2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

日本最大級のいちご狩り体験農園が作る夏にぴったりの 人気ジェラートが4/29よりオンラインショップで販売開始!  ~人気テイストを厳選した6種セットをご用意~

株式会社いちごの里ファームのプレスリリース

栃木県小山市にある「いちごの里」(株式会社いちごの里ファーム、代表取締役:小黒 弘征)は、夏に向け2021年4月29日よりオンラインショップでジェラートの販売を開始することをご報告します。
いちごの里のジェラートは店頭で年間17,000個以上ご購入いただいた人気商品です。定番のいちごのジェラートは、濃厚な甘味とほのかな酸味のバランスが絶妙で、夏に一度は食べたい商品になっています。また、そのほかにもチョコや抹茶味など人気のあるテイストを厳選して『ジェラート6種セット』として販売いたします。
新型コロナウイルスの影響は続きますが、いちごを通して地域を元気にしていきたいと考えております。

ジェラート6種セット1

いちごの里オンラインショップ: https://shop.itigo.co.jp/

■いちごの里とは
「いちごの里」は日本一のいちごの生産量を誇る栃木県において、年間30万人以上が来場する日本最大規模のいちご狩り体験農園です。いちごを使ったスイーツ販売やいちごを使った料理のご提供も行っています。その他にもさくらんぼやブルーベリー、ぶどう、もも、等を育てています。

いちごの里は新型コロナウイルスの影響でいちご狩りの予約がキャンセルとなり、約6,000名分の大打撃を受けました。例年だと多くのお客様にご来場いただき繁忙期シーズンが盛り上がる中、昨年に続き今年も緊急事態宣言の影響で、いちご狩りに訪れる方は激減しました。

そんな中販売した「いちごの里応援パック」は非常に多くの皆様にご購入していただくことができました。また、たくさんの元気づけられるお言葉も頂きました。今度はいちごの里から皆様に何かお届けしたいという想いのもと日々いちごを使った商品を販売しています。

■いちご農家が作る夏にぴったり本格ジェラートとは
昨年店頭で17,000個以上をお客様にお買い求めいただき、たくさんの方に愛された夏にぴったりの爽やかジェラートを今年はご家庭や遠方の方でもご購入できるよう、オンラインショップでも販売開始します。
いちごの里が作るジェラートは、いちごをふんだんに使用することで素材の濃厚な甘みとほのかな酸味を引き出しています。いちご本来の味を最大限に活かした贅沢な味わいでお取り寄せやちょっとした贈答にもぴったりの商品です。
いちごの里のジェラートの美味しさの秘密は、全て自社農園で製造していることにあります。フレッシュないちごを使用し、自社内で製造をすることによってより早くお客様にご提供ができ、よりおいしくお召し上がりいただくことができます。
オンラインショップで販売を開始いたしますが、売店ベリーベリーマルシェでも販売いたしますので栃木にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

■商品詳細

ジェラート6種セット2

【オンライン販売】
<ジェラート6種セット>
内容量:・とちおとめミルク
    ・スカイベリーミルク
    ・スカイベリーシャーベット
    ・イタリアンチョコ
    ・リッチミルク
    ・宇治抹茶ミルク
価格 :2,700円(税込)

【店頭販売】
<ジェラート単品>
価格:・シングルカップ 400円(税込)
   ・ダブルカップ  500円(税込)

■今後の展望
今後もまごころを込めて作ったいちごを皆様に食べていただきたいという想いは変わらず、いちごを使った新商品を開発してまいります。厳しい状況の中でも根本の想いを忘れず、元気にいちごを生産し、地域の活性化に貢献します。

■会社概要
法人名 : 株式会社いちごの里ファーム
代表者 : 小黒 弘征
所在地 : 〒323-0058 栃木県小山市大川島408
設立  : 1998年11月
出資金 : 1,000万円
事業内容: いちごを中心とした観光農園
URL   : https://www.itigo.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。