2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

(株)越後薬草 高濃度アルコール 約4トンを本社所在地の新潟県上越市へ寄贈、昨年に続き3回目

株式会社越後薬草のプレスリリース

株式会社越後薬草(本社:新潟県上越市、代表取締役:塚田和志)は2021年4月27日(火)、消毒用として使用が許可された高濃度アルコール「YASOアルコール70」を本社所在地の新潟県上越市に寄贈いたしました。同日午後、上越市役所で贈呈式が行われ、上越市の村山秀幸市長より感謝状をいただきました。

左から塚田和志社長、村山秀幸市長

現在、第4波が訪れ、再び新型コロナウイルスが猛威を振るっていることから、今回3回目となる高濃度アルコール「YASOアルコール70」約4トンを寄贈いたしました。上越市が運営されている施設に配布される予定です。

新型コロナウイルスの感染拡大で消毒用アルコールが不足する中、社会貢献事業の一環として、昨年より厚生労働省が特別に認可した高濃度アルコールの製造・販売に取り組み、弊社のスピリッツ商品「YASO SPIRITS(ヤソ スピリッツ)」を再蒸留してアルコール度数を70度まで高めて、消毒用としても使用できるようにいたしました。

村山秀幸市長より「市民の感染症予防に大きく寄与するもの」とのお言葉をいただき、感謝状をいただきました。

弊社は今後も、出来ることで最善を尽くし、まん延防止と新型コロナウイルスの終息に向け、地域の皆さまに少しでも貢献できるよう、感染拡大防止対策に取り組んでまいります。 

■寄贈品 :高濃度アルコール『YASOアルコール70』 約40トン
 

越後薬草公式HP:https://echigoyakuso.co.jp/
高濃度アルコール「YASOアルコール70」オンラインショップ:https://yaso80gin.jp/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。