2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

お家で箱そば気分♪4月28日から「生そば(2食入)」の販売を開始。特製そばつゆとのセットもご用意。

株式会社 小田急レストランシステムのプレスリリース

 株式会社小田急レストランシステム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:立山昭憲)は、「箱根そば本陣」および「箱根そば」15店舗において、2021年4月28日からお持ち帰り用『生そば(2食入)』と『箱そばセット[生そば(2食入)+特製そばつゆ]』の販売を開始いたします。
 当商品は、店頭でお買い求めいただく他に、小田急電鉄株式会社が運営するMaaSアプリ「EMot」の「EMotパスポート」でお引換いただくことも可能です。

【箱根そば本陣 URL】 https://www.odakyu-restaurant.jp/shop/hakonesoba/hakonesoba-honjin/
【箱根そば URL】 https://www.odakyu-restaurant.jp/shop/hakonesoba/hakonesoba/
 

  • 販売の経緯

 箱根そばでは、「Stay Home」でもお店の味をお楽しみいただきたいとの思いから、2020年5月にそば・うどんのテイクアウト販売『家箱(いえはこ)』を開始しました。よりおいしくお召し上がりいただくため、9月にはレンジアップに対応したそば・つゆセパレート型専用容器の導入と商品ラインアップの見直しを行い『家箱REBORN(いえはこリボーン)』として再リリースし、商品の品質向上に努めて参りました。
 今般、ご家庭でも茹で立てのおいしいそばをお召し上がりいただきたいとの思いから、「生そば」を一部店舗で販売いたします。

 

  • 商品概要

店舗では各日数量限定販売となります。ぜひご利用ください。
   
◆「生そば(2食入)」 300円

「生そば(2食入)」 300円「生そば(2食入)」 300円

◆「箱そばセット」 600円

「箱そばセット」 600円「箱そばセット」 600円

生そば(2食入)と特製そばつゆ(お持ち帰り用)のセットです。
 

 

  • 当商品は、小田急電鉄株式会社が運営するMaaSアプリ「EMot」の「EMotパスポート」でもお引換いただけます。「EMotパスポート」をご利用の場合は、「生そば(2食入)2個セット」または「箱そばセット[生そば(2食入)+特製そばつゆ]」のご提供となります。

    ※販売初日(4月28日)は、10時から「EMotパスポート」でのお取扱を開始いたします。

  •  

    「EMotパスポート」商品選択画面「EMotパスポート」商品選択画面

  • 【EMotパスポート詳細URL】 https://www.emot.jp/service/detail/emotpassport.html

 

 

  • 取扱店舗 一覧

 

・ 本陣店(新宿) ・ 新宿西口店
・ 下北沢店 ・ 登戸店
・ 新百合ヶ丘店 ・ マルシェ新百合ヶ丘店
・ 町田店 ・ 相模大野店
・ 海老名店 ・ 海老名東口店
・ 本厚木ミロード店 ・ 小田原店
・ 中央林間店 ・ 大和店
・ 藤沢店 ・ 多摩センター東口店

 計16店舗 (全てEMot対象店舗です)

 

  • 店舗概要

 

 小田急線沿線を中心に地域のお客さまに愛され続ける箱根そば。
 そばは生麺を茹で上げ、だしの効いた優しい味わいのつゆを使用し、自慢のかき揚げはひとつひとつ店内で揚げています。季節ごとのおすすめメニューには他店では味わえない変り種もございます。
 テーブル席もご用意しており、女性や子供連れのお客様にも気軽にご利用いただけます 。小田急線をご利用の際は、是非お立ち寄りください。

 

  • 会社概要

会社名    株式会社小田急レストランシステム
所在地    東京都渋谷区代々木2-28-12小田急南新宿ビル3階
電話番号   03-3379-6131
URL    https://www.odakyu-restaurant.jp/
代表者    代表取締役社長 立山 昭憲
設立     2003年7月1日
資本金    5,000万円
事業内容   スタンドそば・コーヒーショップ等のファストフード、パスタダイニング・カフェ等の洋食、とんかつ・日本そば・酒肴処等の和食、給食事業。

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。