2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

今年の5月5日『ゴーフルデー』懐かしのゴーフルカットをおうち時間で楽しもう!

株式会社 神戸風月堂のプレスリリース

株式会社神戸風月堂(神戸市中央区元町通3丁目3番10号、代表取締役・下村明久)は、ECサイト(http://shop.fugetsudo-kobe.jp/)直営店・全国の百貨店(一部店舗を除く)で5月5日『ゴーフルデー』を記念して、ゴーフル商品(プティーゴーフルを除く)税抜1000円以上ごお買い上げのお客様に、ゴーフル用カットナイフをプレゼントします。

5月5日『ゴーフルデー』5月5日『ゴーフルデー』

 

昭和2年から発売しているおいしさを、多くの人に知って頂きご賞味いただくために、”5”がフルに揃った昭和55年5月5日を記念して『ゴーフルデー』がスタートしました。
令和3年の『ゴーフルデー』は、ゴーフル商品(プティーゴーフルを除く)を税抜1,000円以上お買い上げのお客様に、ゴーフル用カットナイフをプレゼントします。
 

  • 代表商品のゴーフル

ゴーフル10Sゴーフル10S

和洋菓子の技術者が、和菓子作りの伝統と洋菓子作りの進取の精神で、日本人の嗜好に合うようにと、 フランス製の長所を存分に生かしつつ和菓子の長所をも取り入れ、試作・研究に没頭いたしました。 その苦心が実を結び、発売にこぎつけたのは昭和2(1927)年のことでありました。

 

 

ゴーフルイメージゴーフルイメージ

発売当初の製法や機器は、現在のものとはかなり違いがございます。ゴーフルは、二枚の「せんべい」状のものを合わせて一組としていますが、当時その「せんべい」は、 神戸名物でおなじみの「大瓦せんべい」と同じような焼き方をしておりました。焼き機は径六寸(約18.2cm)型で、火床は木炭を主燃料とし、一枚ずつ表・裏をひっくり返しながら焼きます。焼き上がると、 いちいち手でクリームサンドして一組ずつ仕上げていくという、今では考えられないほど手間と費用をかけておりました。
 

  • ゴーフルに封入されていたゴーフル用カットナイフ

 

 

かつてのゴーフル用カットナイフかつてのゴーフル用カットナイフ

90余年の長い歴史の中で、かつて「ゴーフル」にカット用のナイフが封入されていました。この度のゴーフルデーを記念し、ゴーフルをお買い求めのお客様に木製ナイフを期間限定プレゼント!

変わらぬおいしさとともに、懐かしくて新しい「ゴーフルカット」をご家族みなさんでお楽しみください!
 

  • 「ゴーフル用カットナイフ」の使い方

ゴーフル用カットナイフの使い方ゴーフル用カットナイフの使い方

 
ゴーフル用カットナイフを使って、さまざまなゴーフルのカットが楽しめます。
画像のように、お好きな切り方でお楽しみください。

  • 限定復刻「ゴーフル用カットナイフ」

 

ゴーフル用カットナイフをプレゼントゴーフル用カットナイフをプレゼント

今年の『ゴーフルデー』は、ゴーフル商品(プティーゴーフルを除く)を税抜1,000円以上お買い上げのお客様に、ゴーフル用カットナイフをプレゼントします。

■ キャンペーン期間:
2021年5月1日(土)から無くなり次第終了

■ 対象店舗:
公式オンラインショップ(ECサイト)・
直営店・全国の百貨店(一部店舗を除く)など
※状況によりまして店舗が休業になる場合がありますのでご了承ください。
※先着順のプレゼントとなりますのでご了承ください。

 

  • 直営店・百貨店

直営店・全国の百貨店は、下記に掲載しています。
プレゼント対象店舗は、店舗または弊社お客様相談室にお尋ねください。
お店ご案内:http://www.kobe-fugetsudo.co.jp/shop2.html
 

  • ECサイト(公式オンラインショップ)

ECサイト(オフィシャルオンラインショップ)でも、ゴーフル用カットナイフをプレゼントいたします。
神戸風月堂:http://shop.fugetsudo-kobe.jp/shopbrand/ct82/

★Twitter&Instagram★
続々、新商品情報などをお知らせ!フォローをお願いします!
神戸風月堂ツイッター
https://twitter.com/kobefugetsudo
神戸風月堂インスタグラム
https://www.instagram.com/kobefugetsudo/

■神戸風月堂公式サイト
http://www.kobe-fugetsudo.co.jp/

■神戸風月堂オフィシャルオンラインショップ
http://shop.fugetsudo-kobe.jp/

■お問合せ
株式会社 神戸風月堂 お客様相談室
TEL 0120-321-882(平日 9:00~17:00)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。