2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

部署横断型 新プロジェクト 『賀茂鶴チャレンジカップ』

賀茂鶴酒造株式会社のプレスリリース

 

賀茂鶴酒造㈱(広島県東広島市西条、代表取締役社長:藤原昭典)は、部署横断型プロジェクト「賀茂鶴チャレンジカップ」で開発した商品を発売します。「賀茂鶴チャレンジカップ」とは、醸造部員に加え、酒造りの現場とは馴染みの少ない部署からもメンバーを募り、1チーム6~7名で商品の企画から製造、販売までを自分たちで行う新しいプロジェクトです。

写真は第1回ミーティング。チームの顔合わせのあと、テーマを話し合いました。普段は一緒に仕事をする機会の少ない別部署のメンバーで構成されたチーム。全4チームが製品化を目指して3月から仕込みを始めました。写真は第1回ミーティング。チームの顔合わせのあと、テーマを話し合いました。普段は一緒に仕事をする機会の少ない別部署のメンバーで構成されたチーム。全4チームが製品化を目指して3月から仕込みを始めました。

 第一弾で発売するのは「純米吟醸生原酒 青冴え (あおざえ)720㎖」。4月28日(水)より賀茂鶴酒造直営のオンラインストアまたは見学室直売所で販売します。「搾ってすぐの特別な味わいを楽しんでいただきたい」という思いから、鮮度にこだわったお酒です。ラベルは、蔵の中でも限られた人しか見ることができない、しぼりたてのお酒の色「青冴え(あおざえ)」をイメージした明るい緑色に、きらりと光る雫をあしらいデザインしました。甘く華やかな香りとジューシーで躍動感のある、生酒ならではの味わいをお楽しみください。加熱処理をしていない生酒です。お求め後は冷蔵庫で保管していただき、お早目にお召し上がりください。
 第二弾は5月中旬に発売予定の「UNDER 30”All the young Dudes”純米酒720㎖」。30代以下の比較的若年の飲酒層に向けた低アルコールの原酒です。日本酒らしさを飛び越えた、飲みやすさと酸味が特徴です。味わいを損なわないよう一度だけ熱殺菌(火入れ)をしています。賀茂鶴酒造直営のオンラインストアまたは酒販店でお買い

求めください。

 

 

『賀茂鶴チャレンジカップ』 第一弾
【商品名】 青冴え(あおざえ)純米吟醸生原酒 720ml※要冷蔵
【出荷開始日】 2021年4月28日(水)
【お求め方法】 蔵元限定酒 (直営オンラインストアまたは見学室直売所)
【内容量】 720㎖
【アルコール分】 16度以上17度未満
【原材料名】 米(広島県産)、米こうじ(広島県産米)
【原料米 】山田錦100%
【精米歩合】 60%
 ”生酒ですので低温で保管し、お早めにお飲みください”

 

『賀茂鶴チャレンジカップ』 第二弾
【商品名】UNDER 30”All the young Dudes”純米酒 720ml
【出荷開始】 2021年5月中旬予定
【お求め方法】 直営オンラインストアまたは酒販店
【内容量】 720㎖
【アルコール分】 12度以上13度未満
【原材料名】 米(広島県産)、米こうじ(広島県産米)
【原料米】 船木雄町100%
【精米歩合】 80%
※火入れ1回
 ”酵母にワイン酵母を使用した新感覚の日本酒です”

商品の詳細やオンラインストアはこちら  https://shop.kamotsuru.jp/SHOP/346441/353912/list.html
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。