2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

【期間限定コラボ 第4弾】栗原心平さん × 浅草ビューホテル 初夏の美味をそろえてみました♪新商品全3品 5月より販売スタート

日本ビューホテル株式会社のプレスリリース

日本ビューホテル株式会社が運営する浅草ビューホテル(所在地:東京都台東区)では、テレビや雑誌など各種媒体で活躍中の料理家 栗原心平氏の監修のもと、ホテルシェフが考案・作成したメニュー全3品を、5月より販売いたします。

栗原心平氏と総料理長 小堀仁栗原心平氏と総料理長 小堀仁

楽しい料理を通じて、お客様へ日頃の感謝を伝えたい・お客様とより繋がりたいとの想いで、テレビでも活躍している栗原心平氏とコラボレーションをした第4弾企画。今回は、新緑の季節と下町浅草の「和」のイメージにピッタリなスイーツ「抹茶とレモンのトライフル」をはじめ、大人からお子様まで楽しめるティータイムや朝にぴったりのパンが登場。商品はすべて栗原氏が監修し、総料理長 小堀仁をはじめホテルシェフが熟練の技と知識をいかして考案。試作と検討を繰り返して完成したメニューはここでしか味わえない逸品です。足を運ぶたびに、”新しい”、”楽しい”、”美味しい”が見つかる浅草ビューホテルで初夏の味覚をご堪能ください。
 

  • 商品概要

【1】    抹茶×レモンの奇跡の共演?!「抹茶とレモンのトライフル」

カスタードや、スポンジケーキ、フルーツなどを器のなかで層状に重ねたイギリスで定番のデザート「トライフル」を下町浅草の「和」の雰囲気に合わせてアレンジしました。
道明寺粉を使用したゆるめの餅の下には抹茶ムース、レモンムース、抹茶の濃さが際立つプリン、レモンホワイトチョコと5層仕立て。モチモチとプルプルのW食感と、甘みと酸味の絶妙なバランスで最後まで飽きずにお召し上がりいただけます。意外な組み合わせである「抹茶×レモン」の見事な調和で、緑茶・紅茶・コーヒーなど、どんなお飲み物にもぴったりです。
抹茶好きはもちろん、抹茶が苦手な方でも楽しめる初夏にぴったりの爽やかな一品でカフェタイムを彩ります。

販売店舗:1F Sweets & Bakery「穂乃華(ほのか)」
金額:¥420
※1F「THE LOUNGE」にて、スイーツプレートとして販売(¥1,250/サービス料・消費税込)。
※ 27F THE DINING「シノワ 唐紅花&鉄板フレンチ 蒔絵」と1F GRILL DINING「薪火」にて、一部コース内デザートとして提供。
※写真はイメージです。

【2】ほろ苦自家製キャラメルで大人なティータイムを「キャラメルデニッシュ」

キャラメルをたっぷりと折り込み、贅沢に仕上げたデニッシュは食べる前からキャラメルの香ばしい香りが広がります。外側のカリッとしたキャラメルはほろ苦な大人の味。内側はとろりとやわらかくなった自家製キャラメルの甘みを感じていただけます。
デニッシュ生地は通常27層のところ18層にすることでサクサクだけでなくふわふわとした食感も楽しめます。大人のティータイムやお子様のおやつ、朝食にもぴったりです。

販売店舗:1F Sweets & Bakery「穂乃華(ほのか)」
金額:¥320
※写真はイメージです。

【3】味も食感も新感覚「ブロッコリーとベーコンのパスタサラダ」

シチリア発祥のパスタ「ブカティーニ」は麺の中心にわずかな穴があいた、スパゲティとマカロニの性質をあわせ持つパスタです。そのブカティーニを通常の長さの8分の1にカットし食べやすく女性に人気のパスタサラダにアレンジしました。
具材には歯ごたえの良いブロッコリーとベーコンを使用し、もちもちのブカティーニと相性抜群。さらにソースにはフレンチマスタードとアンチョビを使用。ブラックペッパーも効かせた大人の味付けはまさに新感覚。
ランチにはもちろん、夕食の一品としてお肉料理に添えても、お酒のおつまみにもぴったりです。

提供店舗:1F Sweets & Bakery「穂乃華(ほのか)」
金額:¥480
※写真はイメージです。
 

  • 会社概要

社名:日本ビューホテル株式会社
代表者:代表取締役社長 伊丹 伸治
所在地:東京都台東区西浅草3-17-1
事業内容:ホテル運営
URL:https://www.viewhotels.co.jp/

<浅草ビューホテル公式ホームページ>
https://www.viewhotels.co.jp/asakusa/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。