https://koikeya.co.jp/campaign/jpp_kanazawa2021/にて投票いただけます。
※投票いただいた方の中から抽選で30名様に「湖池屋プライドポテト」の詰め合わせと2021年9月上旬発売予定の「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」をプレゼントします。
(2021年6月頃に「湖池屋プライドポテト」の詰め合わせ、2021年9月頃に「JAPANプライドポテト 金沢の甘えび」をお送りいたします)

上記の他、金沢市に全面協力いただき、金沢市内の全小学校の5年生(約3,700人)にも投票に参加いただきます。
・投票期間: 2021年4月22日~2021年5月21日
・デザイン数: 6案の中から上位1案を商品化 (湖池屋からも1案を選び、合計2案を商品化予定)
・結果発表: 2021年9月上旬 (予定)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。