2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

【食育の第一人者服部幸應先生監修】はじめての食育膳 お食い初めセット MOGU / HAGU 2021年4月27日(火)発売開始(お祝い膳.com)

株式会社ジールのプレスリリース

 

食育の第一人者服部幸應先生監修のもと、食べることの楽しさを伝え生きる力を育む、食育をテーマとしたお食い初め膳が完成しました。(URL: https://www.oiwaizen.com/hattori/

お食い初めの後まもなく離乳食がはじまり、赤ちゃんとの食事の時間はどんどん楽しく実りのあるものとなっていきます。
「一生食べ物に困りませんように」と祈願してはじまる赤ちゃんのお食事タイム。たくさん食べてほしい、より良いものを食べてほしい、幸せになってほしい・・。そんな家族の願いを伝えるきっかけになりますように。
お食い初め専門店お祝い膳.comより、食育のスタートとしてお食い初めの儀式をお届けします。
冷凍配送の為、作り立ての状態でお届けが可能です。冷凍保存状態であれば2週間保存可能なため、急なスケジュール変更や赤ちゃんの体調に合わせて日程調整できます。

【商品内容】
■服部幸應先生監修お食い初め はじめての食育膳 MOGU / HAGU​

  1. お食い初め重
  2. 祝い鯛姿焼き
  3. お赤飯100g
  4. 蛤のお吸い物
  5. 祝い箸
  6. 歯固めの石
  7. 鯛飾り
  8. 敷き紙

 

【服部幸應先生】

法人服部学園理事長・服部栄養専門学校校長であり、長年に渡って食育の必要性を説き、実践してきた「食育」の第一人者・服部幸應先生。
食育を通じた、生活習慣病や地球環境保護の講演に関しても精力的に取り組んでいる。その熱意は国をも動かし、2005年には食育基本法が成立。全国調理師養成施設協会会長、内閣府「食育推進会議」委員・「食育推進評価専門委員会」座長などの役職を歴任。

【食育のすすめ~食べることは生きること~】
「食べること」は私たちが成長し、健康で長生きするためにとても大切なこと。
そして子供たちが食事のマナーや社会常識を知り、多くのことを学ぶ機会となります。
子供たちが食べることに興味を持ち、正しい知識を学べるよう、家族で食卓を囲み「いただきます」という挨拶で始まる食事の時間を、どうか大切にしてください。

毎日ごはんを食べられることに感謝をして、将来も良質な食生活が送れるように地球環境について考えを及ばすことが自然と叶います。

 

【お食い初めに関する不安や疑問を解決します】
■服部先生が丁寧に解説!儀式のハンドブック「お食い初めのススメ」ハンドブックをお手元に、赤ちゃんがご機嫌なうちに儀式をスムーズに進めていくことができます。

  • 儀式の手順
  • 歯固めの儀式のやり方
  • お料理の並べ方
  • 食べさせる順番

■儀式で使った鯛で鯛めしも「かんたん本格レシピ」
定番の「鯛めし」や見た目もおしゃれな「アクアパッツァ」など、簡単に美味しいメニューも作れるレシピをお届けします。

【お食い初め】
お食い初めは、赤ちゃんの生後100日前後に、一生食べ物に困りませんように、とお祝いをする伝統的なご家族の儀式です。お食い初めの行事を「した」もしくは「する予定」というご家族は約9割(※)ほとんどのご家族がお食い初めの儀式を行っています。生まれたばかりの赤ちゃんを抱えた忙しいママの悩みや、楽しく思い出になるお食い初めをしたい!というご家族のご希望を叶える、簡単・便利・かわいい「お食い初めセット」お料理を解凍するだけで本格的な儀式がご自宅でできます。
※ミキハウス子育て総研ハッピー・ノート(2014年調査)
【約8%の赤ちゃんのお食い初めをお手伝い】
おこもり需要にて、昨年はよりたくさんのお客様よりご注文を頂戴し、2020年の実績として、全国で生まれた赤ちゃんの約8%のお食い初めのお手伝いをさせて頂きました。
(令和元年出生数約86万人のうち、約6万8000人のご家族へお食い初めセットを発送)

バルーンやガーランドで飾り付け!慣れたお家でリラックスしながら・・赤ちゃんもにっこり。

赤ちゃんの儀式はいつの時代でも大切にされています。

【安心安全の冷凍配送。全国へ即日発送を承ります】

  • 15時まで当日発送!今週末に儀式がしたい!そんなご要望にもお応えします。
  • 安全性の高い冷凍配送で品質の劣化や型崩れも防止できます。
  • 冷蔵庫で24時間解凍するだけで簡単に美味しくお召し上がり頂けます。
  • 冷凍保存で2週間保管できるので、赤ちゃんの急な体調の変化にも合わせてお祝いの日程を調整可能です。

■お祝い膳.comって??
お祝い膳.comは、お食い初め専門のオンラインショップとして2017年12月にオープン致しました。
日本に古くから伝わるお食い初めの儀式を、ご自宅で手軽にリラックスして楽しんで頂く為にとことん商品開発を重ねました。生まれたばかりの赤ちゃんのお世話で忙しいママをはじめとしたご家族に、お食い初めって素敵な儀式だな、と感じてもらいたい、お子様が健やかに成長したのちに、当時のお食い初めについて伝えてもらいたい、そんな思いで作り上げた商品です。しきたりにこだわらず、現代のライフスタイルに合った新しいお食い初めをご提案してきました。オープンから2年が経ち、ホームパーティーのように儀式を楽しんで頂けるお食い初めケーキや、料理界の巨匠監修のお食い初め膳など、お客様のニーズを反映しながら商品ラインナップを拡大。
お祝い膳.comは現在、年間約3万食ものお食い初めのお手伝いをさせて頂いております。お客様のたくさんの喜びのお声をもとに、より広くお食い初めの儀式をお届けすべく、この度サンリオキャラクターズとのコラボレーションが実現しました。

■お食い初めって??
「お食い初め」は、生まれて初めての赤ちゃんのお食事をお祝いする、一生に一度きりの儀式。古くは平安時代から行われている、歴史のある伝統行事です。
一生、食べることに困らないように、と赤ちゃんの健やかな成長を願います。お祝いをする時期が生後100日前後であることから、「百日祝い(ももかいわい)」、現代では「100日祝い(ひゃくにちいわい)」とも呼ばれます。実際に食べることはまだできませんので、食べさせる真似をします。食べさせる順番や、食べさせ役、献立の並べ方などしきたりも様々。現在はライフスタイルも多様化しています。形式にこだわりすぎず、それぞれの家庭に合ったお祝いの仕方をお祝い膳.comはご提案しています。食べることは生きることです。みんなで集まる食卓は家族の絆を深めます。お食い初めは食の大切さを伝える、今の時代でこそ響く素晴らしい儀式だと私たちは考えます。
お食い初めのやり方やしきたりは、お祝い膳.comのWEBサイトや「お食い初めの手引書」で詳しく説明させて頂いております。 

お祝い膳.com 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。